フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜人 2009
    「桜人」・・・・・・・・

    桜を愛でる人、花見をする人を指す言葉ですね。

    わたしは、というと・・・自分が気に入った桜を「わたしの桜」とし、
    久方ぶりの再会を喜び、睦め合うのです。

    あなたに逢うために、わたしのこの1年があり、
    又再びの逢瀬を楽しむために、またこの1年を生きてゆくのです。

    「命二つの中に生きたる桜哉」by芭蕉
     
    あなたの誇り高きその姿に心をゆだね、
    逝った方々のこと、
    そして、この混沌とした世の中のこと、
    面白かった出来事、愚痴など、
    様々なことを「あなた」とともに、手にふれ咀嚼するのです。

    わたしは静寂のなかで「あなた」とこの瞬間を、
    このわたしたちだけの空間を・・・・・・・・・

    「プシュッ」・・・・・闇夜を劈く音。

    わたしたちの邪魔をする者は・・・・・・・

    旦那さまが、ビールを片手に「乾杯!」と叫んでいた。落ち込み

    でも、いいのだ!
    きっと、旦那さまも感慨深く、桜との再会を喜んでいるに違いないのだから・・・。

    「わたしの桜」見は、きまって夜です。

            ほら・・・
                                              (わたしの桜 №1)

    毎年、思うこと。
     
    桜にだけ写り込む白いまるい玉・・・・・・

    今年もちゃんと写ってる・・・・・・・・。

    最初にこの玉を見たときは、虫?街灯の光の加減?カメラがおかしい?

    そう思っていたけれど、同じ時間、同じ条件で他のお花を撮影しても、
    何も写り込んでいない。

             キレイ?
                                        (わたしの桜 №2)

    桜に宿りし精霊たちが今年も乱舞し、
    刹那的に、儚い命を燃やし、潔く散っていくのです。

              カメラが欲しい
                                       (わたしの桜 №3)

    ただ、何となく(剪定したのかな)
    この「わたしの桜」は一回り小さくなったよう・・・・・・・・
    精霊たちも他の桜よりも少ないと感じる・・・・・・
    温暖化の影響とは思いたくないな・・・。

    「では、また来年お会いしましょう。お元気で・・・」

    「わたしの桜」との約束を守るため、
    この瞬間から前を向いて歩き出す。

                  あなたたちもね

                 同じ時間に撮影したお花たち・・・・。


                  かわいいな

                  らっぱ水仙

          春の夜長にて
                                 (クリックすると大きくなります)

           数日後・・・・・、
           
           「わたしの桜はもう散ったかな?」と、呟いた。

           旦那さまはこう言ったのです。

           「えっ?あの桜は公共のものだし、
            あの公園に訪れる皆さんの桜だよ。がははは。」 マジですか うっそ~ん

           あの夜、
           あの時、わたしたちは感動したよね・・・・・・。

           旦那さまは、毎年、
           ただ、夜桜見物に行っていただけだったのか・・・・。カエルさん(落ち込む)

           情緒もなにもありゃしない・・・。

           ぐれてやる、太ってやる~、
         
           誰かわかんないぐらい

           ブクブク太ってやる~!


           えっ?もう既に、お前は太ってるって?大泣き


                   *桜はもっと綺麗なのですが、
                     古いデジカメではこれが限界です、すいません。
                     白い玉を見たいとご要望があれば次回、
                     載せたいと思います。






COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
ようやく拝見
杣人・somabito | URL | 2009-04-06-Mon 06:43 [EDIT]
おはようございます。以前からおっしゃっていた“きゅぞう様の桜”とうとう拝見できましたね。
心静かに桜を愛で、お話をする・・・

私の桜はどこにいるんでしょう。
探しに旅にでようかな・・・
夜桜
とみちゃん | URL | 2009-04-06-Mon 08:32 [EDIT]
さくら・魂を奪い 癒して戻してくれますよね。

旦那さまも、照れているだけできゅうぞうさんの桜を
愛しているんだろうな~と思います。

また今年も桜がみれた・・・
桜パワーいただきました・・・

恐れ多い白い御玉  みてみた~い
こんにちは~
紅葉 | URL | 2009-04-06-Mon 13:54 [EDIT]
きゅうぞうさんのさくら見せていただきました~
ビール片手に・・・(うっそ)

白い球見えましたよ~う~ん違うかな~
さくらの木の上の方中央付近左よりに1個・・・

やっぱり違うかな~e-3



コメントありがとうございます。
杣人・somabitoさん、こんにちは! | URL | 2009-04-06-Mon 17:08 [EDIT]
お待たせしました。が・・・・
わたしの腕では綺麗な夜桜は撮れず、
こんな桜になってしまいました、すみません。
でも、実際の「わたしの桜」はしなやかでタオヤカな桜なんです。
来年、杣人さんにキレイな桜をお見せできるよう頑張りますっ。^^V

杣人さんのお気に入りの桜は、まだ見つかっていないのですか?
きっと、何処かの空の下、
杣人さんが見つけてくれることを望み、
そこに佇み待っている桜が、きっといることでしょうね。


とみちゃんさんの「わたしの桜」はありますか?
とみちゃんさん、こんにちは! | URL | 2009-04-06-Mon 17:23 [EDIT]
そ、そうでしょうか?(汗
確かに主人はひと時、静かに桜と語り合っていたように思います。^^

こちらこそ、とみちゃんさんの桜で癒やされ、
わたしの心の宝箱に美談が増えています、
これからも素敵なお話しを聴かせて下さいね。

おっ、白い御玉をみてみたいですか?
では、近いうちにアップさせていただきますね。
カメラが古いので上手くは撮れませんでした。
紅葉さん、こんにちは! | URL | 2009-04-06-Mon 17:30 [EDIT]
おぉぉ~、よくお分かりになられましたね。^^
実は、その写真の桜の花の中にも写りこんでいるんです。
向かって右よりです。

近いうちに、ハッきり写っているものをアップします、
恐くなかったら是非、見にきて下さいね。
こんばんは~
紅葉 | URL | 2009-04-06-Mon 19:02 [EDIT]
やはりそうでしたか~
その白い玉の左斜めしたの方にも小さいのが写っているような・・・

花の中にあるe-3それらしき玉2~3見えるんですが・・・
う~ん(違うか

なんか見ているとさくらの木の周りにも大きいのから小さいのから無数にあるように見えるんですが・・・(違うか

3枚目の桜の花の写真にも写っていますね~
花と屋根の間に・・・(違うか
たくさん、おりますよ。
紅葉さん、こんばんは。 | URL | 2009-04-06-Mon 21:24 [EDIT]
違いませんよ、
よく見えてますね。
わたしのヘタな撮影でそこまで見えるとは凄いです。
次の写真は凄いですよ、お楽しみに~(あっ、違うかー 笑
確か去年も・・・
緋沙子 | URL | 2009-04-07-Tue 10:56 [EDIT]
夜のお散歩、すてきですね。
私は夜になると体力がもう無くて(笑)早くに寝てしまうのですけど。
キレイな桜です。
そういえば去年も、夜のお散歩の時の写真に何かが写っちゃうと言ってましたもんね。

旦那様の言葉を借りますと、私の桜も、人様の庭の桜ですわ(笑)。
ま、いいじゃありませんか、枝を折るわけでなし。
自分のって思うことぐらい許されますって。
だから師匠!お待ちくだされ!
ブクブクになるのは
今一度、お考えをお改めくださいますように
お願い申し上げ奉ります~、チョン。(拍子木の音)
暗幕。

仲良し夫婦 | URL | 2009-04-07-Tue 12:52 [EDIT]
桜って本当に特別な感じがしますよね^^桜には私は(私にもかも?)特別な思い入れと思い出があります。毎年、必ず桜をみてパワーをためる様にしています。今、私の地域でも満開なので先週の日曜日に見に行きましたが、天気しだいでは今週も行きたいと思っています。時間があるか心配ですが・・・
キレイだなんて・・・わたしが(違うかー
緋沙子さん、こんにちは。 | URL | 2009-04-07-Tue 15:41 [EDIT]
夜桜は静かな空間で見ると、より一層、
桜の精気を浴び、新たな命を分けていただいたような気分になります。
でも、そのせいかな?
「わたしの桜」の精霊たちがホンとに少なくなってしまいました。(涙
他の桜は、「散るさくら・・・」の句のように
今を盛りに舞っています。

そ、そうですよね、
「わたしたちの桜」は、誰に迷惑をかけるわけでなし、ね。^^
ただ、主人は、
ロマンというものを全く持ち合わせていない。プン(笑

ブクブクにならなくていい?(もう既にブクブクという噂が・・・
止めて下さって、ありがとうごぜえますだぁ、
ううっ、嬉しゅうて・・・ドーナツに手が・・・・・(^m^)

では、「ここはいっちょう、オメェ~(ためる)
オメ~ぇさんのいう事に従いやしょ~ぉ・・・」(鏡獅子のような顔)
チョンチョンチョン・・・・・チョン・・・コテッ(笑


コメントありがとうございます。
仲良し夫婦さん、こんにちは。 | URL | 2009-04-07-Tue 15:56 [EDIT]
桜は日本の宝ですよね、
見ていると、なぜだかいろいろな思い出が甦り
切なくなったり癒やされたり、
でも、仲良し夫婦さんがおっしゃるようにパワーをいただけますよね。^^

わたしも今年はいろいろな桜を愛でてきました。
主人も仲良し夫婦さんと同じように忙しく、
ホンの数時間でしたが楽しむことができました。
今週、雨など降らないといいですね、
今年は開花が早かったですが、こちらはまだまだ咲いています。
九州にも有名な桜が沢山ありますね、
来年は熊本の「一心行の大桜」を見に行きたいと思っています。(^^)V

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。