フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの日の空は青かった
      小さい頃、わたしはこの日になるとテレビ画面に向かって尋ねていた。
      「ねえねえ、どうしてみんなお手てを合わせているん?」と。

      母は、丁寧に教えてくれたに違いないが、
      その事柄を理解するには、とても小さ過ぎた。

      そうするうちに、少し大きくなったわたしは、
      「どうして、どうしてわたしはこの日に生まれたん?」
      「この日になると、いつもこの広島の映像から始まる。」と母を困らせた。

      そして小学生になると、ますます自分の誕生日が嫌になっていた。

      その日は、奇しくも「8月6日」広島に原爆が投下された日であった。

      時は流れているとはいへ、・・・・・
      63年前のこの日、大勢の方々が苦しみながら逝ってしまったのである。
      どうやって、自分の生まれた日を祝えるのか・・・・と。

      しかし、絵本や本から戦争の悲惨さを知るにつけ、

      この1945年8月6日のことが頭から離れなくなった。

      普通に学校へ行っただけ、・・・・・・・・・

      いつものように庭で洗濯物を干していただけ・・・・・・

      会社に行く為、自転車をこいでいただけ・・・・・・・

      広島の方々は、いつもの日常を過ごしていただけなのだ。

      そして、8時15分・・・・・・広島の空は真っ赤に染まり、黒い雨を降らせた。

      この出来事はこのHPへ「広島原爆写真館」(08 8月7日)

      今なら、わたしはこの年度は違えど、同日に生を享けたことを誇りに思う。
      わたしが誕生した時間は7時5分・・・・・
     
      あの時、まだこの時間、広島の方々は食卓を囲み、
      きょう一日の予定などを、楽しく語り合っていたのかもしれないな。

      何が正しくて、何が間違っているのかなんて、
      そんな難しいことは、わたしにはわからない。

      でも、戦争をうみだしたのは、人間だ。
      今でも作り続けられている核兵器も、人間がつくっている。
      同じ事を繰り返しても、尚、眼前の欲や憎しみを絶つことができない。

      人の命を犠牲にした上での幸せなど、本物ではない。
      人の命は尊いということを胸に刻んでほしい。

      きょうも「平和の鐘」が、
      人々の鎮魂や核兵器廃絶、そして永久の平和を願い
      世界に向けて鳴り響いた。

      ベルリンにも「平和の鐘」が鳴り響いた。
      その記事は、YAHOO! JAPANニュースより(08 8月7日)

      我が家の電話が鳴った。
      取ってみると、「お誕生日おめでとう!!」と、息子の声がした。

      だが息子は、「原爆で亡くなった方を想うと、
               この日はどうしても心から祝えないね。」と、

      でも、わたしは、「空を仰ぎ見て追悼し、お母さんを見て祝ってね。」と伝えた。

      息子の心にも小さなカケラが刻まれている。
      これからは、若い世代が 「戦争の悲惨さと根絶」を
      伝えていかなければならないだろう。
      (わたしは広島出身ではありません、親戚も住んでいません。が・・・・
       なぜか、ご縁を感じております。)
       

      因みに、きょうは市の「肺がん検診」に行ってきましたよ。
      書類を書いて、レントゲンを撮るだけです。
      ほんの15分ほどで終わりました、どうです?早いでしょう。。。。
      もちろん無料ですよ。
      わたしの乳せん外科の主治医は、無用な時間と手間がかからず、
      検診の費用も考え、勧められました。
      定期的に検診を受けています。

      わたしは乳がん告知と手術をうけてから、2度目の夏を迎えることができました。

      わたしは、まだ2歳・・・さあ、これからです!!


               よっしゃ~



                          08/08 21:15 拍手コメントを下さったTさんへ
                                     拍手コメントを見て下さいね。





      

      

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

やっち | URL | 2008-08-07-Thu 21:03 [EDIT]
昨日がお誕生日だったんですね。
おめでとうございます。

毎年広島の原爆のことを思い出しますね。
一度だけ原爆資料館に行ったことがあるの
とても悲惨で見られなかった。
だんだん風化されていくけど
二度と繰り返してほしくないね。

肺がん検診早く終わって
無料でよかったね。

病気になってしまったけど
何回も元気に過ごしていきたいね。
それでもやはり...
マナティ | URL | 2008-08-08-Fri 00:11 [EDIT]
おめでとうございます、きゅうぞうさん。
お互い、今をこれからを精いっぱい生きていきましょうね!
おめでとうございます!
仲良し夫婦 | URL | 2008-08-08-Fri 05:47 [EDIT]
生まれてきた事は素晴らしい事なので、お誕生日おめでとうと言わせて頂きます。
戦争や事件などを見ると人間は最低な生き物に感じる時があります・・・私ははっきりと人間嫌いです。
でも、矛盾していますが愛する人も家族も人間です。
戦争や犯罪は無くなる事は無いでしょうが、きゅうぞうさんの様な素晴らしい方がきっと増えて来ると思います。
まだ二歳なので今からすることは多いですよ~ずっと応援しています。

kimmys | URL | 2008-08-08-Fri 09:29 [EDIT]
お久しぶりです。
昨日、無事に試験を受けることができました。
応援ありがとうございました。

6日がお誕生日だったんですよね。
おめでとうございます。
遅くなって、ごめんなさい。

私は広島在住なので、ヒロシマのことは、
小学生の頃から多く教わってきました。
その悲惨さを、若い人たちにも知ってもらいたいけれど、
テレビなどで、ヒロシマ・ナガサキのことを伝える時間は、
年々短くなっています。とても残念です。

時間を、出会いを大切にしながら、
一生懸命生きていきたいですね。
お誕生日おめでとうございます
紫苑あかね | URL | 2008-08-08-Fri 11:20 [EDIT]
きゅうぞうさん、こんにちは。
遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
実りある一年を過ごせますように。

そして。。。
広島・長崎・そして戦争のことは決して風化させてはいけないですね。
実は私もこの8月生まれです。
終戦記念日なんです~~。
小学生の頃、夏休み中(それもお盆真っ只中)の誕生日を
嘆いたことがあります。
でも当時の担任が「その日の生まれたことにきっと意味があるのよ」
と言ってくれました。
私の両親は戦前生まれでよく戦時中の話をしてくれます。
お子達(孫)にも「ママの生まれた日はね・・・」と事あるごとに
言い伝えてくれます。

肺がん検診、そんなに早く済んでしまうのですか!?
ついこないだまで喫煙者だった夫に薦めようかしら~~。
<禁煙パッチのお陰ですっかり副流煙も気にするようになりました
こんにちわ。
緋沙子 | URL | 2008-08-08-Fri 13:27 [EDIT]
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
まだまだこれから経験していくことがいっぱいあります。
楽しんで、頑張って生きていきましょう。
きゅうぞうさんが生まれた時、
きっとご両親は笑ってらっしゃったと思いますよ。

ヒロシマ・ナガサキのことは例え一年に一度でも
思い出すことは大切なことだと思います。
それがこれからも生きていくものたちの勤めかなって思いますね。
わ~い、嬉しいな。^^
やっちさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-08-Fri 14:54 [EDIT]
ありがとうございます。
まだ2ちゃいです。(笑

この記事を書くことをためらっていたのですけど、
やはり、この日に生まれたからには
書かねばなるまいと思い、
そして、やっちさんが言っておられるように、
このようなことが二度と起こらないようにと、
誰かの目に留まればいいな、と書きました。

やっちさんのように前向きに生きていきたいです。(^^)V
2ちゃいですぅ!!(笑
マナティさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-08-Fri 14:57 [EDIT]
どうも、ありがとう!!
とっても嬉しいな。^^

精一杯、力の限り生きていきましょう!!ね。
嬉しいです、ありがとうございます!!^^
仲良し夫婦さん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-08-Fri 15:09 [EDIT]
最近の事件は、あまりにも残虐な事件が多すぎますよね。
戦争も、人を非人道的な生きものに変えてしまいます。
その渦中に身をおいていると、
正しいことの判断ができなくなってしまうのでしょうね。
傍にいる人を家族を大切にすることで、
きっと、この世界も変わるのかもしれませんね。^^

はい、まだお子ちゃまなので、
これからが楽しみです。(笑
よかったです、安心しました。^^
kimmysさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-08-Fri 15:31 [EDIT]
これからは、ちょっとノンビリしてくださいね。
ホントに頑張られましたね、尊敬します。

遅くなんてありませんよ~、
お祝いの言葉は、いつ言われてもとっても嬉しいものです。
本当にありがとう!!

6日の日にたまたまテレビをつけていると、
ある女子アナさんが、
「わたしは広島出身で、平和記念式典は
子供の頃から知っていましたし、それが当たり前に育ちました。
でも、東京に上京してからは、
このことが殆ど話題にものぼらないことに驚きました。」と、
言っておられました。
わたしも普通に、この日になるとNHKがついていて、
いつものように眼にし、手を合わせていたものですが、
ホントに風化しつつあるんですね、
たったの63年前だというのに、寂しいものです。
人間が、こんなことを繰り返さないように
まず家族を大切にしていきたいですね。^^

kimmysさんとの出会いも嬉しいものでした。
懸命に生きて、胸をはれるような人になりたいものです。
ありがとうございます。^^
紫苑あかねさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-08-Fri 15:54 [EDIT]
紫苑あかねさんも8月ですか。。。
もう直ぐですね、
しかし、夏休み期間中の誕生日は寂しいものでしたよね、
お気持ち、よく分かりますよ~。(笑
でも、最近、何かのことで誕生日を伝えた瞬間、
首を傾げたり、「あ~あ、広島の・・・」と、
思い出したりする方にお会いすると、
ただそれだけでも、わたしの生きている意味があるのかな?と
強く思いますね。
ヘンな言い方ですけど、
わたしは広島原爆を風化させないための宣伝ウーマン?と
感じてしまいます。
それにしても、戦争を体験されておられる方々のお話は
大変、貴重ですよね。
その方々が学校などで体験談などを話されたら、
もうそれだけで感受性の強いお子さんたちは、
何かを掴み取ってくれるような気がします。

因みに、記事には載せませんでしたが、
わたしの友人には、8月9日と、
紫苑あかねさんと一緒の8月15日生まれがおります。
何か意味があるのでしょうか。。。。

検診は、終わり時間に近いほうが、
待ち時間も少ないように思われます。
でも、やはり検診を受ける方は少ないのかしら。(汗
地域によって違うかもしれませんが、
ホントに「あっ」という間に終わりましたよん。
一度行かれてみてくださいね。^^

どうも、ありがとうございます。^^
緋沙子さん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-08-Fri 16:07 [EDIT]
まだ2ちゃいなので、
これからたくさんのことを経験し、
緋沙子おねいちゃまのようなみめ麗しく、
聡明な女性になりたいでちゅう。(笑

わたしが生まれたとき、父は雪のように白く愛らしいと
褒め称えたそうですが、今では、頬がこけたおばさんです。(泣
あっ、お子ちゃまだったわ。(爆
因みに、雪のようだと言ったわりには、
名前のどこにも、そんな漢字は使われておりません・・・うううっ

そうですね、わたしもブログを続けている限り、
折に触れ、語っていきたいと思います。^^
こんにちは!
ゆうゆう | URL | 2008-08-09-Sat 14:04 [EDIT]
遅くなりましたが、、、
お誕生日おめでとうございます!v-314v-274v-25v-314
2才なんですねv-511

広島原爆の事は、テレビや映画などでしか見たことありませんが
あの悲惨さは2度とおきてはいけませんよね。
平和な日本がずっと続いて欲しいです。
ありがとうございます。^^
ゆうゆうさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-08-09-Sat 17:23 [EDIT]
そうなんでちゅう、2ちゃいでちゅぅ。(笑

平和が続いてくれますようにと、願うばかりですね。
しかし、オリンピックは世界の平和の祭典だというのに、
どこかの国は戦争を始めてしまいましたよね。
人間って、過去の過ちを忘れてしまう生きものなんでしょうか。。。

まあ、気分を変えて、オリンピックを観て、
日本を応援しましょうね。^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。