フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副作用
    このところ、病気(乳がん)について書いておりませんでした。

    乳がんと診断され、早や2年が経過しました。
    わたしは幸いにも、エストロゲン受容体が陽性だった為、
    ホルモン療法を受けることができました。

    抗がん剤治療を受けておられる方々の苦しみを、本当の意味で
    理解できていない自分がいるのかもしれません。
    その方々を傷つけているのでは、と不安になる事も度々、あります。
    
    しかし、この抗がん剤治療が世の中に知られているとはいへ、
    その治療を施すことにより、どういう弊害(副作用)が起こり、
    また、その治療後にも様々な、身体に残した爪あとが
    如何に大きいかを、 あまり知られていないように感じています。
    (わたしが知っている範囲ですが、脱毛ほ皆さんもご存知だと思いますが、
     ドラマや映画で俳優さんが演じておらる姿とは異なり、
     全ての体の毛は抜け落ちます、眉毛も然り、
     そして、まつ毛も抜けてしまうのだそうです。
     これは、今まで眼を保護していたものを失うのですから、
     ゴミや異物などが入り、想像以上にお辛いものがあります。
     爪の変形、肌や爪も黒くなってしまうそうです。)
    
    そして、わたしが受けているホルモン療法ですが・・・・
    皆さんは、ご存知でしょうか?
    
    わたしは、2年間ゾラデックス(注射)を受け、今年の1月に終了しました。
    今現在は、ノルバデックスという抗ホルモン剤を服用しています。
    この服用は5年間とされています。
    そしてわたしは、後3年間の服用を余儀なくされています。

    このホルモン治療で起こった副作用について
    わたしなりに、ここに記しておこうと思います。
    なぜならば、この治療で受ける苦痛を世間一般には知られていないようですし、
    この治療は、脱毛などの外見的な副作用は殆ど起こらないので、
    ご家族や周りの方々(会社など)に辛さを解ってもらえず、
    患者は殻に閉じこもり、そのうちに鬱病を併発してしまうことも多々あるからです。

    今から記す副作用は、あくまでもわたしが経験したものですので、
    ご了承いただければ幸いです。
    勿論、症状が軽い方も、まったくそういう症状が出ることなく、
    日常生活をを何事もなく営む方も、多くいらっしゃるのも事実です。

    ①注射を受けた後、数十分から数時間ほど経った頃、
     身体の痛みを感じるようになります。

     時には、頭を鈍器で殴られたような痛みを感じる場合もありますし、
     膝から足先の重い鈍い痛みだったり、
     手足の指に、針で刺されるような、
     もしくは、刃物で刺されるような痛みを感じることもあります。
     背中に重石をのせられたような不快な痛みなども
     それらの、関節痛、骨痛は何度も繰り返し起こりました。

     わたしは、痛みには強い方だと自負しておりましたが、
     この得体のしれない痛みには、正直、泣いたこともありました。

     そして、指などに後遺症が残ってしまいました。

     もともとゴツゴツとした指なのですが・・・・・・・・・

    ブサイクだな

     分かりますか?
     小指に注目して下さい。
     痛みの果てに、骨が突起してしまいました。

     そして、この手首も・・・・・・・・・・・・・

           これもブサイクだな

             画面上、向かって左側の手首です。
             これらは、ホンの一部です。

             しかし、この痛みが骨転移では?と、
             不安になることもしばしばでしたが・・・・
             不思議なことに、
             この痛みは、急にフッと抜けていくのです。
             あれだけ苦しんだにも関わらず、
             それらの痛みは、風が吹き抜けていくかのように消えてしまうのです。
             でも、その繰り返しではありますが・・・・・。

        ②注射を受けた次の日より、4、5日は続く、
         激しい頭痛に吐き気、嘔吐。

        ③ホットフラッシュ
          今まで、あまり汗をかいたことがなかったものですから、
          この、ほとばしるような汗、滝のように流れる汗を
          この上なく不快に感じ、イライラとする日々です。

        ④クールフラッシュ(勝手に、こう呼んでいます)
         以前にも書いておりますが、この温かい、いや暑い日でも、
         凍えるような悪寒が走るため、背中に、貼るカイロを貼り付けたり、
         毛布に包まったりと、自分では体温調節が難しいのです。
         
         わたしは、何度か克服しようと試みました。
         この症状が現れたとき、 無理やりにでも
         家事に勤しんでみたのです。が、
         余計に症状を悪化させ、
         あまりの寒気に倒れそうになったことがあります。

         1日に、ホットフラッシュとクールフラッシュを
         交互に、しかも、時間を空けずに、
         そして、時と場所を選ばずに、この症状が起こりますので、
         叫びたくなるほど憂鬱になります。
         それにより、不眠には特に悩まされています。

         しかも、これからの季節は気を付けねばなりません。
         気温と、体感温度の差が激しく、
         体温調節ができない身の為、
         熱中症などには細心の注意を払わねばなりません。
         本人は寒くとも、気温は20度を超えているのですから、
         命の危険をも、はらんでいるのです。
         (寒気が起こっても、頭を冷やしたり、水分を多く摂取いたしましょう)
          
         そして、このブログにたまたま訪問して下さった
         ホルモン療法(ゾラデックスやノルバなど)を受けておられる
         現在進行形の方々・・・・・大丈夫ですよ。
         ①、②の症状は、日ごとに緩和されていきますからね。
         
          万が一、この副作用を、もう耐えられないと思ってらっしゃる方が
         おられるなら、もう少しガンバってみませんか?
         生活形態が人それぞれ違いますので、
         ご家庭の事情や、
         ご家族のご理解(怠け者と思われることも多々あるようです)がない場合、
         サポートしてもらえない状況であっても、
         わたしたちの命を守る治療です。
         
         煩わしい外野は放って置いて、治療に専念していただきたく思います。
         
         誰にも理解してもらえない胸の内を吐露したいと思われておられるなら、
         わたしで宜しければ、お聞きかせ下さい。
         どの記事のコメント欄でも構いませんので、 お書き下さいね。
         ただ、お聞きするだけとなるかもしれませんが、
         その苦しさをくみ取って差し上げることはできるかと思います。
         遠慮は要りませんので、お書き下さいね。

         そして、この治療をご家族やご友人の方が受けておられるならば、
         ここに書き記した副作用を踏まえて、
         患者さまを、ご理解いただければ幸いに存じます。

         ここまでの長文を読んでいただき、感謝致しております。


          


     

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんわ~
紅葉 | URL | 2009-05-22-Fri 22:41 [EDIT]
この記事を読んで涙が出てきました。
辛いんだな~と思うと・・・

キレイな手されているのに・・・
わたしよりきれいな手なのに・・・

なににしても家族の支え理解が一番なんですね~
肝に銘じ忘れないようにします。
いつもコメントありがとうございます。
紅葉さん、こんにちは! | URL | 2009-05-23-Sat 12:06 [EDIT]
これは私の備忘録的ものなので、
これらの症状は随分と緩和されているんですよ。
だから大丈夫です。^^
わたしたちのような患者は、身近にいる方々の理解を得ることによって、
踏みとどまり、強くなれるのだと思います。
いつもお心遣い、ありがとうございます。

て、手はキレイではないです、
ブサイクな手なので、実際に見られたら驚かれると思いますよ。(笑
こんにちは
jewel | URL | 2009-05-23-Sat 15:50 [EDIT]
今現在治療中の方々や
これから治療に不安を抱いている方々の励みになりますね

副作用の辛さも生活形態も人によってさまざま…
同じ治療を受けている人でも 
その人の辛さを真に理解できることはできないと思います
(おそらく主治医の先生でさえ)
きゅうぞうさんのおっしゃるように
外野は無視して
自分に甘く優しく治療に専念して欲しいですね
コメントありがとうございます。
jewelさん、こんにちは! | URL | 2009-05-23-Sat 17:53 [EDIT]
最近、病気に関して書くことを躊躇っていました。
しかし、お一人で抱え込んで、やりきれない想いで
日々を送られている方がおられるのではないかと、考え直したのです。
でも、書いてよかった・・・・・。
jewelさんに、そう言っていただけただけでも、
こちらが励みになりました、ありがとう。^^

副作用も千差万別ですね。
いろいろなブログを拝見しても、
助けになるであろうご家族が、
患者さんのお気持ちを理解して差し上げてないことに危惧の念を抱いたんです。
わたしのようなものでも、お力になれればと・・・・
少しでも、その苦しさに寄り添っていけたらと思います、
そして、辛い治療ですが、一緒に乗り越えていただきたいですね。


治療法も・・・
れんぎょう | URL | 2009-05-24-Sun 11:29 [EDIT]
がん細胞の状態で治療法も様々ですね。
HER2が(+)か(-)でも違い、ホルモン値2種類が(+)か(-)でも
進む方向が変わる。
私のように3種類全て(-)のトリプルネガティブもあり、
ホルモン治療が有効じゃないのもある。
これはこれで怖いですが。。。

指の関節への影響はホルモン治療の影響ですね。
私は10年以上前から、手足の関節が老化ですり減り、
きゅうぞうさんの様になってます。
ホルモン治療していたなら、おそらく恐ろしいことになっていたかも。
そう思うとトリプルネガティブで良かったのかも知れません。

これから、きゅうぞうさんの後に続く方には参考になる情報です。
辛いですよね
マナティ | URL | 2009-05-24-Sun 16:09 [EDIT]
ふわー、きゅうぞうさんの副作用は大変ですね(T_T)
私なんかとは比べ物にならないです。
ホントに個人差ってあるんですねぇ。
「ホルモン治療は抗がん剤より副作用が少ない」と思われがちですよね。
けど、いろいろ副作用はでてきます。
女性ホルモンを無理やり抑えてるんですもの、そりゃあ不調にもなりますよね。
生きていられるのはありがたいですが、より良く生きていきたい。
患者がそう主張するのも大事だと思います。
コメントありがとうございます。
れんぎょうさん、こんにちは! | URL | 2009-05-24-Sun 17:08 [EDIT]
れんぎょうさんは、トリプルネガティブなのですね・・・。
博識であるれんぎょうさんは、既にご存知だとは思いますが、
ここに載せておきますね。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/sabcs2008/200812/508868.html
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/post_996.html

これらの研究が進み、
日本でも薬の承認が早く得られ、治療の選択肢が広がることを願っています。

普通は、緩やかに老化していくのでしょうけれど、
わたしはホルモン治療により、急激に身体の機能を低下させてしまったのでしょうね。
それにより、痛みも激しいものだったのでしょう。
もう1年、注射を継続するかを主治医に相談したところ、
これ以上、骨が脆くなることはお勧めできないと告げられ、終了することになりました。
れんぎょうさんのような患者様が沢山おられるのですもの、
わたしは、これからも続くであろう副作用を有難く受けなければならないと、
改めて感じることができました。

>きゅうぞうさんの後に続く方には参考になる情報です。
れんぎょうさんに、そう言っていただけて嬉しく、励みになりました。
ありがとうございます。^^
コメントありがとう!^^
マナティさん、こんにちは! | URL | 2009-05-24-Sun 18:48 [EDIT]
ホルモン治療、恐るべしですね。
実は、暫らく食事を摂っていても何の味もしない時期もありました、
人それぞれ、副作用は体を蝕んでいきますよね。
そして、心をも蝕んでいくことが一番、怖いことかもしれないと思っています。

マナティさんは、バレーやテニスと体を動かしていることが
良い影響を及ぼしているのかな、と最近、思ってるの。
わたしは、なかなか運動ができないので、
他の方に比べて、副作用が酷いのかもと、勝手に分析してます。(笑
そ、それと・・・・・・
言いたくはなかったけれど、モゴモゴ・・・

更年期にも差し掛かっている年齢なので、
2倍2倍~重複して、症状が現れているのかもです。アハ、アハハ・・・(泣

マナティさんに教えてもらった漢方薬は処方してはもらえませんでしたが、
自分なりにコッソリ市販のものを(CMで体によいとされてる)
服用はしているのですけど・・・・なかなか難しいですね。
でも、優しい言葉や、助言をいただいて心強く思っていますよ、
いつも、ありがとう。^^
何か、副作用について新しい情報があれば教えて下さいね。
若い方との副作用の出方にも差があるかもしれませんものね、お願いします。


緋沙子 | URL | 2009-05-25-Mon 14:41 [EDIT]
こんにちわ。
治療法があっても副作用とも戦わなくてはならないのは、
本体である病気と闘うことでもあるんでしょうけど、
辛いですね。
記事を読ませてもらいながら泣きそうです。

おてて、きれいですよ。
後遺症が残ってしまったと言われますけど。
私のずんぐりむっくりの手、見てみます?
笑いますよん。

いろんな痛みに耐えながらも
おいしいものを作ったり、家中をきれいにしたり、
きゅうぞうさんの家族を愛している優しいおてて。
きれいなおててです。
コメントありがとう。^^
緋沙子さん、こんにちは! | URL | 2009-05-25-Mon 17:29 [EDIT]
治療法がなく、
不安を感じながらも、日常を過ごされておられる方々を思うと切ないです。
日本では、薬の承認を得るにはかなりの時間を要します。
ドラッグラグといわれていますが・・・・・
命を救える薬が、今そこにあるというのに・・・
いつも日本は後手、後手に回って手遅れになってしまうんです。。
だから、わたしは泣き言など言ってはいけないですよね、
これは感謝すべき副作用なのだと思っています。^^

わ、わたしのおててがキレイ?
ついでに顔も?←言ってないわよ。byひぃちゃん(笑
いえいえ、我が家はボロボロです、だから手がキレイに見えるのかも。(汗
緋沙子さんのおてては、ずんぐりむっくりぽっちゃりなの?
何だか、温かそう・・・心と一緒でね。
いつも気にかけてもらえるわたしは幸せ者です、お心遣い、ありがと、です。^^

こんにちは
kimmys | URL | 2009-05-26-Tue 10:54 [EDIT]
いくつもの副作用があるんですね。
痛いし、辛いでしょうね。
乗り越えるには理解してくれる人が必要ですね。

きゅうぞうさんの手、キレイですよ。
思わず自分の手と比べて、ううっと呻いてしまいました。

今年もカープはピンクリボン運動に協賛するそうです。
新球場がピンクに染まりますよ。待っててくださいね。
コメントありがとう。^^
kimmysさん、こんにちは! | URL | 2009-05-26-Tue 18:26 [EDIT]
副作用はあるものの、主治医から
「薬が効いているから、酷い副作用が出ているんですよ。」と、
伝えられたことに少し前向きになった私です。
2人に1人が癌になると云われる昨今です、
わたしのような乳がん罹患者だけではなく、
他の癌治療でも、苦しんでおられる方が多くおられることでしょうね、
やはり、身近におられる方の助けが必要だと思う、今日この頃です。
kimmysさんのように理解して下さる方が増えるといいな、と思っています。
いつも、ありがとうございます。^^

カープさん(広島の方々)の考え、方針には、
いつも感服しています。
しかも、検診など、女性が受けやすいよう配慮が成されていたと記憶しています。
この事を、大々的にニュースで流して貰いたいですね、
そして、多くの女性が検診に足を運んでいただきたいと切に願っています。
新しい球場がピンクに染まるんですね、楽しみにしています。^^V
(栗原選手、相変わらず素晴らしいですね。
カープもこれからです、お互い、精一杯応援しましょうね)

わたしの手は・・・・・ブサイクですよ~。
kimmysさんのように、お料理や編み物が出来れば
何もいう事はないのですけど・・・不器用な人間の手ですぅ。
お、お恥ずかしい。(^^;
ホルモン療法
まゆ | URL | 2009-08-20-Thu 14:37 [EDIT]
はじめまして。。。ホルモン療法調べてるとこのサイトに
たどりつきました。
あたしは3年前に手術して 現在ホルモン療法中です。

周りの家族や友人になかなか辛さを理解してもらえず
いろいろな副作用により 仕事もできてないので
肩身せまく生きています。
あたたかく見守ってくれる友人もいるのですが
怠けてるみたいに思っている人もおり
病気になって 世間の冷たさを感じてしまいました
あたしは いろいろな副作用が1日中起こる中
買い物にでかけたり、散歩したりしています。
本音を言うとかなり辛いです。
しかも期間が長く。。。。
でもなんとか 前向きに1日1日生きてこう 生きれてること
に感謝の気持ちを持ち 生活しています。
武田薬品から ホルモン療法って思っているより という冊子
出てるみたいで すごくわかりやすい内容でよかったです。
いろいろありますが 乗り越えてゆこうと思います☆
はじめまして!ご訪問、コメントありがとうございます。
まゆさん、こんばんは。 | URL | 2009-08-20-Thu 22:05 [EDIT]
お返事が遅くなってしまいました、すみませんでした。

殆ど、わたしと同じくらいの時期ですね。
わたしは、11月で術後3年をむかえます。
ゾラ注射を終えてから(2年間)少しは、副作用も緩和されつつありますが、
まだまだ、急激な寒さ、頭痛、カラダの痛みなどがあります。
まゆさんの副作用もかなりキツイものなのですね・・・・
お気持ち、凄く分かります。
身近な方々に理解していただけない、これは最もお辛いでしょうね。
しかし、割り切っていきましょう、
この苦しさを他の方が理解することは難しいことですものね。
でもわたしは、その苦しみ、辛さを知っています。
よく頑張っておられますね。
わたしの主治医でさへ、わたしの副作用には辟易しており、
話せばはなすほど、大げさなことを・・・と、態度が冷たい時も多々あり、
どうしてわたしだけ酷いんだろうと、度々、落ち込み、泣いたこともありました。
でも、大丈夫ですよ。
もう少し、もう少しです、副作用も緩和されると思います。^^
それに、副作用が酷いということは薬が効いているということだと、
専門医の方に太鼓判を押されました。
わたしたちは、よい方向へと向かっているのだと信じましょうね。
そして・・・
>いろいろな副作用が1日中起こる中
買い物にでかけたり、散歩したりしています。
まゆさんは凄いです!
常に前向きに生きておられます。
わたしも挫けてはいられませんね、お互い、乗り越えていきましょう。
そして、また、お辛くなったら、
ここで吐き出して下さいね。
いつでも、わたしはここに居ますから。。。。^^


まゆ | URL | 2009-08-22-Sat 13:22 [EDIT]
ありがとうございます☆

今は できることだけやってこうと思います。

しんどいときは横になって


割り切っていくことで 気持ちがすっきりしますね

ずっとは続かないし あと少し 。。。


きゅうぞうさんに元気をもらえました

ありがとうございます!!


まゆ | URL | 2009-08-22-Sat 13:29 [EDIT]
ちなみに あたしは36歳です。。。

乳がん発症後に 知り合った彼と住んでいるので

なにかと 助けられています。

また ブログに遊びにきまーす☆
こちらこそ、ありがとうございます。^^
まゆさん、こんにちは。 | URL | 2009-08-22-Sat 15:10 [EDIT]
そうです、ずっとは続きませんよ。
お互い、無理をせず、
ゆっくりゆっくり前に進んでいきましょうね。^^

でも、発症後に出逢い、まゆさんを優しく見守って下さる彼氏さん、
とっても素敵な方ですね。
そういう方が、まゆさんの傍にいて下さってよかったです。
ある方が言っておられました。
悪い事が起きれば、次は必ず、よい事が起きる・・・・
人生は、±0。
これからは楽しいことばかりです、そう信じましょうね。^^

因みに・・・わたしは、まゆさんより、ホンの少し年上です。
ホンの少しですよ。( ̄m ̄)フフッ

まゆ | URL | 2009-08-23-Sun 13:21 [EDIT]
本当に 良いことないわーと病院のベンチから

4月ひとり 桜を眺めてました、、、

でも冬には楽しいクリスマスが待ってました☆

人生って苦しんだ分は 良いことが返ってくるんだと

実感しました。本当ですね。


これからも自分は治療中で仕方ないんだと

無理はしないで 暮らそうと思っています。


きゅうぞうさんの あたたかいお言葉

とても 嬉しいです。

どうも 有難うございます。。。






TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。