フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜舞い散るその中で・・・
   先日、小雨、強風の中、お花見に行ってきました。

   相も変らず、毎年、同じ場所へと赴き、(注:わたしの桜ではありません。)
   桜たちにご挨拶。

       (写真をクリックしますと、少しはキレイに見える・・筈です)ブヒッ        

      連なる先には・・

      「お久しぶりね、お元気でしたか?」と、
       頬打つ風の隙間から・・・
       桜たちの声が聞こえたような気がしたよ。。


        ふあふあ


         満開の花びらに微笑みかけ・・・


        ゆらゆら

         あなたと握手・・・


        ゆさゆさ

         日頃は見向きもしないこの場所に、
         大勢の観衆が足運び・・・、
         

        キラキラ

         見上げる桜は仄かな光に映し出され、
         天まで届けと背伸びする・・・。


        ひらひら<br />

        そろそろ主役の座を下り、バトンタッチ。

        散る桜の侘しさよりも、
        心に寄り添うひとひらの花びらは・・・、
        わたしの内なる声に呼応する。


        高いぜ

        紅の衣装をまとい、
        うす曇に映える優雅な佇まい・・・、
        足が震えるほどの強固さで、
        いつまでもいつまでも・・・。

        (高所恐怖症のわたしにはこの景色を楽しむ余裕などなかったな。)

        次回も、桜が登場しますが、
        もう既に、皆さまは見飽きましたか?


       追記
       桜の足元に、肩身の狭い想いをしている缶コーヒーたち、
       積み上げられたその様は・・・、
       何故か哀れで物悲しい。

       「風情があるね。」と語りながら、
        一方では心無い行動をする。

       まだまだ人間様は鉄面皮。
       わたしも気をつけなければね・・・。



スポンサーサイト
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。