フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きゅうぞう、大いにグチる!!
     わたしの拙い文章に、常日頃より、
     温かいコメント、拍手などを下さり感謝しております。

     大変、有難く思っております。

     今日は、わたしの愚痴です、
     ご容赦下さいますよう宜しくお願い致します。

     ここ一週間程、少し身体が悲鳴を上げ始めていたのですが、
     最近のわたしは、自分のからだの体調を過信し、
     その声に、耳を傾けようとしなかったのです。

     そして、2、3日前、洗濯物を干しているときに、
     久しぶりの、あの、いや~な、ふらつき、めまいに襲われてしまいました。

     それだけならいいものを、身体中の痛み、特に後頭部、首の痛みが激しく、
     それに伴って、吐き気を催してしまい臥せってしまったのです。

     ロキソニン(痛み止め)や、あの不味いという有名な(ホントか?)
     メニエル病の薬、イソバイドを泣くなく服用し、事なきを得ました。が、・・・・

     そうそうよくなるものでもなく、痛みが波のように押し寄せ、
     その泡の彼方に吸い込まれそうになり、アップあっぷしモガイテおりました。

     そうなると、日頃の心の弱さが露呈し、
     物事を、悪いほうへわるいほうへと運んでしまい、
     挙句の果てに、心が後ろ向きになるものだから、やはりつまずくわけですね、
     つまずくと、後はコロコロと転がっていき、邪念の沼に真っ逆さまに落ちていく。
     そこからもがき、這い上がろうとするも足をとられ、
     また沼地よ、こんにちは!となるのですな。

     例えば、この痛みは、すわ再発か・・・・・とか、

     もう、このまま意識を失い、植物人間になるのか・・・・・・・とか、

     一生、この痛みが続くなら我慢できないな・・・・・・・とか、一通り懸念を抱くのですが、

     これも持続力がないわたしは、途中でその考えを投げ出し、

     わたしの好きなアーティストの曲を聴きまくり、・・・・・・
     しかし、案外と暗い先の見えない詞なんかを聴いて、独り言ちたりするわけです。

     でも、最終的には前向きに生きていけるような唄を選ぶものですね。
     小田和正さんの「ダイジョウブ」なんて聴いて勇気づけられ、
     中島みゆきさんの「時代」など久しぶりに耳にし、
     荒井由美さんの「瞳をとじて」に心癒やされ、・・・・・・・

     そして、以前、詞は載せていたのですが、
     Microさんの「雪柳」・・・・・・・左のキッズ・セーバーのブログ・パーツですが、
     一人で悩みを抱え困っいる子供たちの為のテーマ・ソングなのですが、
     大人が聴いても励まされ、
     無理してがんばらなくてもいいんだ、と思わせてくれる一曲です。

              

     そして、体の弱いわたしのバイブルと申しましょうか、
     宮沢賢治氏の「雨ニモマケズ」を声にだして詠うです。

     雨ニモマケズ
     風ニモマケズ
     雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
     丈夫ナカラダヲモチ
     欲ハナク
     決シテオゴラズ
     イツモシズカニワラッテヰル

         (中略)

     ホメラレモセズ
     クニモサレズ
     サウイフモノニ
     ワタシハ
     ナリタイ                         「雨ニモマケズ」より。

     
     こんなことをしていると、少し難局を乗り越えられるのです。

     まだ本調子ではないので、みなさんの処へお邪魔させていただくのは、
     もう少し後になりそうですが、

     回復の兆しも見えてきています、・・・・・・

     その時は、また遊んで頂ければ幸いです。にこり。


                         *拍手コメントや拍手を下さった皆々様、
                           ご心配お掛けしました、
                           温かいコメントを寄せてくださり感謝しております。
                           お返事は、拍手コメントを見て下さいますよう
                           宜しくお願い致します。
                               
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。