フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっ、そうだ、水族館へ行こう!最終話
    「お、おいら、このオバさ・・・
     いや、このお嬢さんに一目惚れ・・・。
     どうして一緒の水槽にいないんでやんすか?
     こっちにおいでよ~!」
    
   勘違い?

    このお魚くんは、カスリハタっていうらしいのですが、
    わたしが大水槽を観ている位置から離れず、
    しかも、わたしが移動すれば、ベタ~っとカスリハタくんも後を追ってくる。
    デジカメを構えると、このようにポーズをとる・・・。
    
    暫らくすると、他の観覧者の方々の処へ遊びに行くのですが、
    わたしが、その場を離れようとするのを察知してか、
    もの凄い勢いで戻ってきては、わたしの傍から離れない。
    こうなっては仕方がない・・・・

    「美しいわたしに、心を奪われたのね・・・。」

    それを耳にした旦那さま・・・・「仲間だと思ってるんだな。あははは~。」カエルさん(落ち込む)

    正直申しますとですね・・・・
    ホンとに仲間だと勘違いしているのでは?と、思わざるを得ないほど、
    わたしに夢中のご様子。アップロードファイル

    それでも、それを振り切り、涙のお別れをしたのです。
    (本当は、アカシュモクザメ(ハンマーヘッド)を観たいが為に、
     この水槽に赴いたのですけど)

    ところで、最近の水族館というのは館内を薄暗くされてますよね。
    きっと海の生き物の生態系などを考えてのことなのでしょう。

    わたしは、耳(メニエル)の調子が非常に悪いので、
    薄暗い空間にいると、 平衡感覚が今以上に鈍ってしまうのです。

    あっちフラフラ~、こっちフラフラ~というわけで、
    水槽にぶつかったり、人さま目がけて突進したりと、
    進みたい方向とは違う場所へ、
    わたしに逆らい操り人形のように運んでいくのですな。

    そういうわけで、旦那さまに手を引いてもらい歩くこととなり、
    連れていかれた場所は・・・・
    旦那さまの大好きなブラックバス・・・・・

    またまた悪い予感が・・・・

    「このバスはね~、・・・・・・」から始まりはじまり~、
    旦那さまの講義のお時間と相成りました。

    これぞ、苦痛の時間帯・・・・
    「へぇ~」と、聞いているふりをしながら、「早く、止めてくれ!」と思い、

    頭が朦朧としたところで魔が差してしまい、「これはどうして?」と質問すれば
    満面の笑みを浮かべ、滔々と喋るその姿は・・・・・
   
    まるで「ちびまる子ちゃん」に登場する丸尾くん(本人は嫌がられてるとは気づかない)

     「ズバリ・・・・・でしょう!」の、あのキャラクターでんがな・・・。

    そうして、やっとその場から逃れられたものの、
    わたしのデジカメでは、神秘的な魚の美しさを撮影する事が出来ず、
    結果、こういう生きもののオンパレードとなってしまいました。

           イソちゃん

                うわっ

                 イカのたまごとか・・・・・・・

           クネクネ

             わたしは、こういう生きものに好かれるらしい・・・・・。ガーン
             わたしの進む方向へ、こうやって8本足(腕)を上手く移動させ、
             これまた、わたしから離れない。

             タコって意外に知能が高いので、
             きっとわたしを仲間だと認識したのでしょう。 なんでや!

            ヨコヨコ

             もうね、今回は美味しそうなものばかりしか撮れなかった、残念。(えー

     ごめんね、ごめんね~

      「ボクに免じてお許しを・・・。」(by ゴマフアザラシ

      洋服が、ようやく乾いてきた頃にお帰りです。

      お空がキレイでした・・・・。

     楽しかったな

     ここまで、3回に分けて水族館の出来事を書いてきました。
     
     皆さま、長々と、只のおっさんとおばさんの水族館デートにお付き合いいただき、
     誠に、ありがとうございました。

     そして、水族館に行ったにも関わらず、あまり魚が登場しなかったぞ!と、
     思われておられる方へ・・・・

     以前に赴いた別の水族館のお話しはこちらです。
     宜しかったら、遊びに行ってやってください。

     「ひさびさのデートだよ

     「ひさびさのデートだよ②

     「ひさびさのデートだよ③

     あっ、これも三部作だった・・・・・大泣き すんません

     しかも、この日も雨だったことを思い出しました。落ち込み 
     隠れてコッソリ食べたり、
     旦那さまに内緒で化粧品を購入したり、もう二度としませんから、お許しを~~!
     次のデートの時は、晴天でお願いします。


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
素敵なデート!
杣人・somabito | URL | 2009-05-14-Thu 19:07 [EDIT]
きゅうぞう様、デート三部作楽しませていただきました。
水族館はお魚だけではなくて、イソギンチャクやアメフラシ、貝や海草も楽しめますね。
以前、沖縄の水族館にダイビングをする友人(汽車旅を一緒にしたTさん)としましたが、珊瑚や巻貝の説明がとまらなかったなぁと思い出しました。
旦那様のバス・・・可愛いじゃないですか。
ごちそうさま。
ありがとうございます。^^
杣人・somabitoさん、こんばんは! | URL | 2009-05-14-Thu 19:42 [EDIT]
水族館は、様々の生きものに同時に会える、
わたしにとってはテーマパークのようなものなんです。^^
沖縄の海にもキレイな生きものが生息していますよね、
ご友人さまのお話しは興味が湧いてきます、
バスよりも格段、楽しそうです。(笑

ここまでお付き合い下さいまして、ありがとうございました。

れんぎょう | URL | 2009-05-14-Thu 20:22 [EDIT]
あのぉ~・・・・。

カスリハタ? 目線がこっちですよ^m^

いやぁ・・絶対こっち見てます。

最後の夕景、なんともいえない 空の色。 いいねぇ。。
コメントありがとうございます。^^
れんぎょうさん、こんばんは! | URL | 2009-05-14-Thu 23:15 [EDIT]
そうでしょ!そうですよね~、
カスリハタくんは、やっぱり私にほの字ですよね。(ふ、古っ 笑

水族館から出た瞬間、この空が目に心に映えて
暫らくは、その場から動けませんでした。

ここまでの長文を読んで下さり、感謝しています。
管理人のみ閲覧できます
| | 2009-05-15-Fri 01:05 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

緋沙子 | URL | 2009-05-15-Fri 13:25 [EDIT]
イソちゃん
うわっ
クネクネ
の三部作、よかったですぅ←アッ違っ

水族館内は薄暗いですよね。
魚達のためでしょうからしかたがないですけど、
旦那様におてて、ひかれて連れてかれちゃったんですね、
ブラックバスのところまで(笑)。

私が行った水族館はベンチがあらゆるところに設置されてて
私のようにすぐにしんどくなるやつには助かりましたわ。
休憩ばかりしてました(笑)。

三部作、お疲れ様でした。
ところで、真矢みきさんの例のアレ、どうです?
私はまだ決心がつきませんけれど・・・。
こんにちは~
紅葉 | URL | 2009-05-15-Fri 15:42 [EDIT]
デート三部作楽しませていただきました~
水族館楽しいですよね~

私も大好きです(^_-)-☆
はしゃいでるe-3きゅうぞうさんかわい~い

お体が辛い時なのにコメント嬉しかったです、ありがとう。
緋沙子さん、こんにちは! | URL | 2009-05-15-Fri 16:26 [EDIT]
イソちゃん、大丈夫だった?
これぐらいしか載せる写真がなくて、ごめんちゃい。(^^;
やっぱり、最近の水族館て薄暗いですよね・・・
昔は明るくて見やすかったのだけど・・・・
でも、生物に対しての研究成果であり、医学と一緒で進歩しているということかな。

手を引かれて連れて行かれた時、
まさか水族館にバスがいるなんて思わなかった、
でも、紹介プレートには、生態系を乱す魚って紹介されてましたよ。(笑
でも、マンボウのところでは、水槽にしがみついて、
気づいたら主人は遠くで、他人です、みたいな顔して立ってましたよ。

休憩場所は設けてあるけれど、ベンチが設置してあるところまでは遠いの。
ヨタヨタ~ヨボヨボ~で、変なオバサンて見られていたと思う。(汗
三部作にお付き合い下さって、ありがと、です。^^

真矢さんの例のアレでしょ。
わたし自身は、使った後、プルプルしているような気はするけど、
シミがたくさんあるので、効果はあるかと聞かれたら微妙です。
でも、主人からは少し白くなったね、と言われました。
やはり、一度使ってみないと自分の肌に合うかは解んないですね。
でも、お肌トラブルは今のところないですよん。^^
三部作、お付き合い下さり、ありがとうございました。
紅葉さん、こんにちは! | URL | 2009-05-15-Fri 16:31 [EDIT]
はい!水族館、大好きです。^^
はしゃいでるというより、狂喜乱舞してたかもです。(笑

管理人のみ閲覧できます
| | 2009-05-15-Fri 17:09 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは!
ゆうゆう | URL | 2009-05-16-Sat 15:40 [EDIT]
楽しいから3部作になるんですよ!
何気に、ラブラブ仲良しさんですね(*^_^*)

水族館デートした事ないんですが、なかなか良さそうですね~
って私は思うのだけど、主人は水族館動物園等など
そう言う系がダメなんです^^;

次のデート、晴れるように私も祈っちゃいますよん!
コメントありがとう。^^
ゆうゆうさん、こんばんは! | URL | 2009-05-16-Sat 22:44 [EDIT]
ありがとうございます。
ゆうゆうさんご夫婦も仲良しさんですよん。
うちの主人は、私がお酒を飲むことができたら、
お店で一緒に飲みたいみたいだけど・・・練習してもなかなか。(汗
ゆうゆうさんご夫婦が羨ましいな。

えっ、ご主人さま、水族館など苦手なの?
そっかー、残念ですね。
でも、ご夫婦でドライブも素敵ですよ、
新しいお店を開拓したりと楽しそうです。^^

ゆうゆうさんも祈ってくれちゃいますか?ありがとう。
後は、わたしの日頃の行いにかかってるけど・・・、
これが一番、難しいわ~。(笑

仲良し夫婦 | URL | 2009-05-17-Sun 06:58 [EDIT]
私もカミサンとデートに行きたくなりました^^
まだまだ、子供が小さいので難しいですが、近い将来はきっと、行けると思いますので、それまで頑張ります!
ちなみに、ブラックバスは滋賀県では(びわバス)って呼ばれていて、釣ったら備え付けのゴミ箱に捨てて帰らないといけないらしいですよ~^^。今は分かりませんが・・・。
コメントありがとうございます。^^
仲良し夫婦さん、こんにちは! | URL | 2009-05-17-Sun 16:52 [EDIT]
子供が大きくなり、どんどん離れていくのは寂しいことですが、
それまでに、子供と共に遊びに行っていた場所が、
案外、夫婦のデートの主な場所になったりします。
やはり、会話も自ずと子供の話が多くなりますね。
我が家は、子供を連れて出かけるのが少なかった方だと思います。
仲良し夫婦さんは、これからご家族で沢山の思い出をお作りになって、
熟年夫婦となったとき、共有できる楽しいその思い出を懐かしがり、
足を運んでみるのも、なかなか乙なものかと思います。^^

琵琶湖ですよね?
最近は、バス料理を開発しお客様に実験的に振舞っていると
主人に聞きましたが・・・・あまり食したくはないですね。(^^;;
でも、ブラックバスってスズキ科なんですよね・・・
スズキは好きですけど・・・
人間って勝手なものですね、いや、わたしがですね。(笑

TRACK BACK
TB*URL
-
2009-05-20-Wed 01:41
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。