フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
輪が広がるといいね。
       だんだんと、広まりつつある「乳がん検診」の輪。

       わたしは、記事でしか、ご紹介できませんが、

       こう云う、「ピンクリボン」運動が、7月から始まります。

       YAHOO!JAPNニュースに、次のような記事があります。
       詳しい記事は、こちらです
       「08年6月14日」

       この映画は、「Mayu-ココロの星」です。

        この映画を観て、みなさんが考え、行動して下さる事を、祈念しています。


       追記
        検診に行って下さった方が、記事に載せて紹介して下さっています。

        以前にも載せましたが、検診の様子が手に取るように分かります。


        あかねさんブログの記事は、こちらです。        

        kimmysさんブログの記事は、こちらです。

        乳がんは、20人に一人といわれていますが、

        日本は検診率が低く、もしかしたら、この確立よりも、

        もっと高いかもしれません。

        これを気に、考えて下されば幸いに存知ます。

      >06/24 15:35 拍手コメントを下さった方へ
        そのお言葉が、その行動が嬉しく思います。
        くじけそうで止めてしまおうか、と考えた事もありますが、・・・・
        勇気付けられました、本当にありがとうございます。
        


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
カプセル内視鏡
tosi | URL | 2008-06-14-Sat 15:57 [EDIT]
ことし オリンパスからカプセル内視鏡という製品が
発売される予定。発売といっても お医者様むけですが。
でつ直径10mm 長さ20mm程度のカプセル
この中に カメラと発信機が内蔵され、飲み込むと
胃から小腸(7m)へそして大腸まで 検査してくれる。
いままでのような内視鏡を呑む苦労から開放される。
そしてカプセル内視鏡はさらに進化して
直径5mm長さ10mm
使い捨てを目指して開発がすすめられている。

これが 浸透すれば 大腸がん や胃がんはもっと
もっと すくなるなるでしょうね。

コメント、ありがとうございます。
tosiさん、こんにちは。 | URL | 2008-06-14-Sat 16:08 [EDIT]
これ、知っています。
検査中も、お食事を摂ったり、普通に生活できるんですよね。
これだと、身体への負担が軽減され、
今まで、大腸の検査が難しいといわれてきましたので、
みなさん、検査に行かれるのではないでしょうか?^^

女性に関しての検診も、
怖がらず、嫌がらず受けれるような機械を開発してもらえないかと、願っています。^^

ホントに広がるといいですね
マナティ | URL | 2008-06-14-Sat 23:21 [EDIT]
これだけ一生懸命活動しても、知らない人はまだまだ多いんですよね。
どうしても「自分は大丈夫」ってどこかで思ってるんですよ、健康な人々は。
私もそうでしたから(^^ゞ
でも、根気強く伝えていかなくては、ですね!

↓夜のお散歩、素敵ですね~。
いいなぁ、私も殿方とお散歩したーいっ。
コメント、ありがとうございます。
マナティさん、こんばんは。 | URL | 2008-06-15-Sun 00:17 [EDIT]
わたしも、「え?わたしが?」っていうぐらい、
癌と云う病を、身近には感じていませんでした。
これから先の不安をぬぐえないまま、時は過ぎていきます。
こんな思いはしてほしくない、と思い、
ブログで呼びかけてはいるものの、
今日、ちょっと落ち込むことがありまして、
こんな事をしても、伝わらないのかも・・・・と。
でも、マナティさんの、おっしゃるように、
根気強く伝えていかねばなりませんね。
ありがとう!!力が湧いてきましたよ。^^

隣に、素敵な男性がいれば、
もっとステキな夜を送れたのに~。(笑
主人には内緒ってことで、よろしくです。(^m^)ププッ
管理人のみ閲覧できます
| | 2008-06-16-Mon 23:42 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
| | 2008-06-17-Tue 00:13 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お誕生日、おめでとうございます。^^
秘コメントの方、こんにちは~♪ | URL | 2008-06-17-Tue 16:07 [EDIT]
病気をしてから迎える誕生日は、喜びも、ひとしおですよね。
お互い、これからもずっと、誕生日を笑顔で迎えたいですね。

体調がすぐれないとの事、辛いですね。
精神的にきつくて、ちょっとしたことで「イライラ」したり、
落ち込んだりすることも多々あると思いますが、
何か、好きなものに夢中になっちゃいましょう。
わたしは、本や音楽、そして、中居正広(笑)ですよ。
こうやって、コメント下さる方がいて、
わたしは独りじゃないんだと、感慨もひとしおです。
ありがとうございます。^^

この映画を観られたんですね。
当事者には、かなり辛い内容だったことでしょう。
でも、みなさんが、自分のこととして、そして、
身近にいらっしゃる大切な方々にも、
こんな思いをさせたくないと、思ってもらいたいですね。

わたしは、全然、未熟で、恥ずかしいくらいなんですよ。
わたしも、まだまだです。

今は、お身体のことだけを考えて下さいね。
(お子さんが小さいので、そうもいかないかもしれませんが)
こんな、おバカブログでよかったら、又、遊びに来てくださいね。
「ココロの友」に、既にいれさせてもらっていますよ。^^
よろしくデス!!V(^^)V
きゅぞうさんへ
紅葉 | URL | 2008-06-19-Thu 20:49 [EDIT]
わたしも婦人科に行かなくちゃ~って思っているのですが・・・
なかなかね~

でも勇気を出していく事にしましょう。
平日仕事が休みのときに(^_-)-☆
コメント、ありがとうございます。
紅葉さん、こんばんは~♪ | URL | 2008-06-19-Thu 22:37 [EDIT]
婦人科も、女性が嫌がらないような
検査方法を考えてほしいですよね。
PETなど、保険適用とはいへ、
もっと安くなってほしいものですね。

お孫さんの為にも、元気で長生きして下さいね。^^
管理人のみ閲覧できます
| | 2008-06-24-Tue 17:05 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント、ありがとうございます。
非コメントを下さった方、こんにちは。 | URL | 2008-06-25-Wed 23:06 [EDIT]
それは不安ですね。
徹底的に調べてもらいましょう。
一度ではわからないケースも多々ありますので、
後で悔しい思いをせずに済みますように、
よくよく、お医者さまとご相談されて下さいね。
何事もないよう祈っています。

検診について、みなさんが手助けして下さっています。
わたしのような思いはしてほしくありません。
ご家族も辛い思いをされます。

お母さまに、宜しくお伝えして下さい。
管理人のみ閲覧できます
| | 2008-06-27-Fri 13:58 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは~♪
非コメントを下さった方へ | URL | 2008-06-27-Fri 15:25 [EDIT]
お母さま、心が強い方のような気がしています。
優しい娘さんが、支えとなっていらっしゃるんでしょうね。^^

結果が何事もなく、よかったですね。
一番喜ばれていらっしゃるのは、お母さまではないでしょうか?
親って、自分の身体の事よりも、
我が子の、健康と幸せを願っていますものね。

癌は、もう3人に1人が発症する病気です、
みなさんが検診に行かれて、
安心を手に入れていただきたいです。

あの方のブログは、明るくて楽しいですよね。
それに、美味しそうなものが、たくさん載っていますしね。^^

ありがとうございます。
一日いちにちを、
懸命に悔いのないよう生きていこうと思っています。
お母さまに、宜しくお伝え下さい。
こんな私でよければ、
お話お聞きしますので、辛くなったらいつでもいらして下さいね。
管理人のみ閲覧できます
| | 2008-06-27-Fri 15:33 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
初めまして
紫苑あかね | URL | 2008-06-30-Mon 00:33 [EDIT]
きゅうぞうさん、こんばんは。
「緋沙子’s novel」さんより飛んで参りました。
紫苑あかねと申します。

乳がん検診は、一昨年・昨年マンモで診察しました。
無い胸をレントゲン技術者の技で・・・・痛かったです(涙)
でも、早期発見により本当の涙にはなりたくないですからね。
まだお子達も小学生なので母親である私はまだまだ元気でいないといけませんから。。。
先日、学生時代の友人が卵巣がんで亡くなりました。
その事実から友人として未だ立ち直っていませんが、他の友人達に定期的な検査を促してくれたきっかけにはなっています。

これからも宜しくお願いします。
はじめまして!!
紫苑あかねさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-06-30-Mon 13:28 [EDIT]
コメントありがとうございます。
訪れて下さって、とても嬉しいです。^^

わたしも、ついこの間、友人を肺がんで亡くしました。
検診の大切さを改めて考え、実感しました。
紫苑あかねさんのように、ご自分の命に向き合い、
痛くとも、毎年検診にいかれてらっしゃる・・・素晴らしいですね。
「わたしだけは大丈夫」と思わず、
みなさんが検診に行かれることを願っています。^^

こちらこそ、宜しくお願いします。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。