フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢を忘れずに・・・・・
      昨日、訃報を聞いた。

      突然・・・・・忌野清志郎さんは逝ってしまった。

      「どうしたんだよ、ベイベー・・・・」

      でも、彼はもう一度歌うために、
      そして、今現在、癌と闘っている人々に勇気と希望を与えるため、
      力尽きるまで、めちゃくちゃガンバッたと思う。

      だからわたしは悲しまない・・・・

      きっと彼はこういうだろう。

      「前を向いて生きようぜ、ベイベー」

      彼の背中には、ハデハデの翼がはえてきて、
      大きく旋回し、羽ばたいていった・・・・・そう思いたい!

      「雨上がりの夜空に」を聞いていただこうと思ったけれど止めにした。

      いろいろ考えて、この曲にしようと思います。

      「空がまた暗くなる」 忌野清志郎作詞・作曲

     
      


      忌野清志郎さんのご冥福をお祈り致します。

      「世の中は殺伐としているけど、戦争も終わらないけど、
       聞きたい事があるんだ愛し合ってるかーい?」
                                  (清志郎さんの言葉)

      彼のロック魂は、みんなの心に生きつづける・・・永遠に!

      追記清志郎さん、今日は中日ドラゴンズ勝利しましたよ。          
          我らがホークスと同じ5位ですが、見守ってください。

                      


      

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは~
紅葉 | URL | 2009-05-03-Sun 17:37 [EDIT]
わたしも忌野清志郎さん好きでしたよ~
一時復帰されてたのにね~

突然の訃報でしたね~
ご冥福をお祈りしましようe-459
コメントありがとうございます。
紅葉さん、こんばんは! | URL | 2009-05-03-Sun 19:38 [EDIT]
そうですね、残念です。
頑張っておられたのですが・・・。

きっと彼の音楽性やポリシーは、
他のアーティストたちに受け継がれていくことと思います。
また一つ・・・
杣人・somabito | URL | 2009-05-04-Mon 10:23 [EDIT]
寂しい思いが増えましたね。

でも、忌野清志郎さんは、私たちが寂しさに暗くしてるのなんか喜ばないから、
彼の曲を聞いて楽しかったいろいろを思い出しましょう。
勇気をもらった思い出に元気だしましょう。
「何やってんだい!ぶっとばそうぜ」って威勢をはって
はんべそなのか汗なのかわからないくらいくしゃくしゃになって突っ走ろう。

筋を通し、愛を信じた忌野清志郎さん。
ご冥福をお祈りします。



ひとつの時代をつくり上げた方でした・・・
杣人・somabitoさん、こんばんは。 | URL | 2009-05-04-Mon 18:37 [EDIT]
はい!そうですよね。
清志郎さんの詞を曲を、一つひとつ噛み締めて、
元気に笑顔で見送りたいですね。
そして、天に向かって「愛し合ってるぜ~、イェ~イ!」って、手を振りたいと思います。
きっと清志郎さんは好きな自転車に乗って
「その意気だぜ~!」と叫んで下さってることでしょう。

シャイで優しくて、戦争なんて大嫌いな清志郎さん。
今頃は、ジョン・レノンさんたちと楽しく語らい、
歌を歌われてるかな・・・なんて思っています。
ジョン・レノン スーパーライヴ (TVで拝見しました)での、
清志郎さんを忘れることが出来ません。
心に刻んで、前を向いて歩いていきたいと思います。
ショックでした
マナティ | URL | 2009-05-06-Wed 02:53 [EDIT]
とりたててファンというわけではなかったのですが、好きな歌はたくさんあります。
そして、がんが転移されたというニュースを聞いてから、
病状はどうなのかとても気になってました。
本当に残念です。

素顔は家族思いのパパだったそうで、
お子さん達が涙をこらえてる映像を見て胸が痛かったです。
最期まで諦めなかった・・・カッコいい方でした!
マナティさん、こんにちは! | URL | 2009-05-06-Wed 15:11 [EDIT]
清志郎さんの歌詞には、いろいろな思いが込められていて、
読んでるだけでも、その深さに気づかされますね。
その中には、反戦や世の中の不条理・・・
愛する奥様やお子様の歌・・・
そして、応援歌・・・・。
わたしたちガン罹患者には、勇気や励ましをいただいた方でしたね。
でも、パズルのピースが一つずつ欠けていき、
空間だけが虚しく増えていく・・・・。
でも、清志郎さんを好きになったのも、
ジョン・レノンさんや偉大なアーティストの方々から
広がっていった縁なんです、きっと清志郎さんの魂も受け継がれることでしょうね。
この欠けたピースを埋めていくのも、次世代の方々ですよね。
寂しいけれど、それらをのみ込んで受け止めていかなければいけないですね。

清志郎さんを益々、好きになったのは、
ロッカーで派手なのに、お子様を「〇〇くん」って、
愛おしそうに呼ばれたときかも。^^


TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。