フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご挨拶
        今日は、雨や雪、そして強風の中
        大掃除(小掃除)をなんとか済ませ、・・・・早くにしとけばよかったよ~

        どうにかこうにか年を越すことができそうです。

        去年の12月は、術後の結果報告が延期になり
        不安の毎日を送っていました。
        
        そして、治療方針で悩み、
        微小な癌たちが身体に残っているかもしれない、再発への不安。
        昼間は必要以上に笑顔をふりまき、
        夜になると眠れぬ夜を過ごし、眠剤を飲む毎日でした。

        「もしかして・・・。」と思った瞬間から、PCを使うようになり
        いろんな方のブログを拝見し
        「わたしもやってみようかな?」と思いはじめました。
        しかし、文章力に自身がなく決心がつきませんでした。

        それから1年たったある日、
        笑われてもいい、
        馬鹿にされてもいい、自分の感じたこと、思ったことを書き綴っていこうと決め、
        ブログをはじめる事にしました。

        はじめてみると、みなさん、わたしのような拙い文章に
        コメントをくださいました。
        温かい波動がわたしを勇気付けてくれました。
        力付けてくれました。本当にありがとうございました。

        そして、悩み苦しんでいたときお邪魔して、
        病院に行く決意をさせて下さったブログの方と
        お話しできるようになった喜び、
        本当に、感謝しています。

        これから、苦しい、辛い治療に立ち向かっていく方
        どうか、わたしや、乳がん仲間さんを頼ってください。
        どうか、無理をせず愚痴をいってくださいね。

      この1年、いろんな方にいっぱいいっぱいありがとう~
      
      こんなわたしですが、来年もお付き合いしていただけたら幸せです。

      みなさんに、たくさんたくさんの幸せがめぐってきますように、
      同じ空の下、祈っています。

      では、また来年、お会いしましょう~!!
       
スポンサーサイト
大掃除~
        大掃除、おおそうじ~

       パタパタ~、パタパタ~、・・・・・古っ

       ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴオ~・・・・ズボッ






       すいません、嘘です。
       
       ほとんど何もしとりません。
       埃とちりに埋もれながら、この記事を書いてます。
       
   想像しないで~~!!・・・・・・・つくづくアホなわたし
       旦那様は、今日まで仕事。
       息子は祖母の家

       あしたが勝負です。・・・・2人をビシバシ働かせますよ。
                                                   
                                              動く気がないわたし
       
       みなさんは、もうゆっくりされているんでしょうね。

       あと、もう少しだがんばるぞ~
                            って、早く働け自分トホホホ
おばさんたち
      「きゅうぞうちゃん、オコタに入んなさい。」
  
      「きゅうぞうちゃん、みかん食べなさい。」

      「きゅうぞうちゃん、きょうは何が食べたい?」・・・・・って、おばさんたち、ここうちの家
                                     ですけど。
            
            幼少のころから、人が集まる家だった。
            学校から帰ってくると、近所のおばさんたちが
            我が家にたむろしていた。
            しかも、母が留守の時でも、
            おばさんたちは家にいて、わたしを出迎えてくれた。

            このブログを読んでくださっている方はご存知だと思いますが、
            我が家は、超がつくくらい貧乏でした。
            家も非常に小さい。にもかかわらず、
            裕福で大きな家にすんでいるおばさんたちが我が家にやってくる。

            いまでは、分かるような気がする。・・・いや、やっぱり広い家に集まったほうがいいよね。

            そして夕方になると、くもの子を散らすがごとく、
            おのおのの家に帰っていく、それが日常。

            よく、おばさんたちは笑い、よく泣いていた。
            わたしは、おばさん特有の、あの笑い声が苦手だった。
            「ギャハハハ~、オホホホ~。」
            地獄の底から這いだしたみたいな声だった。
            帰る途中、その笑い声がきこえてくると、遠回りして帰った。
            
            近所のお婆さんも、よく我が家にきて、
            玄関口で(なぜか、家にはあがらない)話し込んでいた。
            戦争体験や、お嫁さんの愚痴をながながとしゃべる。
            子供ながらに、毎日おなじ話しをして、どこが面白いんだろうと思っていた。

            今では、その愛すべきおばさんたちも齢をとり、静かになりました・・・・って
          いまだに我が家にたむろしとります~。

            わたしが齢を重ねるごとに後悔していること、
            どうして、お婆さんの話しをじっくり聴いてやらなかったんだろう?
            どうして、優しく接してあげられなかったんだろう?っていう事。

            小さかったわたしには、同じはなしを聴くのが苦痛でしかなかった。
            でも、わたしの母は人のはなしを一生懸命聴いていた。
            これが、人が集まる理由だったのかもしれない。
            その母も、今では同じはなしを何度も繰り返すようになってしまった。

            お婆さんの罪滅ぼしではないけれど、
            母や、おばさんたちの愚痴やいろいろな出来事を聴くようにしている。
            その中には、生きる知恵や、いろんなものが詰まっている。
            しかも、発見したのだけれど、
            おばさんたちは話しがうまい。しゃべくり漫才というのでしょうか?
            聴いていて小気味いい。

            このブログを読んでくださっている若い方たち、
            じっくり、おばさんたちの話しに耳を傾けてみませんか?

            結構、おもろいで~~・・・・・・・・・なんてね
            
わらった~、わらったよ~!!
        いや~、おもしろかったよ~!!
        このところの・・・・いやいや、スマップくんたちも
        おもしろかったよ~!!

        しかし、タモリさんは、やっぱり天才だね。
        オープニングの、「盛りあがるな~。」からはじまり、
        総勢40人を仕切るんだからね。

        あのセマ~イ空間に、
        慎吾くんはかわいいよ~。めだってるよ~。
       
        おいおい、中居~、星野監督のフルネーム忘れてただろう?
        おこられるぞ~!!
        ものまねの事で頭がいっぱいイッパイだったんだよね・・・・・た、たぶん。

        今年もやってきました、ナイン?ボール カラオケベスト9~パチパチ
        ごりさん、昨年優勝。中居9位・・・ヘタッピーに歌ってみましょう~なら優勝だけ
        ども。
        「朝だから声がでない。」・・・みんなに、「じゃあ、今、歌ってごらん。」って突っこま
        れてる
        そのひと、紅白出場歌手ですから~残念(古っ!自分!
        でも、あの番組もそうだったけど、
        中居のなんでも受け入れる、おおきな心を感じるよ、
        そんな人間じゃなかったら、みんな、あんなに手軽に突っこめないよな~!!
        こういう瞬間が、けっこう好きだ。

        慎吾は、さすがに紅白出場歌手ですね。ウフ
        おおきな声ではいえませんが、弾丸よりクリスマスよりうまいのは、なぜ?
         
        ううっ~、慎吾2位だよ~、
        おいおい、そこの黒いシッポをはやしたおっさん、
        獲物をみつけちゃいましたな~!!
        「来年みといてください、うちのメインボーカルがいきます。」からって・・・
        剛くんの返しも、「下から2番目のキー。」中居が指定したと主張。
        おもわず、ごろうちゃんの名前もでて嬉しいよ。
        「ごろちゃんは、1番下。」・・・そして、1番上はきまってないのね。ホホホ

        慎吾くん、ギネス世界一おめでとう~!!
        たった2回で世界一だよ~!!
        そして、あっさりタカさんにギネス更新された・・・慎吾、ごめん。わらった笑った~

        慎吾のかたきをとるって、剛がでた。
        そして・・・ミルクセーキを鼻から口からだしたよ~。
        きったないよ~~!
        腹かかえて笑ったよ~。剛も天才だ~。

        ものまね歌合戦、剛くんは、想像どおり。
        慎吾はIKKOさんで、「どうにもとまらない」、痩せてみょうにイロッペ~。
        しかも踊ってるし、きれいだし、やっぱ、華があるよ。
        「どんだけ~、きれいなんだ~。」
   
        そして、そして・・・・ドキドキドッキンコ~。
        うお~、中居にてるよ~!!
        ムーディ勝山、背すじのばしてでてきた。あの動きクリソツちょっとつかってみたよ        
        29対121って・・・・ダントツ、ナニゲに中居は毎年、似てるよな。

        スマップくん、楽しかったぞ~。
        そろそろ仕事えらんでいいんだぞ~!!(けっして、あの番組とはいいません。
                              うちの男2人は大笑いしてたんだど・・・)    

        木村くんの名前がでなかったので、一言、「紅組がんばれよ。」って
        励ましてくれてサンキュウ~。
メリークリスマス
      みなさま、メリークリスマス!!

      DSCN0592.jpg
   これは、我が家のクリスマスツリーです。
   小さいし、かなり古いものです。
   これは2だいめ。

   息子が3歳ぐらいのときに買ったツリーです。
   年数が経つにつれ、目移りもした時期もありましたが、
                    今では、これをみるたび
                    いろんなことを、思い出させてくれます。

             この前、息子が帰省したとき、真っ先に
              「ツリー飾ってないの?」って聞いてきた。
              「どうしようかと思ってるんだけど。」と、わたし。
             息子が、「あした一緒に飾ろう~。」って、言ってくれた。

             ううっ、自分から言ってきたのは何年ぶりだろう~!!
              やっぱり、離れてみるもんだな。

              そして、翌日、「きゅうた、飾るよ~。」
                      「あ~、ごめん、今忙しい。勉強中、ひとりで飾って。」

          な、なぬ~、あんなに感激した、わたしを返せ~。
          なんでやねん、小さいツリーの飾りつけに何時間もかからんわ~!!
          ぜったい、意地でも口きいてやんね~!!

     そして旦那さまが、ご帰宅。
     ホソボソとパーチーは始まりましたよ。
     
     ツリーをみた息子。「きれいだね~。さすが母さん。」
         「そ、そう、ありがとう~。」ウフフかんたんで、すいません。
                             わたしの性格をしりつくしてる息子の勝ち。


       なぜに、写真に焼酎やら、ワインやらが写ってるかって?
       20歳になった息子とお酒を飲めた喜びを、
       記念に残しておきたかったと、旦那様。わたしたち親は甘あまだ~。

       しっかし、息子よ。
       「ぼく、お酒に酔ったことがないんだ~。
        先輩も、みんな弱いんだ~。」って、

      お前さんは13日に20歳になったばっか
    だろうが~
・・・・ふっ、さきが思いやられるな。

       横でニコニコしてる旦那をみてると怒れないよな~!!

       まあ、こんな我が家ですが、笑顔で迎えられたクリスマス、嬉しいな~。

      みなさまのうえにも、愛が降りそそぐクリスマスでありますように。
          
                        
 
もうすぐクリスマスですね。
      ミスチルの「ひびき」を聴きながら
      この記事をかいています。

      あしたは、イヴだと単に喜んでいた自分が恥ずかしい。
      どこかの国では、裸足で路上ぐらしをしている子供たち、
      一切れのパンさへ口にできない子供たち。
      銃声を聴きながら、おびえて暮らすこどもたち、
      明日をもしれない命の炎をともして、がんばって生きようとしている方たち。

     いろんな方たちの思いを背負いながら、
     いろんな方たちに感謝しながら明日を迎えようと思う。

     去年のわたしは、心からクリスマスを迎えることができなかった。
     去年のわたしに、さようなら。
  
     今年、20歳になった息子に逢えた喜びをかみ締めよう。
     来年も再来年も、あなたに逢えるよう
     ゆっくり、のんびり、一歩づつ歩いていこう。

    DSCN0570.jpg    
             こんな幸せもある。
             贅沢なことかもしれないけれど、
             まわりの人の気持ちをホッコリさせてくれる。
           けっして、この家のかたを責めることはできない。
             幸せだと感じているひとがいるのだから。

          

     あの子たちは、このイルミネーションをみつめ
     なにを感じるだろう。
     どんな瞳でみつめるだろう?

     どうか、世界の子供たちのクリスマスプレゼントに
     クリック募金をしていただけませんか?

     世界中が幸せにつつまれる日がきますように・・・・。
     
    
  
      
とくばんばんばん
    んんんんんんぬぬぬぬぬぬぬ~??
    
    うたばんさん、もとにもどったのね。
    ちょっと期待しましたけど・・・・
    SMAPくんたちがワチャワチャしてるとこみたかった・・・
    アスリートへの応援歌うたってるからって・・・・
    「弾まるファイター」うたってるからって・・・・・・

 いやいやいや、けっこう面白いんじゃないの?お笑いの人より、
                                     おもしろいんじゃない?(毒)

        わたし的つぼをあげますと・・・・

     弾まるファイターと連呼する中居を、メンバーが突っ込むところ。
       中居、楽しそうだな~。

     慎吾、空手の小林由佳ちゃんを気に入ったもよう。
       写真集なんぞ見て、萌え~連発。
       剛も触発されて、萌え萌え~、末っ子2人可愛いぞ!!

     中居の質問に、「慎吾ちゃんはファミリーじゃないな。」と、
       欽ちゃんに言われたと答える慎吾。ちゃんと聞いたんだな・・・・
                              でも、ちみはスマップファミリーだよ。

     ボンバー荒川ちゃん、おもしろすぎだ~。いじる相手ができてよかったね、中居。

     荒川ちゃんの髪にむらがるスマたち。
       中居が髪の毛いじってると、木村くんが「嶋大輔か」ってつっこんでたよ。萌え~

     スポーツバトルの景品
       木村くんは宝くじ当たっても、「いわね~。」のね。おいらも、いわね~。

     野球バトルのとき、剛が木村くんにむかって
       「お前~。」って言ったときの2トップの反応のはやさ。
                   
             嵐の大野君みたいにいいたかったのね

     帝京時代の貴さん
       「秘密兵器といわれて秘密のまま終わった。」腹かかえてわらったぞ。

     サッカーバトルのとき、貴さんから映画「シュート」のはなしがでるとは思わなかった
       やっぱり貴さんは、中居LOVEなのね
       若かりしころの5人が見れて嬉しかった。(ホントは6人だったけどね・・・)

     ゴルフ対決のとき、・・・だんだん記憶があいまい
       ごろちゃんが、中居に応援?やじ?を飛ばしてましたな。
       「聖闘士星矢」・・・・たしかミュージカルだったよな(遠い目)
       このときばかりは、うたばんチームでよかった~!!単純なわたし

     トータライザーのときの合コンばなし
       わたしも連れていってくれ~

     まだまだ、あるけど・・・・剛がのりのりだったとか、慎吾はあいかわらず
     球技がだめだとか、かききれないよ~!!

    しっかし、貴さんはSMAPがくると、
    中居をいじるな~、もしかして妬いてるの?

    きょうはFOSや、他の歌番組で練習した成果をみせてくれい。練習だったんかい
    嬉しいひめいだ~!!ビデオテープがたりない(古)

   さあ、もうすぐMステだ・・・・金スマもある~~~
 
    
きょうは病院へ
    うす曇の中、てくてく、トコトコ 行ってきました。
    
    病院へ入って受付へ、
    「おはようございます。」、予約の用紙をさしだした。
    受付のおねえさんが怪訝な顔、
    「ちょっと、お待ちください。」

    しばらく待たされたあと、「きゅうぞうさん、予約がはいってません。」

    ・・・・・意味わっかりませ~ん!! 

    再度、確認してもらい、乳腺外科へ。
    そして、やっぱり予約が入ってないという。
    「いえいえ、毎月、注射にきてますよ。来たくはないがそんなはずはないでしょう?」
    主治医に連絡してもらい、やっと診てもらえる事になった。

    先月、主治医がニコニコ微笑みながら、
    「来月もお待ちしてますよ。」とパソコンに予約をいれていた。
    せんせい~、入れてましたよね~?

    先生、せんせい、またやらかしましたね。
    喋っているときパソコンを扱うと、まちがえる癖は直っていない様子。
    以前は出してもらうはずの薬が入っていなかったね。
    そして、この前も予約の時間が記入されていなかったね。
    いえいえ、いいんですよ、わたしはあなたが好きだから。

    でも、診察のとき何食わぬ顔して、「お待たせ~。」って・・って・・・・
    2時間まったんす。
    この病院には直江先生(白い影)みたいなイケメンもおらず、おいおい
    そして、なぜかしらないが、泌尿科の先生が
    わたしの前を行ったりきたり、
    な、なにかあるんですか?
    どこか悪いところがあって、わたしに言えずにいるとか?
    も、もしかして、わたしに告白?わたしには夫がいるざんすよ。

    あとで分かったことですが、
    先生はトイレに出たり入ったりのくりかえし・・・・まぎらわしいわい
    まあ、わかりますけど、わたしが絶世の美女だから見てたんでしょ。
                         オホホオッホッホ~ホ~
           す、すいません。嘘ついておりました~!わかっていた人、手をあげて。
 はいハ~イはい、ヘイほい・・・・まだまだ、いるもよう。数えきれませ~ん。

    話は脱線しましたが、ぶじに注射を終え帰宅しましたよ。

    「ちょっと痛いけど、少し我慢してね。」と、微笑む先生。おなごです。
    
    でもね、でもね、・・・わたしの主治医は注射(ゾラ)がヘタじゃ~!
    毎回、ブスブスっと気持ちがいいくらい、いさぎよい。
    ちょっとどころじゃなく、いたいのよ~
    もし、わたしの主治医も注射がへたなのよと、思っていらっしゃる方、ご一報ください。

    わたしだけじゃないと、力が湧きます。    
    

                                 
SMAP?
     うっううううわ~ん うわわ~んジタバタジタバタ・・・・

       知らなかったよ~~~。わたしとしたことが・・・・・・・。

      新聞の「SMAP?」って文字をみたときの衝撃。

      時間、とうに過ぎてましたよ。なんなんでしょ、この番組。ブツブツブツブツ

     調べたさ、「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル07
     5夜連続特別直前番組」タイトルながすぎじゃぁ~~

  5夜って、もしかしてひとりずつ?きのうは、だれだったのですか?
  5夜って、メンバー5人がワチャワチャしてるとか?
  5夜って、5夜って・・・・・だれかおせ~て~

   なぜ気づかなかったって?
   何回もなんかいもスマスマ、リピートのあらしだったんす。
   ひさびさの5人だけのエンディングトーク、
  
ウハウハ喜んでたんですよ。
慎吾くんの、新曲のイントロ話、わたしも思ってましたよ。
「いきそうでいかない。いけそうでいかない。」メンバーもなにげに思ってたんだな。
バトンのくだり、好きだったから話題にでて嬉しかった。
中居~、年内にホントに本物のバトンでやってくれ~!!わたしへの罪滅ぼしに
                                             
                                          まだ、引きずってます


  中居、わたしはみてしまったぞ。
  踊ってるとき、クルッとまわってふらついたのを・・・・。
  痩せすぎだ、わたしと一緒にリバウンドしよう・・・。
  体力ないんでしょ、木村くんは心配してないかい?メンバーは?

  1年間、映画のためとはいへ・・・・しかも、「東O」さん、
  「わたしは貝になりたい」いつの間に、2009年正月公開になったんですか?
  中居は痩せ続ける・・・・骨と皮になってしまうよ~。おねえさんが抱きしめてやるわ。
                       ウヒョヒョ


  だけど、なんですな~、「ゴロレオ」
  やっぱり、似てますな。しかし、昨日のゴロレオ先生の目線が気になって思わず
  テレビをのぞき込んでしまったぞ!キャ 注:けっして変態ではありません・・と、思うのは
                                                          わたしだけ?


   今日は見逃さないぞ~!!                                                
ちょっと病気のはなし
 ご存知のとおり、わたしは乳がんです。
病気のことを詳しく書こうとも思ったのですが、
いろいろなブログで諸先輩方が書いて下さっています。

そこで、わたしが「しこり」を発見するまでの
長いなが~い道のりを書くことにしました。

わたしは若い頃から肩こりがひどかった。
女性ならば、経験している方も多いと思います。

かれこれ7,8年前でしょうか。もしかしたら、もっと遡るかもしれません。
結婚、出産とめまぐるしい日々。
それもやっとひと段落し、落ち着いた日々が送れると思っていました。

ある日、いつもの肩こりとは違う痛みを感じました。
何十年ものあいだ、付き合ってきた自分のからだ
違和感を感じました。
そこですぐに、病院にいったのです。

その病院では、血液検査、CTなどをしていただきました。
結果は異常なし。
シップなどもらい、帰っていきました。

しかし、いっこうによくなる兆しはなく、
ただ、月日が流れていくばかりでした。

そうこうしているうちに、痛みは首すじへと拡がっていきました。
意を決して、また病院の門をくぐりました。
最初の病院ではなく、大学病院。
わたしは、つらい症状をうったえました。
ここでは、MRI、CT,いろいろな検査をうけました。
結果は、またもや異常なし。

それでも、わたしは諦めませんでした。
次つぎと病院をかわりました。
いまではセカンドオピニオンというものがありますが、
そのころは、名前すらしりませんでした。

そして、わきの下、左の背中へと痛みは拡がっていきました。
いろんなものを塗りたくり、あらゆるものを貼っていきました。
いっこうに痛みは緩和されず、
とうとう生活にも支障をきたすようになりました。

そして、わたしは遂にあきらめたのです。
調べてもしらべても悪いところはみつからず、
医者には、
「どこも悪くないのにおおげさ。」
「精神的なものじゃないの?」
「悪くないものはわるくない、どこをどうやって調べるの?」
他にも、罵詈雑言、傷つけられるだけきずついて
わたしは、死さへ考えるようになりました。
しかし、家族が文句もいわず、そっと見守ってくれたのです。
その支えがなかったら、今のわたしはありませんでした。

そして、2年ほど前から、息苦しさ胸の痛みに苦しむようになっていきました。
でも、病院に行く気にはなりませんでした。

ある日、お風呂に入っているとき、
鏡にうつった胸が、左右対称なのに気づきました。

そのころは、かなり乳がん特集などテレビでやっていましたが、
わたしの家系には、癌などになっている人はおらず、
しかも、乳がんには「痛みがないので気づきにくい。」と同じセリフを
繰り返していました・・・・。

そして、乳首のよこにしこりを見つけました。
それでも、医者に不信感を抱いていたわたしは、
病院には行く気になれず、
また、「どこも悪いところは、ありません。」と言われたら
また、傷つけられたら・・・・・。ほんとに、オオバカものです。

その頃、すがるようにパソコンで、いろんなブログ見てまわりました。
その中で、乳がんを患いながらも
一生懸命、生きようと戦っている方々を目にしました。

そして、わたしは決心しました。
たとえ何を言われてもまけない、「選ぶのは医者じゃない、わたしのほうだ。」

そして、いままでの悪夢が嘘のように
温かい、人間らしい先生にお会いすることができました。
乳がんと宣告され動揺したものの、最初の感情は、
「わたしは病気だったんだ。痛くてよかったんだ。」
そして、ホッとし病気と向き合えることができたんです。

もし、わたしのように苦しんで、もがいて、医者やいろんな人に
不信感を抱いてしまっている方がいらっしゃったら、
「大丈夫です。自分を信じて。
 あなたの痛みや苦しみは、精神的に弱いせいじゃない。
 からだが信号をだしてくれてる。
 病院や医者は、こちらが選ぶんです。
 合わないと思えば、こちらから願い下げ。自分の命は自分で守る。
 かならず、出会えるはずです。わたしは、8年かかりましたが、
 今こうして、生きています。大丈夫ですよ。」


そして、みなさんにありがとう。励ましてくださってありがとう
うたばんばんばん
ふふふふふふふふふぇふぇふぇホホホ~

やあ~、久しぶりのうたばん、おもしろかったな~!!
ふつうに会話してるよ~。
最近、ふつうにはなすSMAPくんたちにお目にかかってなかったので、新鮮だね~。
うたばんだから、またゲームとか
クイズとかやるのかと思ってたよ~。
時間がないっていうのも、案外いいもんだ~!!

しっかし、LOHAS剛はおもしろかった。
LOHAS吾郎と、まるで恋人だな。
最近、「おすぎとピー子」か、はたまた「まなかなちゃん」っていうぐらい
息がピッタリだね。
2mの女性がきになるぞ、みんなデカイのか???

5人の近況なんか聞けてよかった。
慎吾も人間やれてよかったね~。
SMAPであるかぎり決断力が必要なのはわかってるが・・・
木村くん、たいへんだったね。
マネージャーさん、ビクターさん、もうそろそろどうにかなりませんかね?

ところで中井しゃん、中井しゃん黒バラふう
メンバーだからって、野球みてないさ。
中居みたいに野球命じゃないさ。
でも、中居フアンは3日間ちゃんとみたさ。た、たぶん・・・

そんな中居をみてると、
数年前のスマスマを思い出すよ。
剛くんが時代劇にゲスト出演(題名わすれた)したさい
知らなかった中居が、
 「なんで教えてくれないんだよ~。」とダダこねてたな。
あれから随分たつけれど、
中居のガッカリさをみてると、まだまだメンバーのしっかりみてるな。ふふふ

貴さん、紅白のときどうすんだ~。と気にしてくれてましたけど、
わたしは、うたばんで、「SMAPで~す。」といわれて
あの扉から5人が出てこないほうが気になります・・・・。
1度やってみませんか?中居さん・・・・

しっかし、うたばんさん。どうして、イッコーさんが最後ですか?
弾丸ファイターより、耳に残ってますよ~。
「どんだけ~!」「どんだけ~!」まあ、これぞうたばんですな。

みなさん、V6のPVみました?
みんな手つないで、見つめ合ってうたってましたよ。
SMAPくんたち、どうですか?新曲でやってみませんか?もう新曲のはなしかい?
こんにゃく鍋
  わたしのブログを読んでくださってる方は
  ご存知だと思いますが・・・・。
  わたしの旦那さまのこんにゃく好き。

  嘘だと思ってませんか?
  ネタだと思ってませんか?
  本当なんです~~~。

   気持ちのいいものではありませんが、載せてみました~。


DSCN0541.jpg

                          ドド~ン


                                     クリックしてみてね。

奥さ~ん、どうでしょう?今晩のおかずに・・・・・・。ありえな~い!!

いつも旦那のとなりには寄り添うように、こんにゃくたちがいるんです~。

メタボ気味の旦那は痩せる気配がありません。こんにゃくばかり食って食べているのにです。
なぜかって?
それは、それは・・・・「ポッキー・・・チョコ・・・・アイスクリーム・・・・・
                     パン・・・・ポテトチップス・・・・菓子、かし、かし、かし・・・・・・・か・・し
 
 やせるわけないだろうが~!!

多少は飽きてきたのかと思えば・・・・・「今度はもやし鍋にしようかな~?」

もし、見たい方がいらっしゃるようでしたら、
また写真アップしますね~。    ありえね~~~~!!

 
モーターショー 2007
 行ってきましたよ~!!
久しぶりの遠出。
でも、わたしの趣味じゃないんですけどね。

DSCN0542.jpgこれがチケットです~。
 会場に入りますと、人ひと、ひとの波~。
 やはり、殿方が多かった。




DSCN0548.jpg これは、ALFA159。
 みるだけ、みるだけ~。
 性能なんかわかりませ~ん。
 わたしが、ソソクサとついてきたのは・・・・へへへへへ



DSCN0552.jpgこれは、フェラーリ。
いえが一軒ぐらい買えるらしい。
庶民には、
     「そんなの関係ね~、
      そんなの買えるわけね~。おっぱっぴぃ~。」





DSCN0554.jpgこれは、フェラーリのレーシングカーらしい。
ふふふ、
フフフ~、ストレスたまったとき、のりた~い。
い、いまかもしんない。
隣で「エンジンが、どうのこうの・・・・・あ~だこうだ・・・。」と、機嫌よく
しゃべり続けている、うちの旦那。




DSCN0568.jpgこれは、フィアット500だそうな・・・・。
  まだ、日本で発売されてないらしい。
  これは、この中ではおてごろらしい。
  
  旦那が、この車からはなれない~!
  係りのお兄さんに、ズット説明きいてる。

 もうすぐ、わたしのじかん・・・。
ここまで来たんだから、本場のらーめん食べるんだ~。

あっ、旦那がもどってきた~。
「もう、おそくなるから帰るぞ。」  ごらぁ~な、なんのためにここまできたのかわかってるのか~!!・・・・はあはあ・・・
すいません、とりみだしてしまいました・・・・。

きょう1日の教訓、旦那の趣味には二度とつきあわない~~。

だ、旦那は、出張とはいえ、東京モーターショーにもいってる。
わたしのSMAPショップは、まだ遠い・・・・・・・・・・・・・ぐれてやる~。
期間限定すか?
 東京って素敵な響き~!!

表参道ヒルズって・・・・・・・ど、どこですか~?

SMAPショップいってみたい・・・みたい・・・・・・。

わたしは田舎者、きらびやかな都会に憧れる。
昔むかしは行ったことありますが・・・・。
ふつうに芸能人が歩いてると思ってました。

しかし、実際は高層ビルが立ち並び、ひとの多さに立ちくらみ。
ひとの歩く速度に、火事か事件かと色めきたち、
一緒にあるいてみたものの、何事もなく、ただ疲れただけでした。おまえさんだけだ~。

うわさによると、朝はやくから行っても、整理券をもらっても
何時間もならぶんだとか・・・・。
行けるものなら、何時間でもならびますわよ。オホホホ~

ニュースなどをみるかぎりでは、SMAPショップって
小さいのね~。せまいのね~。
入る人数が制限されるんでしょう?
長蛇のれつなんでしょう?
こんなかんじですか?



まだまだ多いですよね、ね。

でも、SMAPくんたちがSMAPであるかぎり
SMAPショップがあるかぎり、ぜったいぜったい、
いってみせるわよ~~~~~~~~~!!

行った方は、これから行くかたも「HAPPYな気持ちで、2007年を越し、
もっとHAPPYHAPPYな2008年になること。」をメンバーの願いとともに祈ってます~~~。

1日おくれてしまいましたが、
稲垣 吾郎さん、お誕生日おめでとう~。
いつも穏やかなあなたに心がホッコリします。
中間管理職、たいへんでしょうが、これからもメンバーのことヨロシクね。

辛いこともあるでしょう。
きついこともあるでしょう。
いつも、ひょうひょうとしているあなただから
おもてに出さないあなただから、たまにはメンバーにオモイッキリあまえてね。

いつもしつこい中居の突っ込みに
やさしく付き合ってくれて、ありがとう~。

うちのおっさんは、なぜだかあなたがでると
「吾郎ちゃん。」とよびます。ちゃんづけは、あなただけです。ぷぷうう~
ちりとてちん
 寒い日がつづいてますが、みなさん、いかがお過ごしですか?

さっそくですが、NHKの朝のテレビ小説「ちりとてちん」、
ご覧になってらっしゃいますか?決して、NHKの回し者じゃないですよ~。

落語家を目指してる女の子の、おはなし。
その中に、師匠の徒然亭草若の息子であり、弟子である徒然亭小草若という
落語家さんが登場するのですが、
この人がまた、ひとつのはなししかできない。
それが、「寿限無(じゅげむ)」なんですが、みなさんご存知ですか?
この落語のはなしがでてくると、ある男の子を思い出すんです。

昼休みや、10分休みになると、
女子を追っかけまわし、抱きついては嫌がられ、
スカートめくりをしては蹴られるという、最悪の男子がいたんです。1度もされなかったわたしって・・・・わたしって・・・・いえいえ、いいんですけど・・・
                                         
しかし、ときどき教壇の机の上に正座をし
「古今東西・・・めでたく懐妊・・・めでたくやや子が誕生・・・・
 和尚さんに名付け親に・・・・じゅげむじゅげむごこうのすり切れ、
 海砂利水魚・・・・・・ポンポコナーの長久命の長助ちゃん・・・・」
これを明快に朗々と語るもんですから、
日ごろ、キャーとかワーとか いってる女子も
このときばかりは、「OOくん、すご~い。」「カッコいい~。」などと、もてはやしておりました。
次の日になると、もとにもどるんですけどね。

ある日、その子が家出をしてしまった。
どういういきさつかは忘れてしまったけれど、
わたしや母が探すはめになってしまった。
何時間もなんじかんも探しましたよ。記憶はアヤフヤ 

いまでも忘れられませんが、公園の薄暗いなかで
ブランコにのってうつむいていたのを・・・。
後にきいたはなしでは、男の子の家はお寺さんで、
長男である兄が、あまりにも優秀で比べられて、いたたまれなくなったらしい。 

昔は近所さんだったので、袈裟を着て父親と歩いている彼を見たことがあります。

お経を読むとき、ときどき寿限無をいってるんじゃないかと
思ってますが・・・・・・あやつならやりそうだ
そして、あの子のおかげ??で今でも「じゅげむ・・・・。」をはなせるわたしって・・・・

そんなこんなで・・・・・長いお付き合いをありがとうがざいました。
ようこそのお運びで御礼申しあげます。
エビガタ
 血液型のはなしです。
AB型って、日本の人口の10%ぐらいじゃ~なかったっけ?
みなさんの周りに、います??

小さい頃から、AB型ばかりのなかで育ち、
友だちもAB型の子が多かった。
だから勘違いしてた。日本人で最も多い血液型はAB型だって・・・・

しかも、この人たちは変わった能力をもってる。
わたしの母親からはじまり、ほとんどの人は同じ体質。たいしつっていうんだろうか・・・・・

子どものころから、朝めざめると母親が
「きのう、OOさんとこのおばあちゃんが来てたのよ。
 枕もとに座って、いろいろお世話になりました。ありがとうございましたって、
 頭をふかぶかとさげるのよ。」・・・これは日常茶飯事。
数日後、その方たちは亡くなる、虫の知らせっていうのか・・・・

わたしの家は小さかったので、すぐそばで母と寝てた。
すぐそこに・・いたわけですよ。でも、わたしはまったく気づかない。
最初のころは、その話しを聞くたびにゾ~ゾ~ゾワ~
背中に水でもあびせられた感じだった。
でも人間には適応能力っていうのが備わってるので、
いつしか気にしなくなっていった。

学校に行ったらいったで友だち(AB型)が、
「きのうは危なかったわよ~。」
事故にでもあったのかと思えば、
「わたしのからだがフワッと浮いたの。
 そして下をみると自分が寝てるのよ~。
 まあ、これはいつもの事なんだけど、空中浮遊してる間に
 戻りかたわすれたのよ~。アハハハハ~。」わ、わらってる場合か?
                             きょう葬式だしてたかもしんないぞ~!
まあ、なれてますけども。
でも、いちばん怖かったのは嫁に行ったさきの舅(AB型)が
「この前、落ち武者が行列をなして歩いとった。
 さすがのわしも塩まいたぞ~。」・・・・・ど、どこかに並ぶほどのレストランがあったかも。オホホホホホホ~

わたしの息子(AB型)も、あの人もこの人も見えるそうな・・・・。
でも怖くないらしい。普通に、そこにたたずんでいるそうな。

わたしには、まったくそんな能力もない。AB型でもないですし・・・・
しかし、何年まえからか写真にうつると、わたしのまわりに
白い玉が写りこむようになっていった。
カメラのレンズが汚れているのかと思っていたけれど、他のひとには写っていない。

そうこうしてるうちに、乳がんがわかり入院、手術とめまぐるしい日々がつづいた。
手術直後、写真をとった。
写ってない。それからは、いちども白い玉は出現していない。

だれかが知らせてくれてたのかな?
「どなたか知りませんが、どうもありがとう~。」





?NS歌謡祭
 たくさん出てたよな。すばらしい歌手さんたちが。
OOテレビさん、そろそろいいんではないでしょうか?

オープニングとエンディングにもってくるのは・・・・・。
え~、え~SMAPくんたちの事です。
わたしのSMAPくんたちに捧げる愛情は、空よりも広く
海よりも深いのです。

でもでも・・・・心のぞうに非常にわるい。ドキドキドキ・・・ドキドキドキ・・・・・・
練習ができないハードスケジュール、
あのあの、ふ、不安定な音符たち。やればできる子たちなのよ。な、なんで小声?
以下、自粛・・・。

横から旦那の声が・・・
 「あっ、今はずれた~。」「あっ、とちった~。」
う、うるさい・・バキボキベキボキ~~~~ポキ
これで、ちょっとは静かになったな!・・・・・・・・・「ハモってない~。」あしたっからコンニャクぬきだ~。

ところで中居さん、目あけて寝てましたよね~。
(福山さんの前・・・)
知ってかしらずか、木村くん必死でしゃべってました。
長くなが~くしゃべってました。(なんてステキな友情なの・・・

でも5人でいられる貴重な時間、
ファンのためにギリギリ、新曲だしてくれたんだよね!
ありがとう~、ありがとう~。ありがとう~~

しかし黒木さん、なんかい衣装かえました??
ステキでしたけどキレイでしたけど・・・・主役は歌手さんたちですよ~。ですよ~。ですよ~

あのニュースはどうなった???
 西郷(隆盛)さん、あなたが亡くなって
こんなことが起こるとは思わなかったでしょう?

鹿児島の城山町に建つ軍服姿の西郷さんの銅像。
銅像の古希を祝って、呉服店を営む店主が
大島紬の巨大マントを製作。
わたしはニュースを見たとき驚いたね~。
たしか、「とくだね」で現物をスタジオに持ってきて紹介してた。
マントは、丈が3.8メートル
すそ周りが約7メートル 
高さ5メートル だそうな。
約600人のボランティアが参加し、約4ヶ月で作り上げた。

そのマントを銅像に着せたいといってる。
ところがどっこい、お役所が「NO」をだした。
「西郷さんに失礼。公園の景観が損なわれる。」らしい。

わたし個人(あくまでも個人)は、不思議でならない。

わたしは坂本龍馬が好きで、いろいろ書籍を読んだ。
その中に出てくる西郷さんは、じつに人柄がよく(龍馬暗殺説もささやかれてますが・・・)
おおらかで、人がいい。
なによりも、薩摩(鹿児島)をこよなく愛し、
坂本龍馬とおりょうの日本初の新婚旅行に
薩摩をすすめたのも確か西郷さんではなかったか?

西郷さんが生存していたら(巨大にはならないだろうけど・・・)
作り手に感謝し、感動し
きっと涙をながし、「おいどんのために、ありがたいどん。」すいません、にせ鹿児島弁です。
と言ったのではないだろうか?
しかも、宮崎の東国原知事のように、
「鹿児島の大島紬でごわす。たいへん手がこんだ作りになって・・・・、
さつま揚げも、焼酎もうまかどん。」たびたびすみません、にせ鹿児島弁です。
と、鹿児島のために力をつくしたんではないかと思うわけですよ。

期間限定で銅像にマントを着せれば、
観光客も現物をみにくるんでないかい?
わたしは観たいがな・・・・・。   
祝・星野ジャパーン
 おめでとう~!
 おめでとう~!
 おめでとう~!

そして、感動をありがとう~!
星野監督、24人の選手たち、コーチ、裏方の方々。
北京オリンピックの切符を手にした。

日本は勝って当たり前だといわれてる。
どれだけのプレッシャーだったろう。
眠れずに戦い続けた選手も多いときいた。

キャプテンの宮本選手が試合前、
日本代表サポートキャプテンの中居に、「ぜんぜん楽しみじゃないですよ。」と
言っていた。その言葉が、すべてを物語っていたと思う。

韓国戦が終わったあと、星野監督が、
みんなの目の色をみてると、
本当に勝たせてやりたいとおもったね。」といって涙ぐんでいた。
そして、きょうの台湾戦勝利のインタビューで、
日本の野球のそこ力をみせてくれましたよ。
24人は頼もしかった。」と、感極まっていた。

いまの日本のたりないものが、そこにあったような気がした。
選手ひとりひとりを信頼し、任せる。

手に汗にぎり応援した。多少の肩のこりなど気にしない。
すがすがしい3日間だった。

わたしは、決して中居がでるからという理由で試合を見ていたわけじゃない。ほんとうだよ。
ルールなど詳しいことはしらない。
でも、野球を観るのは好きだ。
われらが、ソフトバンクホークスの川崎選手。
最終的にソフトバンクから選ばれたのは、のりちゃん、ただひとり。
日本とソフトバンクを両肩にのせ、がんばった。

のりちゃんは、いつでもどこでも九州男児らしく熱い男だ。
宮本選手同様、星野監督から「あいつがいると、元気がでる。」
といわれている。

来年の北京オリンピックはもちろんだけど、
来年のソフトバンクの優勝がみたい。ひっぱっていってくれよ~、川崎頼む!

副作用?
 どこからともなく、おいしそうな匂いが漂ってきた。
鼻腔をくすぐる、いい香り。

から揚げ?
焼肉?
お腹が減ったな。

そのうち、匂いが変わってきた。
鼻につく、こげた臭い。
「ご近所さん、鍋こがしてるね。」

はっと気づいた。
わ、わし、わたしじゃ~

鍋は無残な姿に変わってた。
もうすこしで、火をだすところだったよ~。
こんな事は初めてだ。

以前、新聞にホルモン治療では痴呆を引き起こす場合がある。と、
書いていた。
その記事を切り抜き、病院に持っていった。
主治医に、その記事を見せ大丈夫か聞いた。
主治医は、
「5年経つと、みんな歳をとります。
歳をとっていくから、そういう事が起こりうる。
薬のせいではありません。新聞を鵜呑みにしないように。」

先生、ちゃんと記事読んでました?
乳がん患者の記者が調べて記事を書いてたんですよ。
わたしは、まだ、1年目、1年目ですよ~。
ここのところ、ポカばかりしてますよ。

自分の失敗を主治医のせいにしてるよ、
うつうつうつうつうつ~!つうつうつうつう~!

明日から仕切りなおしだ~。
がんばるぞ~~~~
鍋好き????
 我が家は久しぶりに、スパゲッティー。
やったね!鍋から開放される日がこようとは思わなかったよ。

しかし、なぜかコンニャクを買ってきた旦那さま。
なぜ、鍋にスープを入れてるの?
なぜ、コンロに火をかけてるの?
なぜ、鍋のなかに・・・・・

目の前に、スッゴク美味しそうなおいしそうな
スパゲティーがあるじゃない?そ、そうでもないって?

、どういうこと?
スパとコンニャクを交互にたべてるよ。
しかも、おいしそうに・・・・・。

鍋いっぱいのコンニャクをみて、わたしは悟ったね。

旦那は、ただのコンニャクおとこ・・・好きだったんだな。

いやいや物事はいい方に考えよう!
旦那さま、明日からコンニャクづくしですことよ~、オホホホホホホ
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。