フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜の精霊たちの舞
    日曜日に「わたしの桜」(夜桜)を掲載しました。

    その時に、毎年、桜の精霊たちが儚い命を懸命に燃やし、
    今を盛りに乱舞すると書きました。

    その中で、ひとつだけ気がかりなことがありました・・・・・
    それは、「わたしの桜」の宿りし精霊(白いまるい玉)たちが減少したということ・・・。

    その桜が心配でしんぱいで、
    わたしは初めて、お昼間に「わたしの桜」を見にゆきました。

          お見事
                          (クリックすると、もう少しはっきりと見えます)

           そこには、いつものように佇んで、
           何も語らずとも分かり合えるあなたがおりました。
           静かにわたしを迎えてくれた「わたしの桜」がありました。
           精彩に富んだ、そのお姿・・・・・ホッとし、胸を撫で下ろす。

           「来年もそこに佇み、待っていて下さいね。」と、
           再び約束を交わし、家路についたのです。

           さあ、ここからが本番です。
           桜の精霊たちを見てみたいとご要望がありましたので、
           載せる事となりました。
           怖いと思われる方はスルーして下さいね。

           不思議な世界へあなたをいざないます、
           どうぞ、「続き」をクリックされ、お入り下さい。
           (ご気分が悪くなったとしても責任は負いかねますので
            ご了承くださいますようお願い申し上げます)


    

       
        不思議な世界へいらっしゃいませ。

        あくまでも、わたしが精霊だと信じているだけのことです。
        (写真は全てクリックすると大きくなります)

    ふわぁふわぁ

     お分かりになります?
     桜の足元を、よくご覧ください。

            

             こちらの方が分かりやすいでしょうか・・・。

            

             ここは外灯もないのです、
             見えにくいと思いますが、奥は桜です。

                             こわいですか?

                             神社の側というのもありますが、
                             これはチョッとリアルですね。
                             右は桜です。

            

             階段を登りつめたところには外灯もない真っ暗闇です。

             いかがでしたか?
             怖かったですか?
             それとも、楽しめましたか?

             実を申しますと、わたしに問題があるのでは?と、
             思い始めております。
             旦那さまのカメラには何も写りこんでおらず、
             お昼間に撮った(他の場所でも)桜を写すと・・・・・
             この場所ほどではありませんが写りこんでいます。

             注:レンズの汚れではありません。
               うちのリョウマくんも同じデジカメで撮っています。

         では、お口直しにどうぞお召し上がり下さい。

            DSCN2876.jpg






COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
不思議ですね~
緋写楽 | URL | 2009-04-07-Tue 20:07 [EDIT]
きゅうぞうさんこんばんは。
きゅうぞうさんの桜見事ですね~。
すごく上手に撮れていますし、きゅうぞうさんの想いが伝わって来ます。
緋写楽は通勤にミニバイクを使っていますが、川沿いに咲く子が緋写楽の桜です。
この時期、その子の下を通過する時、しばしバイクを止めて眺めるのが楽しみです♪

まあるいもの、何とも不思議ですね、お写真を明るくして拝見しましたが
かなりの数がありますね、レンズの汚れではありませんし
散りゆく花びらへの反射でもなさそうです。

きっと、きゅうぞうさんが来てくれた事を喜んでる「精霊さん」達ですよ。
・・・間違いない!。

れんぎょう | URL | 2009-04-07-Tue 21:15 [EDIT]
ほんとに すばらしい桜です。
精霊の宿る木にふさわしい。

きゅうぞうさんのような方、いらっしゃいます。
精霊というか、何かの映りこみが写真になってしまう。
桜の精霊と思う方がすてきです。

夜に一人で行ったの?
そちらの方が気になります。
勇気に拍手ですi-179
わ~
マナティ | URL | 2009-04-08-Wed 00:04 [EDIT]
怖くないです、なんか神秘的です!!
心がきれいな人にだけ見える精霊さん達なんですかねぇ。
トトロのまっ黒黒すけ、みたいな。
不思議な体験のおすそわけ、ありがとうございます♪
コメントいただけて嬉しいです、ありがとうございました。
緋写楽さん、こんばんは! | URL | 2009-04-08-Wed 00:51 [EDIT]
桜を褒めていただき、凄くうれしいです。
しかも、上手に撮れていると言っていただけて・・・・天にも昇る心地です。^^
ありがとうございます。
緋写楽さんにも「わたしの桜」があるのですね、
ホンのひと時、桜との世界に浸り、愛でる・・・
そういう、ゆったりとした時間は、とても大切ですよね。

まあるい玉、不思議です。
毎年、「桜」だけに写りこむんです、
同じ時間、同じ状況で他のお花も必ず写しているんですけど・・・
こう云う風になっちゃいます。(^^;
そうですよね・・・・
桜に宿っている「精霊さん」達ですよね、ありがとうございます。^^


コメントありがとうございます。
れんぎょうさん、こんばんは! | URL | 2009-04-08-Wed 01:06 [EDIT]
わぁ、れんぎょうさんにも褒めていただいちゃった、
とっても嬉しいです、ありがとうございます。^^

わたしには、そういう力はないと思うんですけど・・・
でも、思い出したんです。
病気が発覚し、手術が終わるその時まで、
わたしにも白いまわるい玉が写り込んでいたんです、
(何故だろう?嫌だな、と思っていたんですけど)
術後から、全くそれらは写りこまなくなったんです。
それから怖くなくなり、
きっと病気を知らせてくれていた守り神だと信じるようになりました。
だから、この桜も精霊だと思っているんです。
本当は、もっと大きな玉もあったんですが、
皆さんに引かれないよう載せませんでした。(笑

あっ、主人と2人で行きました。^^
夜のお散歩も乙なものですよん。
コメントありがとう!^^
マナティさん、こんばんは! | URL | 2009-04-08-Wed 01:23 [EDIT]
怖くない?よかった~♪

どうしてかな?
先日載せた川べりの桜並木、実はあの桜にも写り込んでたの。
小さかったけど・・・(笑うしかないな・・ははっ

わたしの心は真っ黒くろだけど、
そう云ってもらえて嬉しい、ありがと、ね。^^
来年も、おすそ分けできるようガンバりますね。

仲良し夫婦 | URL | 2009-04-08-Wed 12:57 [EDIT]
なんか、不思議なお写真ですね。
私もきっと精霊さん達の何かのメッセージだと思います。
神秘は現実にあるんですね!!
こんにちは~
紅葉 | URL | 2009-04-08-Wed 14:38 [EDIT]
おぉぉ~すごいですね~
たくさんの精霊たちがフワフワと・・・神秘できてすね~

なんか厳かな気持ちになるのはわたしだけでしょうか・・・
きゅうぞうさんに逢えたことを喜んでいるようですよ~

ほんと前回の写真よりはっきり見えますね~
きゅうぞうさんにはそういう力(霊感)があるのだと思います。
コメントありがとうございます。^^
仲良し夫婦さん、こんにちは! | URL | 2009-04-08-Wed 14:39 [EDIT]
やはり不思議ですよね。
キモチ悪くありませんか?
精霊さんたちに年に一度、逢えることが私の喜びとなってます。
もしかして、精霊さんも同じキモチでいて下さっているのかな・・・と、
よい方に解釈しています。^^

仲良し夫婦さんも気づかないだけで
神秘的なことはあってるかもですよ。

すごいでしょ!
紅葉さん、こんにちは! | URL | 2009-04-08-Wed 14:52 [EDIT]
この場所は日頃は子供たちで賑わっているんですが、
夜になると隔絶されたかのように様相が変わり、
厳かな雰囲気になります。
とても静かですしね。^^

わたしの母や息子には霊感なるものがあるのですが、
(いろいろ見えてるようですよ、
いいからって言っても解説までしてくれます 汗)

わたしには・・・・ないと思います。(笑

ありがとうございます。
とみちゃん | URL | 2009-04-08-Wed 19:40 [EDIT]
ステキなものを見せていただきました・・・
ありがとうございます。
わたしも皆さんがおっしゃる通り精霊さんだろうと思います。

実は私も昨日例の桜並木を通りました。
写真も撮りましたが桜しか映っていませんでした~
試したわけではなくて講習会への通路なのです。
あまりに桜がきれいだったので、夜桜をとりました・・・

お母さんや息子さんとは違うセンサーがきゅうぞうさんにはついているのかも!
コメントありがとうございます。^^
とみちゃんさん、こんばんは! | URL | 2009-04-08-Wed 22:41 [EDIT]
そういっていただけて嬉しいです、ありがとうございます。

夜桜、キレイですよね。
でも、何も写ってませんでしたか・・・残念!です。(笑
お仕事がお忙しいのにも関わらず、講習会にもご出席ですか・・・、
ご無理をなさいませんよう、お体、ご自愛下さいね。

違うセンサー、
はい、母や息子の能力はいりません、このままがいいです。^^
コメントありがとうございます。
あみさん、こんにちは。 | URL | 2009-04-09-Thu 15:03 [EDIT]
ゆっくりボチボチ、ブログをガンバっていきましょうね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。