フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“あっ”と、言うまの12日間
      この時期になると、ある少年を思い出す。

      わたしが小学生の頃、その少年と短い期間、
      一緒に学校へ通っていたことを・・・・。

      何を話すでもなく、寄り添って並んで歩いた。
      ただ違っていたのは、いつもこの少年は心に鎧兜をつけ、
      わたしにさへ笑顔を見せなかった。

      或る日、少年はわたしにこう言った。
      「手を繋ごう。」と、・・・・・・・・・
      
      その少年は、先天的に左腕は手首までしかなく、手と呼べるものはなかった。
      でも、わたしは小さいながらに、その申し出がとても嬉しかった。

      ちょっと「ぷにっ」とする柔らかい手首を繋ぎ、
      初めて少年と微笑みながら学校へ行ったのだ。

      そして、それから間もなくして、その少年は転校してしまった。

      この4年に一度の「パラリンピック」を観るたびに、
      この切ない、でも、甘酸っぱい思い出が蘇り、
      あの少年が幸せでいてくれることを願わずにはいられない。

      「パラリンピック」に出場できる選手は、やはり身障者のエリートだと思う。
      苦しい訓練を乗り越え、ここまで到達するのだ。
      
      でも、果敢に挑戦したくとも出来ない身障者の方々がたくさんおられます。
      その方たちの思いを選手たちは背負い、
      「希望を見出してもらいたい。
      世の中が、生きやすい優しい社会になってもらいたい。」と、
      いろいろな思いで、パラリンピッツクに出場されておられます。

      車いすテニスの国枝慎吾くんは、
      障害者スポーツを、高い水準へと押し上げました。
      ツーバウンドが許されているこの競技ですが、
      国枝くんはワンバウンドで返球をします。
      その動きは素早く、陳腐な言葉ではありますが、

      “カッコいい~”のです。

      以前にも載せましたが、国枝くんのHPはこちら。
      車いすテニスプレイヤー国枝慎吾公式ブログ

      彼にはスポンサーがついています、
      だが、他の選手は殆どが自費で大会に出場されています。

      オリンピックやパラリンピックの枠を超え、
      今、まさに「スポーツ」として高い水準まで到達しようとしています。
      (南アフリカのオスカー・ピストリウス選手や国枝くんのような選手が
       これからたくさん出現することでしょう。)

      彼は言います。
      「優秀な選手を支えてくれるスポンサーがもっと現れてほしい。」と。

      この支えは、日々、難局にぶつかろうとも
      それをものともせず生きておられる身体障害者の方々や、
      苦境に立たされて希望や夢を失いかけておられる方々にも、
      日本のパラリンピックの継続は必至です。

      そして決して忘れてならないのは、
      盲人マラソンのガイドランナーの存在や、
      選手を支えておられる人々のことです。
      これはスポンサーがついていない場合、海外遠征に於いても
      全て選手の負担となるのです。

      この国が迅速に、且つ敏速に動き、
      思いやりのある援助をしていただきたい。
      4年後、ロンドンでも同じ顔ぶれが観れることを期待しています。
      (勿論、新人の方にも優しく、
       尚且つパラリンピックを目指し、頑張っていただきたいものです)

      いろいろな競技がありましたが、みなさんはどの競技に熱狂し、
      感動されましたか?

      陸上400M、800Mに出場されておられた高田稔浩選手はご存知ですか?
      今大会で銀メダルを獲得されました。
      この方は、進行性の病気(手足の末梢神経が衰える)で、
      握力は、右が6キロ、左は0です。
      強豪揃いの中で、高田選手は打ち勝ったのです。

      「素質なんてない。
       こつこつとまじめに取り組んだ者が勝つ。」と、高田選手。

      わたしはこの言葉を聴いて、己が恥ずかしく耳が痛い思いでした。

      みなさんはいかがですか?

      そして、この12日間、選手のみなさんお疲れさまでした。
      この数日、わたしは楽しくてたのしくてしょうがなかった。
      選手の方々の熱い思いに感動し、何度涙したかわかりません。
      そしてなによりも、選手のみなさんが明るく、常に笑顔を絶やさず、
      わたしたちに希望の炎を燃やし続けてくださったことに感謝致します。

      ありがとうございました!!

      最後にパラリンピック創始者のグッドマン博士の言葉を贈ります。

      「失った機能を数えるな。
       残った機能を最大限にいかせ!!」



                        >09/20 01:01 拍手コメント下さった方へ
                         コメント下さり、ありがとうございました。
                         お返事は、拍手コメント欄を見て下さい。
      
      

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

マナティ | URL | 2008-09-19-Fri 23:34 [EDIT]
国枝クンかっこいいですよね!
健常者とも練習するんですってねぇ。
バックハンドがかっこよかった!
グッドマン博士の言葉は私たちにも響きますね(T_T)

仲良し夫婦 | URL | 2008-09-20-Sat 05:26 [EDIT]
私は小さな人間で、素晴らしい人を羨ましいと思う時が多いです。ですがその方々がされている努力を見ないで羨ましくおもうのです。毎日の積み重ねで素晴らしい方になられておられる方はその分辛い訓練や勉強がある事を最近になって判りかけて来ました。私も見習いたいと思います。自分の最大を努力します!
いい言葉です!
菅 健風 | URL | 2008-09-20-Sat 08:40 [EDIT]
『失った機能を数えるな、残った機能を最大限に生かせ』
ずしんとくる言葉です。
我々も、いつ病気、事故で体の機能が失われるかわかりません
そんなときは、失ったものを悔やむより残されたもので前向きに
生きなさいということなんですね。
すばらしい言葉です。
コメントありがとう!!
マナティさん、こんにちは。 | URL | 2008-09-20-Sat 15:18 [EDIT]
国枝くんの、
たゆまぬ努力が車いすテニス界を変えていったんでしょうね。
バックハンドって、車いすでは難しいと解説の方が言っておられましたが、そうなの?
わたしには難しいので(笑
わたしは華麗なプレーを観られただけで幸せですよん。^^

そうなの、博士のこの言葉は心にズシッと響くわね。
コメントありがとうございます。
仲良し夫婦さん、こんにちは。 | URL | 2008-09-20-Sat 15:33 [EDIT]
わたしも小さな人間です。
人を羨ましがったり、嫉妬してみたり、
でも、病気をしてからは生きているだけで
家族と過ごせるだけで有難いな、と思うようになりました。
選手の方々も脚光を浴びるぶんだけ苦しんだり、
努力をされているんでしょうね。
わたしも、わたしなりの最大をいかして生きていきたいと思います。
コメントいただけて嬉しいです。
菅 健風さん、こんにちは。 | URL | 2008-09-20-Sat 15:42 [EDIT]
ありがとうございます!!
わたしも、この言葉を最近知りました。
選手の方々も、この博士の言葉を胸に刻み、
前に進んでおられるそうです。
わたしも前向きに生きていきたいと思います。

やらね葉 | URL | 2008-09-24-Wed 23:23 [EDIT]
オリンピックもパラリンピックも見なかったですe-330
この夏は忙しすぎて・・・
しっかし、今頑張っている人達がたくさんいる事を感じさせてくれていました。
「失った機能を数えるな。
       残った機能を最大限にいかせ!!」
この考え方は、障害のみならず、環境や自分の持っている能力・お金や幸せについての価値観など、すべての事に通用すると思います。
なので、これは私自身にも言われているのと同じe-266
頑張りますe-319


                        
コメントありがとうございます。
やらね葉さん、こんにちは~♪ | URL | 2008-09-25-Thu 14:46 [EDIT]
この夏は、ホントにお忙しそうで(遊びも・・ぷぷっ)
お体のことが心配でしんぱいでしょうがなかったです。
コメントも極力遠慮していました。

この博士の言葉は、人々に問うているような気がしています。
ニュースを観るたび、
心の大事なものが失われているようで悲しくなります。
やらね葉さんのお勤めされてるところは、
汚染米などお年寄りの方の口に入っていませんでしたか?
被害が福岡にも及んでいると聞いて心配していました。

無理をされませんように、お体ご自愛くださいね。
あっ、遊びも程々に・・・でも、これがあるから楽しいんですよね。(笑
カラオケで歌うやらね葉さんを一度は見てみたいですぅ。^^

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。