フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あのニュースはどうなった???
 西郷(隆盛)さん、あなたが亡くなって
こんなことが起こるとは思わなかったでしょう?

鹿児島の城山町に建つ軍服姿の西郷さんの銅像。
銅像の古希を祝って、呉服店を営む店主が
大島紬の巨大マントを製作。
わたしはニュースを見たとき驚いたね~。
たしか、「とくだね」で現物をスタジオに持ってきて紹介してた。
マントは、丈が3.8メートル
すそ周りが約7メートル 
高さ5メートル だそうな。
約600人のボランティアが参加し、約4ヶ月で作り上げた。

そのマントを銅像に着せたいといってる。
ところがどっこい、お役所が「NO」をだした。
「西郷さんに失礼。公園の景観が損なわれる。」らしい。

わたし個人(あくまでも個人)は、不思議でならない。

わたしは坂本龍馬が好きで、いろいろ書籍を読んだ。
その中に出てくる西郷さんは、じつに人柄がよく(龍馬暗殺説もささやかれてますが・・・)
おおらかで、人がいい。
なによりも、薩摩(鹿児島)をこよなく愛し、
坂本龍馬とおりょうの日本初の新婚旅行に
薩摩をすすめたのも確か西郷さんではなかったか?

西郷さんが生存していたら(巨大にはならないだろうけど・・・)
作り手に感謝し、感動し
きっと涙をながし、「おいどんのために、ありがたいどん。」すいません、にせ鹿児島弁です。
と言ったのではないだろうか?
しかも、宮崎の東国原知事のように、
「鹿児島の大島紬でごわす。たいへん手がこんだ作りになって・・・・、
さつま揚げも、焼酎もうまかどん。」たびたびすみません、にせ鹿児島弁です。
と、鹿児島のために力をつくしたんではないかと思うわけですよ。

期間限定で銅像にマントを着せれば、
観光客も現物をみにくるんでないかい?
わたしは観たいがな・・・・・。   

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

jewel | URL | 2007-12-04-Tue 22:47 [EDIT]
私もそのニュース観ましたe-348
私も、なんでいけないんだろう?期間限定なら見てみたいv-363と思いました。すごく立派なマントだし・・・
でも地元の方の反対派の意見も報道されていて、
地元の方には特別な感情(思い入れ)もあるんだろうなぁと思って観てました。何より作られた方々のお気持ちを考えると残念ですね。

jewel さん | URL | 2007-12-05-Wed 10:00 [EDIT]
 わたしの個人的見解に
コメントいただき、ありがとうございます。v-291

お互いが歩み寄り、いい方向へ進めばいいですね。v-218

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。