フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のバトンだよ~!!
         今回は、本棚バトンが緋沙子さんから回ってきましたよ~!!

         久々に、
         「みめ麗しく、この世のものとは想えない程の美しさ、
          そして、ちょっぴり可愛いきゅうぞうさ~ん。」と、ご指名がありましたので・・・・

         ええええっ・・・・そんな事は、いっちゃあいないって?98666

         わたしのいつもの妄想だと、お許しを~~~~!ガーン えへへっ キ、キモイ

         しかし、どうもこう云うお題は、自分の頭の内部を
         盗み見られているようで、実に恥ずかしいものですな。

         こんなオババですが・・・・・

         最後までお付き合い下されば有難いでごじゃるぅ。


       ◆あなたの本棚にある恥ずかしい本は?

        この本の題名を載せたら、きっと笑われるよな・・・・ブツブツ

        笑わない?

        ホントに?絶対に~?  ゴチャゴチャ言わんと早く言うんだ、自分!!

        


        それはね、「頭の回転が驚くほど速くなる

        きこ書房 著者 田中孝顕

        この本を購入した時は、わたくし・・・・もう、結構としを取っていましたが・・・・
        この本の表紙に、魔法のような言葉が並べられており、
        
        「こんなオババでも、まだ間に合う?」とか、
        「頭がよくなったら、これからの人生が変わるよな。」とか、
        自分のいいように解釈し、
        しかも記憶力がよくなったら、みんなから羨望の眼差しを向けられるかも。とか、

        今考えれば、恥ずかしいことこの上もなく、
        ただ、努力をせずに甘い汁を吸おうなどと、相変わらずの怠け心を起こし、
        しかも、速聴CDを必死で聴いていたわけです。
        傍から見たら、
        それはそれは恐ろしい光景だったに違いありません。∑( ̄▽ ̄;ゲッ
        わたしには、効果はみられませんでしたが、
        これは、大脳生理学(?)的には証明されているようですよ。

        そこのあなた、試してみますぅ?

       ◆あなたの本棚にある自慢できる本は?

        自慢できる絵本なら、たくさん本棚に並んでますが・・・・・・、

        好きな本ということでご容赦くださいませませ~~♪

        以前にも書きましたが、司馬遼太郎氏の「竜馬がゆく」ですよ。

        次に、高村薫さんの「リヴィエラを撃て」
        この本は、実家から譲り受けたものです。
        きっと、父が読んでいたものと思われます。
        わたしは、人に勧められたり貰ったりしなければ、あまり読まない系統です。
        でも、この本を読み、、果てしない憎しみの連鎖、
        終わりなき報復・・・・・・・
        人間の愚かさや悲哀を強く感じ、
        なぜだか気がついたら涙が頬をつたっていました。

        そして、アガサ・クリスティーの推理小説です。
        短編から長編まで殆ど揃っています。

        「灰色の脳細胞」を持つ名探偵ポアロ。

        小さな村、セント・メアリ・ミードに住んでいる
        物静かで、編み物、庭の手入れが好きな老嬢ミス・マープル。

        特に、このミス・マープルの洞察力、人間観察の鋭さ、
        そして、ものの見事に事件の真相を暴いていく、
        一見、世間話をしているようだけれど、
        徐々に確信部分に迫っていく、その様が好きです。

       ◆あなたの本棚にある手放したいのにいつまでもある本は?

         ロバート・R・マキャモン氏の「ナイト・ボート」

         この本も、実家から回ってきました。
         こういう類(モダン・ホラー)は、どうも苦手です。が、最後まで読み進め、
         これも、違った意味で人間の愚かさ、恐ろしさを感じましたね。
     
         嫌いな本ではないのですが、
         細かい(気持ちの悪い)描写が映画のワンシーンのようにわたしに迫ってきて、
         本棚を見るたびに思い出され、
         それらが本から抜け出し、わたしをUボートへと連れ去り、
         海の底へと・・・・・・・


         ウギャ~~~、たちけて~!!

         ここでも妄想が大爆発ですわぁ~。ガーン ほんまにアホでっせ。

        ◆あなたの本棚にある、あなたが頻繁に読み返す本は?

         お題の意味とかけ離れてしまいますが・・・・

         吉川英治氏の三国志。

         これだけは、何故だか、どうしても3ページぐらい読むと
         その後が続かない。

         それを、何年も繰り返してるわたしって・・・・・落ち込み

         これも父から譲り受けたものですが、
         このお話し自体はよく知っているので、
         読もう、次は5ページと思うのですが、どうしても先へと進めない。

         しかも・・・・・・・・

         おとっさん・・・・・・・・・

         どうしてですか?・・・・・・・・





         なんで?

          2冊づつあるんですが・・・・・

          出版された年代と表紙が違いますが、
          中の内容はすべて一緒ですよ。

          おとっさん、あなたは何がしたかったんかい?

         ◆本棚の中を見てみたい5人にバトンをまわしてください。

          バトンをまわした方がいいですか?

          では、5人は無理ですが、
          本好きの、そこのあなた、どうです?

          kimmysさん、いかがですか?
          エランさん、普段、どんな本を読まれていますか?
          マナティさん、無理はしなくていいですが、お暇なら受け取ってみませんか?

          名前をあげていなくても、
          受け取りたいといわれる方、どうぞお願いします。

          日本文学が好きですが、今回はイメージを一新してみました。

          いかがでしたか?

          やっぱり、アホなオババだったって?へへへへっ

                          では、また来週!!  ありまへんがな。



COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんわ~。
緋沙子 | URL | 2008-09-13-Sat 21:26 [EDIT]
バトン受けていただいてありがとうございます。
やっぱり一味違う、楽しいバトンになってますわ。
ヘンタイの私と違って、やっぱりまともな本が本棚をしめてるわ~。

でも、何度も読み返す本の意味は違えどそういう意味なら私もあります。
夏目漱石の「こころ」です。何度トライしても読めません。
お互い苦労しますな←どこ!(笑)。

バトンを回して受け取ってくださった人たちを訪問して、
そしてその人が次にバトンを回すそれを見ていて思ったのは、
ブログをしている方達だから?本が好きな人って多いように思いました。

では可愛いきゅうぞうさんまた来週。
あるのか?←ないってば!
こちらこそ、ありがとうございました。
緋沙子さん、おはようございます。 | URL | 2008-09-14-Sun 00:57 [EDIT]
ええっ、緋沙子さんはヘンタイなの?
わたしは、緋沙子さんがお好きな本の意味が
よく分かりませんでした。・・・・・そうだったのか。。。(笑

「こころ」ですか・・・そうなんですよ、
本にも相性があるんでしょうかね。
ホンマに苦労するわぁ~、
お互い、生きてるうちに読み終わるかしら。←仙人めざせ!^^;

本が好きな方って、情緒豊かで独創性に長けた方が多いですよね。
その代表が、緋沙子さんでござんす。
これからも、楽しみにしてます。
そして、・・・・そのヘンタイさも、何時か小説に反映することを
期待してますぅ。(笑
では、来週またお会いしましょう!←ないって!
可愛いきゅうぞうでした~。(爆

サニー | URL | 2008-09-14-Sun 19:27 [EDIT]
こんばんは、
さすが、きゅうぞうさん、私が読んだことない本ばかりでてくる(^_^)
最近すっかり図書館派になってしまって、本を買うことがなくなってしまいました。漫画は買ってしまうから、本棚はマンガが占領^_^;
全然、話ずれますけど、最近読んだ本で乾ルカの「夏光」おもしろかったです、ホラーなのに、涙がでる不思議な感じ。
漫画も好きですよん。^^
サニーさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-09-15-Mon 12:38 [EDIT]
わたしも知らない本が沢山あります。
その「夏光」、知らなかったわ。
調べてみたら、こりゃ面白そうじゃない!!ってことで、
今度、病院に行くときに購入決定です。
教えてくれて、ありがとう!!(^^)V

そして、・・・最近は読んでいないのですが、
この、はまる性格ゆえ、漫画も集めた時期があります。
小畑健・ほったゆみさんの「ヒカルの碁」や、
青山剛昌さんの「名探偵コナン」など集めてました。
コナンは長すぎて、本棚に入りきらないので集めるのを
諦めましたよ。どんだけ続くんだ~!(笑

また面白い本があったら教えてね。^^
こんにちは~♪
kimmys | URL | 2008-09-15-Mon 17:13 [EDIT]
わあ、ご指名いただいちゃいました。
近々トライしてみたいと思います。
きゅうぞうさんみたいに楽しくできるといいんですけど・・・。

「竜馬がゆく」は、私も大好き!
嫁入り道具に、一番に入れた本です。
アガサ・クリスティーの原作は1・2冊しか読んだことがないけれど、
「ミス・マープル」「ポアロ」のドラマに最近ハマってます。
CSで放送されてるんです。
二人とも素敵なキャラクターですよね。
原作も読んでみたいな~と思ってます。
そして「三国志」!私も手が出ないんですよ~。
なんかあまりに血なまぐさい感じがして、どうにも・・・。
旦那は、横山光輝版(つまりは漫画)が愛読書なんですが^^。

きゅうぞうさんとの共通点がまたいくつか分かって、嬉しかったです。
私も少ない蔵書の棚卸しをしてみますね。
わぁ~、受け取ってくれるの?嬉しいな。
kimmysさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-09-15-Mon 21:07 [EDIT]
「竜馬がゆく」は、好きだって言ってましたよね。^^
もう直ぐ、NHK大河ドラマ「篤姫」に
竜馬さんが登場します。
いろんな俳優さんがこれまで演じて来られましたが、
今回は玉木くんだそうです、
どんな竜馬さんが見られるか、楽しみです。

いろんな方が演じていらっしゃるけれど、
「ミス・マープル」や、「ポアロ」はNHKの海外ドラマで、
ジョーン・ヒクソンさん(マープル役)、
デヴィッド・スーシェ氏(ポアロ役)が演じるものが一番好きです。
もしかして、これかな?
わたしの中で、本のイメージにぴったりのお二人です。

「三国志」・・・・読めない~!
でも、漫画を読もうか。。。。。
いやいや、この本を読まないと意味がないな。
ク~ッ、いつか、百年後ぐらいまでには・・(そんなに生きるんかい! 笑

ドキドキ、ワクワク、kimmysさんは、どんな本が並ぶのでしょうか?
楽しみにしてますね。
受け取りまーす!
マナティ | URL | 2008-09-16-Tue 01:48 [EDIT]
きゅうぞうさん、バトンありがとうございます(^^)
スポーツバカですが、本も意外と読みます。
近々、書かせて頂きますね♪

アガサ・クリスティーは何冊か読みましたが、ミス・マープルシリーズは読んだことないんですよー。
今度、読んでみたいと思います。
速聴ソフトスピードリスニング Unreal
miroku | URL | 2008-09-16-Tue 03:20 [EDIT]
速聴で検索してみたら、このブログにたどり着きました。とても参考になる記事だったので、コメントさせて頂きました^^
わぁ、ヤッター!嬉しいな!!
マナティさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-09-16-Tue 13:25 [EDIT]
バトンを受け取ってくれて、ありがとう!!
ブログをされてる方って、文章表現が上手ですよね。
きっとマナティさんも本好きだと勝手に思っちゃって、
どんな本を読まれてるのかな?聞きたいな、と思ったの。

若い方は、今どんな本に興味があるのかな。
楽しみにしてますね。^^
はじめまして!!
mirokuさん、こんにちは~♪ | URL | 2008-09-16-Tue 13:33 [EDIT]
ご訪問いただき、ありがとうございます。

こんな拙い記事で参考になりましたか?
速聴は、聴いてる時は実に面白かったです。
わたしには、たぶん効果はなかったと思いますが(笑
一度、挑戦されてみられたらはまってしまうかもしれませんね。^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。