フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A supply present
      
      おいしそう?

       バレンタインデーには、マドレーヌを焼いてくれた息子の彼女さん。

       以前よりも、お菓子作りに腕をあげ、  違うってば!
       一口“パクッ”と食べてしまったらば、自分の欲望をを抑えることが出来ず・・・

       写真を撮ることすら忘れ、いただいたマドレーヌを平らげてしまった。絵文字名を入力してください

       それなのに・・・・ああぁ、それなのに、・・・・・

       昨日、思わぬプレゼントが我が家に運ばれてきたのですな。

       (写真 ピンクのクッション)はんなり豆腐のケーキシリーズのイチゴちゃんを、
       わたしのために購入しプレゼントして下さいました。

       わたしの心は、このクッションのようにピンクに彩られ、
       温かいハートの花々が咲き誇り、そよそよと優しい風を運んでくれたのですな。

       もうひとつの小さなお豆腐のストラップは、(クリスマスバージョンなので)
       半額で安かったからと、息子が珍しく、父親へのプレゼント。
       たった今、旦那さまのパソコンデスクに“ソッ”と置いたので、
       帰宅して気付くでしょうか・・・・どういった反応を示すのか楽しみ~♪ぷぷ

       そして、ホワイトデーでもないのに旦那さまが、
       
       「すっごく安くてね、ワゴンにこれひとつだけ残ってたよ、
        きっと、きゅうぞうが喜ぶと思ってね。」・・・・・・・と、差し出されたものは、

       ボロボロの箱に、そして、こんな紙が貼ってありました。

            えへへっ

       このプレゼントが何かを・・・・・・
       わたしのブログに、日頃より訪問してくださっておられる皆さまは
       きっと、お分かりいただけてると思います。

       それは・・・・・・

       注:虫さんが苦手なそこのあなた、ごめんちゃい。
         可愛いので載せてしまいました、許してちょ!


       


       
つづきを表示
スポンサーサイト
おっさんの趣味
    おっさんこと、うちの旦那さまはこんな趣味を持っています。

            カッコいいの?!

    アルファ・ロメオというメーカーの車をご存知ですか?
    今回、発売予定のアルファ・ロメオMITOはこんな車だそうです。

    その車の、グッズ蒐集をしております。

       これってどうなの?

        大きな声ではいえませんが・・・・・・・・

        “車は所有していません” カエルさん(落ち込む)

        何故かって?
        この車、イタリア製でお高いのです。
        しかも、よく壊れるんだそうです。

        このメーカーの車(8C)を所有している友人は、
        「イタリア人のような気質と遊び心を持ち合わせていないと、
         この車は乗りこなせないよ。」と、言っていますが・・・・・

        ようするに・・・我が家のような貧乏人には無理ってこってす。大泣き

        因みに、このグッズの中で、どうやらわたしを気に入り、
        どうしても使ってほしい!というモノがありまして・・・・・98666

        以前、載せたこのネックウォーマーと、ボールペンですぅ。
        手に馴染んで、使いやすいことこの上ないのですな。

        旦那さまのグッズ集めの旅は、まだまだ続くのであった。

        次は何を貰おうかな?

        あっ、グッズたちがわたしの傍に寄ってくるんですもの、
        使ってあげないと“グレ”たら困りますわぁ。
        おっほっほっほっほ~・・・おっほっほっほ~jumee☆monkey3

        
久々の耳鼻咽喉科
     ビューン

       耳鼻咽喉科に予約を入れていた。(18日)

       今日は、絵の具で描いたような青空が広がっている・・・。

       病院よりも、他の場所に足を運びたいな、と思っていた矢先、到着。

       予約は午前11時30分・・・・の筈だった。

       待合室の窓から、柔らかい日差しがわたしを包み込む。

       わたしは、その心地よさに眠気が・・・・・・・・・ グオォォゥ~

       そのうち、焼けるような暑さに目を覚まし、日差しの行方を確かめる。

       待合室は光りを浴び、まるで真夏の様相を呈していた。
       患者の皆さん、とても熱そうだな。

       確か、ここへ到着したのは午前中だったよな・・・、と時計を見上げる。

       もう既に、お昼をまわって時計の針は午後1時30分を指し示していた。

       漸く、「きゅうぞうさ~ん」と、名前を呼ばれ診察室へ。

       わたしはメニエール病(健康の森HP 09、2月20日)なので、
       耳の調子や、ストレッチを持続しているか?などの質問の後、

       主治医が、
       「暫らく聴力検査してなかったよね、時間ある?」と、いう事で 検査室へGo!
       *聴力検査はこのように行います。きこえの検査HP(09、2月20日)

       検査担当の看護師さんが、何度も繰り返しいろんな検査をされるので、
       「これは、ヤバイかも・・・。」と、危惧していたらば・・・・・・・

       主治医(女性)が、
       「笑っちゃうほど酷くなってるよ。あれ飲むしかないね。」((((゜д゜;))))ガクブル

       「あれって、例のあれですか?」と、わたし。

       「そうそう、あのマズ~イ水薬。」と、主治医が申し訳なさそうに仰る。

       と、いうことで以前にも処方された「イソバイド」と久々のご対面です。

          マズイよ~

       それにしても、やはり相性というのがあるのでしょうな。

       耳鼻咽喉科の主治医には気軽に喋ることができ、
       しかも、わたしが伝えた症状は一言一句記録しておられる。

       だから、主治医と話しをしていると、
       お互いの意見の相違があったとしても、確認をすれば解決するわけですね。

       彼女は、気性がサッパリとしているので、こちらも小気味好い。
       (乳せん外科の次回の診察では、この調子で頑張ります!)

       ふらつきはあるものの、
       春の陽気に誘われ、少しお散歩などをして帰宅しました。

       *きょうの診療費1610円。
        お薬の代金 2870円。

        最近、思うところがあり、検診を勧める記事を書いていませんが、
        やはり、乳せん外科と耳鼻科の治療費の差は歴然としています。

        金銭面に不安がある方は、
        がん保険の加入をされてから検診に行かれていただければ、
        かなり経済的負担は軽減されると思います。
        このような時代だからこそ、わたしのように病気になっては大変です。
        万が一、悪いものが見つかっても早期に発見すれば、
        治療も軽くてすみます。
        後悔先に立たずです。

        しかし、今現在、体の不調を感じておられるなら、
        真っ先に病院の門をたたいていただければと、切に願ってやみません。

           瑞々しいな

     

       
近くて遠いあなた・・・
     この時期、わたしはいつも後悔します。

     「あ~、行っておけば・・・・。」と・・・・・・。

     今年は、それを強く感じ、躊躇せずに行動せよ!と、
     もうひとりの自分が耳もとで囁きます。

     宮崎県は、わたしの住んでいる町から近くて遠い、
     そして、複雑に入り組んだ場所にあります。

     毎年、野球合宿として他球団がこの土地にやって来るのです。
     (あっ、もう既に来てますが・・・)

     巨人、そして、我らがソフトバンクホークス!

     斉藤和己投手は、今年が正念場、
     松中信彦内野手も、力まず本来の力を発揮していただきたいな。
     他の選手もそうだけど、“ここぞ”と云う時に打てない。
     球団が、メンタル面の強化を打ち出してきたのも頷ける。
     昨年は、若手育成が上手く運べず、ホークスは最下位。
     なぜだか成績が振るわない球団は、時が進むうちに覇気がなくなってくる。

     やはり、喉を嗄らしてでも声をだしていこう!
     わたしは彼らを延々と、しつこく応援します!!逃げんといてなぁ~。98666

     しかし、ソフトバンクホークスの合宿は
     この地で来年も繰り広げられるに違いない。が、

     問題はWBC「侍JAPAN」っす。

     宮崎入りしまして、33人から28人に絞り込まれる、
     もう既に、篩いにかけられようとしているわけです。

     男同士の死闘が繰り広げられているのです、萌えるな~!(オイ

     わたしが監督ならば(誰かみたいだな)、一朝一夕には決められない。(何様だい!

     どうして、あの選手が選ばれなかったの?という疑問符も、
     これだけ素晴らしい選手が居並ぶと、その考えも吹っ飛びますな。

     イチロー・松坂・岩熊・小笠原・ダルビッシュ選手etc.・・・・書ききれない。
     何気にパリーグから
     多くの選手が選ばれてるよな、・・・意図的?(オババの勘ぐりは止めろ!

     そして、ホークスからも5人選ばれてる。(川崎・松中・杉内・和田・馬原選手)
     これはファン心理と申しましょうか、これだけ主力を持っていかれたら、
     かなりキツイわけですが・・・・・、

     これも日本代表としての誇りと責任を背負って、
     彼らは頑張ろうとしているので、胸中は複雑ですが応援しないわけにはいかないのだ。

     おっと、城(城島健司)ちゃんも選ばれてるけど、
     みなさん、西武の細川捕手を押してらっしゃる、どうなるんだろうな。

     兎にも角にも、このメンツにお目にかかれるのは最後になるかもです。

     あ~ぁ・・・イチロー選手にお逢いしたいわぁ~。

     選手の為なら、この体がぶっ壊れてもいいから、
     球拾いでも、ランニングでも、キャッチボールでもして差し上げたい!
     時には、汗などもフキフキしちゃったりして~でれ(みんな迷惑じゃ!

     行きたいな、宮崎!
     宮崎牛に鶏炭火焼、マンゴーもついでに食べて・・・よだれ放出中(そっちかい!

     あっ、そうそう、大島(康徳)さんが宮崎に取材の為行かれたそうなんですが、
     「可愛い野球小僧」に会ったんだそうな。

     16日に来てたのね・・・・・、キャンプに躊躇わず行っておけばよかった~。落ち込み
     一石三鳥だったのに~、ぐやじい~!ヽ(`д´♯)/

     えっ?誰?って・・・・
     今度、4月の月9ドラマ(まだ怪しんでるわたし)に出演するお方ですわぁ。

               うへぇへへ~!(´ш`)

              ファイト!




     
昨日はいかがでしたか?
          わたしのどーれだ!

            「今年はどうしたの?」と、旦那さまに驚かれました。

            わたしの悪いところは、常に何かあれば、
            「ありがとう」なんて言うけれど・・・・・・
            
            肝心なときは、ぶっきら棒のでくの坊。

            今回も、「バレンタインデーだから・・・。」で終り。

            感謝してるんですよ・・・・・ホンとに。

            「比翼連理」(ひよくれんり)って言葉がありますが、
            これは全て旦那さまのお陰です。

            そして・・・・・バレンタインさんのお陰・・・・って云っても
            きっと本人は知る由もないことで、
            まあ知らされたとしても困惑されることでしょうけれど・・・ね。jumee☆stalker3

            えっ?それは分かるけど、何故にチョコレートが3箱か、って?

            ピンクの箱は旦那さま・・・・

            そして、あとの2箱は・・・・・わ・た・しにですぅ。98666 ホホホッ

            本当に食べたかったチョコは、売り切れ。
            (昨年から購入したかったハート型のおせんべい・・・・
             店名がわからなくなっちゃいました、トホホッ)

            でも、こっそりヒッソリとお昼にいただいちゃいました。

          太っちょきゅうぞう、今日もゆく~

           「あ~、美味しかったな。」・・・・・・・

             オイ

              「ところで、今さっきから何してんの?」



                    へへっ
                        (クリックすると大きくなります)





           ああああ~・・・いつの間に~~!!jumee☆monkey3

           「おのれ~・・・・いやいや、いかんいかん。今日はハッピー・バレンタイン。
            日頃、あなたにもお世話になってたわね、
            いつも、ありがああぁぁぁ~・・1箱全部食べてる~~~~ぅううう!」

               jumee☆mad1   jumee☆UltraMan4jumee☆UltraMan4        jumee☆escape2

               ドタンガタンガラガラ~ガチャン    

        その後・・・・・・、
             
        彼の行方はようとして誰にも分からなかったのである。
 ∑( ̄▽ ̄;ゲゲッ


         そして、これも・・・・・・・

                    




            
つづきを表示
ガンバッテなにが悪い・・・・なんてね。
    ある一人の女性は、体にはびこる奴らと闘い、懸命に生きている。

    ある一人のジャーナリストは、
    「覚悟はできてた、またアイツらを跳ね除けてやる。」と、挫けず前を向いて歩いてる。

    たくさんのたくさんの人たちが、日々、苦悩しながらも明るく生きている。

    奇跡なんて信じない?
    彼らは身を以って、わたしたちに示してくれてる。

    そして、このミュージシャンも・・・・・・・・・
    
    「JUMP」 忌野清志郎

          作詞・作曲 忌野清志郎・三宅伸治


          

           最高だぜ~!!

           ガンバッテルみんなカッコいいぜ~!!イェ~~!!

           
          *ある一人の可愛い、もとタレントの魂は、
           「ヤベッ、こんなとこに来ちゃったよ~。」と、戸惑いながらも、
           わたしたちを楽しく元気(可笑しいかな?)に見守ってくれてる。

           あなたも最高の女だったぜ~!イェ~~~~イ!!

           愛ちゃんのぶんまで楽しんで生きてみせるぜ~~!!jumee☆peace1




           

ラブレター
    ポストに手を伸ばし、その手紙を彼女は取り出す。

    躊躇いがちに、差出人を確認する。

    毎年、彼女の誕生日に送られてくるこの手紙。

    遡ること、もうかれこれ16年、彼女のもとへ永きに届けられている。

    はじめて送られてきた手紙は、薄気味悪いと彼女はゴミ箱に捨てた。

    しかし、時が経つにつれ、送られてくるその手紙が待ち遠しくなっていった。

    手紙には差出名はおろか、何も記されていない便箋が1枚、
    無造作に入れられているだけ・・・・。

    どんな意図があるのか推し量る事など出来ない、
    相手が自分の誕生日を知っている、ただそれだけで彼女は嬉しかった。

    ところが、25歳の誕生日を最後に、
    その手紙は彼女のもとへと運ばれぬようになってしまった。

    そして更に年月を重ね・・・・・・、彼女が嫁ぐ日の朝がやってきた。
    彼女は清々しい心持ちで、今日を迎えることができたのだ。

    

    新居には、真新しい家具や雑貨、電化製品などが所狭しと並べられ、
    今かいまかと、それらのものたちがご主人さまを待ち侘びている。
    その中に、束ねられた手紙もあった。
    それは、テーブルの上にひっそりと置かれていたのだ。

    昨晩、新婚旅行に赴くため、全ての準備を整えていたつもりが、
    ビキニだけ鞄に詰め忘れていた。
    新調し、少し高価なビキニは彼女のお気に入りとなっていたのだ。
    歩いて10分ほどの処に新居はある、
    迷うことなく彼女はそのマンションに向かった。

    梱包されたまま、
    解かれていない箱に入れられたままであろうビキニを探す手がとまった。
    そこには、あの手紙が寂しそうに留まっていたのだ。

    数年ぶりに彼女は、手にふれ、感慨深げにそれを見つめる。

    封を開けてみようかと少し躊躇した、
    なぜなら、そこには何も書かれていないことが解っていたから・・・。

    でも、やはり懐かしさが先にたち彼女は手紙を開けてしまった。
    するとそこには、達筆な文字でこう書かれていた。

    「11歳のわたしへ お誕生日、おめでとう!
     
     今年、あなたは犬を飼ってもらいます。
     最初は大いに喜び、散歩に連れ出したりと、それはそれは可愛がります。
     その仔の名前も自分で「リンダ」と名づけます。
     しかし、その仔がオスだと知ると、急に興味がなくなり、
     後は、お母さん任せにしてしまいます。

     どうか「リンダ」を愛してやって下さい。

     きっとあなたの心の友になってくれるでしょうから・・・・。

                                      未来のわたしより」

    それを読んだ瞬間、彼女の胸はチクリと痛んだ。
    「リンダ」は、もうこの世にはいない、もう少し可愛がってやればよかったと、
    ずっと後悔していたのだ・・・・・。
    あれ以来、動物は飼っていない。

    しかし、「未来のわたし」ってどういうことなのだろうか?
    どうして今更ながら文字が浮かび上がってきたのか?と、彼女は訝った。

    その他の手紙も開いてみた。

    読むたびに涙が溢れ、思い出がさざなみのように押し寄せては胸におちていく。

    これは確かに「わたし」からの手紙に違いない・・・・。
    どういう経路でここに届けられたのかは解らないけれど、
    きっと未来には、そういった扉があるのかもしれない。

    25歳以降、その手紙は何故届けられなくなったのだろう・・・。

    それでも、「わたしは今、とっても幸せ・・・・。」と、彼女は呟く。

    「これでいいんだわ、わたしの人生はこれから、
     未来のわたしは、きっと笑ってる、そうだよね、あなた。」と、
    
    俄かに大声をだしてみた、未来の「わたし」に聞こえるかのように・・・。

    
    すっかりビキニのことは忘れ、彼女は自宅へと帰路についた。

    
    それから暫らくすると新居では、ヒラヒラと1枚の写真が舞い降りた。

    そこには・・・・・

    そこに写っていたものは・・・・・・・・・・

    「未来の彼女」にしか知りえない事実が、そこに写っていたのだ・・・・。

    

    それは・・・・・・・・・

    

                       


                        完

    

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

    写真に写りこんでいた彼女の人生は、皆さまの手の中にあります。

    皆さまは、彼女のどんな未来を想像し、どんな世界を紡ぎだすのでしょう・・・・。

    

    燃ゆる我が心


    

    
ボロは着てても・・・・・
    或る日の、とても星空がキレイな夜・・・・・・・・・だったかは定かではありませんが、jumee☆monkey3

    わたしは、素晴らしい手さばきでパソコンを操っておりました。

    えっ?嘘だろ!って?・・・・・
    右手中指1本で、華麗にキーを打ち込む姿はホレボレしますぞ~!( ̄▽ ̄川エッ

    その姿に、旦那さまが背後から・・・・・

    「ねぇ~、買おうよ~!」
    「もう、いいんじゃない?」
    挙句の果てには、

    「お願いだから~、買ってあげるから~!」と、
    顔をクシャクシャにして言うわけですよ。

    わたしは、どうもその真意を掴めず、
    「パソコンの調子は絶好調よ、買い換えなくていいのだじょ~。」と、
    冗談めかして言った直後・・・・・、

    「そのパジャマ、脱いでごらん・・・。」と、旦那さま。

    およよよ~・・・・と、思いながら脱いでみた。98666

    そして・・・・・・・・・、ああああああぁぁぁぁ~~

    こ、こ、こんなことになっとりました。。。。落ち込み

                   






                    心は錦~

    キレイなパジャマは持っています・・・・・。
    
    でも・・・・でも・・・・このパジャマとは〇年を共にし、
    肌に馴染んでいるといいますか・・・・着心地がスッゴクいいんですよ。

    ズボンのゴムを入れかえたり、大事に育ててきたパジャマ・・(えー

    お洗濯の時、気付いてやらなかったばっかりに・・・・・
    旦那さまにバレてしまいました。大泣き
    しかし、ここまできたら雑巾への道をひた走るしかございやせん。

    さよなら・・・・ううううっ・・・・・愛しのパジャマどん! 泣くようなことか!

    こんな日常を平和に過ごしておりますが・・・・、

    旦那さまから、これも買い換えたらと言われている品物がございやす。

    それは・・・・・・・・・・

    
つづきを表示
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。