フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やわらの道
一歩

        先日の「副作用」の記事に寄せて、
        温かい心や、励ましのお言葉を下さり、感謝しております。
        わたしの稚拙な文章に、辛抱強く目を通していただき、
        ご理解いただけた事、
        そして、薬の副作用(勿論、様々な病をも)により、
        今も苦しみ闘っておられる方々が 大勢おられること・・・・・・・・・
        癌を患っておられる方は、特に乳がん(女性特有の病)の患者は、
        公表しにくい立場におります。
        それらの検診へ、
        足を運ぶことを躊躇している理由の一つにも、挙げられるかと思われます。

        日々、懸命に生きておられる状況を知っていただく切欠となり、
        この社会(政界も含め)が、患者さまに対して偏見など持たない、
        優しい国になる事を切に願っております。

      踏み出す

        そして、皆さまの大きな心に支えられ、
        きゅう様こときゅうぞうは、力をいただいております。

        あっ、この呼び名ですけど、
        あるブログの方が、こんなオババに「きゅう様」と呼んでくださいまして・・・
        天にも昇る心地で、
        思い出すたび「ニャッ」と不気味な笑顔を浮かべているもので、
        旦那さまから気味悪がられている今日この頃です、ありがとうございます。(≧∀≦)

        力をいただいている、もうひとつのもの・・・・・・・・・・
        やはり、スポーツです。

        選手の弛まぬ努力、諦めない心・・・・。

        昨日の、内藤大助選手(ボクシング WBCフライ級)の戦いぶり、
        ご覧になられましたか?
        昨日ほど、ヒヤヒヤとし、今回ばかりは防衛できないのではないかと
        頭を過ぎってしまったわたしでしたが・・・・
        最後まで相手の懐に入り込み、戦闘力を失うことなく
        前進していく姿に励まされたわたしです。
        勿論、挑戦者も素晴らしかった・・・・大きな舞台を経験していけば、
        熊選手も王座につくことは遠い未来ではないでしょう。

        そしてそして・・・・・・
        わたしは、この方にも大きな大きなエネルギーをいただいてきたのです。
        この選手は痛めたひざの為、
        復帰できないのではないかと危惧していましたが・・・・、

        相変わらずの、強気発言も復活した柔道の野村忠宏選手
        記者会見での、自分を追い込むスタンスは変わっておらず、
        ロンドン五輪に意欲を示してくれました・・・・・・。

        「誰もやっていないことに挑戦するやりがいがある。
         世界王者になれる期待と自信はある。」

        わたしは彼の輝いている、希望に満ちた目が好きです。
        一時期、その目が輝きを失い、
        失意のどん底で、もがき苦しんだことを、わたしは知っています。
        時には、「折れる心」も、
        必要なのだと教えて下さったあなたです。

        もう二度と、後ろを振り向くことはないでしょう。
        どんな結果になろうと最後まで応援し続けます。
        
        わたしが、あなたに沢山の希望をもらったように・・・・。

        華麗なあなたの背負投、観ることができるのですね・・・、
        既に、ワクワクと胸を躍らせているきゅうぞうです。

      さあ、来いや~!


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

緋沙子 | URL | 2009-05-28-Thu 13:13 [EDIT]
こんにちわ。
「心が折れそうなとき」って凡人の私が使いにくい言葉ですけど
日々暮らしている中で、時にはそんな事もあったりして。

野村選手の会見、ニュースで見ました。
強い人、とはこの人のことをいうんだなと感じました。

まだ若い女の子だけれど、スケートの浅田真央ちゃんにもそれを感じるんです。
結果が思うように出なくてもいつも前を見ている。
外からは見えないところでどんなに落ち込んでどんなに泣いているのか。
それでも前を見据えて、進んでいこうとするその姿に感動を覚えます。

それでまたちゃんと結果を出すんですよね、真央ちゃんも野村選手も。
今からワクワクしているきゅうぞうさんの気持ちわかりますわ。
エネルギー、もらいましょうね。

コメントありがと、です。^^
緋沙子さん、こんにちは。 | URL | 2009-05-28-Thu 17:28 [EDIT]
わたしだけの考えなのですけどね、
心が折れそう・・・・これこそ、わたしのような凡人が使う言葉なんだと思うんです。
彼らは(アスリートたち)、本当に何度もなんども心が折れ、
プライドをズタズタにされても、そこから這い上がってくる・・・・
どこから、そのパワーを生みだすのか・・・・
そのモチベーションの維持は・・・・、考えても答えは出ないですね。
ただただ、人として尊敬し、
日々、彼らからたくさんのものを学ばせていただいています。
でも、彼らも同じ人間、
柔道のやわらちゃんこと谷亮子さんや、多くのアスリートたちは
カウンセリングを受けておられるそうです。
真央ちゃんも大丈夫かな?と、特に、成績が振るわなかった時、
マスコミに対して、笑顔で応対する彼女をみていて切なくなってしまいます。
年齢や、生きてきた年数ではないんだな、と
何だかね、心を豊かに育むには、
苦しみも尚、人の何倍も背負うことなのかな・・・・なんてね。(笑
わたしたち凡人は、それでいいんだと思います。
ありのままの姿でいられるわたしたちは幸せですね。^^

はい、もう楽しみでしかたがないです。
エネルギーをもらう分、応援する側もプラスのエネルギーを放出しないといけませんね、
ガンバルぞ!おぅ!^^V
管理人のみ閲覧できます
| | 2009-05-28-Thu 20:56 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます。
鍵コメさん、こんばんは。 | URL | 2009-05-28-Thu 23:47 [EDIT]
ご親切に、ありがとうございます。
決して嫌がってはおりませんよ、
その健康法をされてる方、わたしのリンク先にもいらっしゃいますから。^^
ただ、わたしは薬を服用しておりますので、
その方法を取ることが出来ないのではなかったでしょうか?
そういう記憶があるのですが・・・・・・。
下記の本は、一度読んでみたいと思います。
教えてくださって、本当に、ありがとうございました。

鍵コメさんもお忙しいとのこと、
お体、ご自愛下さいね。
続きを楽しみにさせていただきます。^^



仲良し夫婦 | URL | 2009-05-29-Fri 10:47 [EDIT]
先日、会社の同僚が会社の健康診断で少し心配な所がある結果が出たと相談を受けました。上司にも少し話して病院に行く時間を作りたかった様なのですが、どこの会社にも居るとは思いますが、嫌な感じだったみたいで最近まで我慢していた様子でした。
検診の費用も持ったい無いきもちがあったみたいです。でも、私がきゅうぞうさん(きゅう様)の事を思い出して、検診の大切さや治療の費用の莫大な事、その事をブログで多くの方に伝えている方がいる事を話しました。
そしたら、先週の休みを利用して病院に行ってきたみたいです。結果は、心配していたほどは無かった様でした。本人も少し高かったけど行って良かったと感謝されました。
が、私の力では無くきゅうぞうさんのおかげだと思いました。
本当に感謝していました、本人に代わって私からですが
ありがとうございます!!
こちらが感謝しなければなりません。
仲良し夫婦さん、こんにちは。 | URL | 2009-05-29-Fri 16:41 [EDIT]
わたしの蒔いた種は、微力なものです。
その種を運んで、大きく育てて下さったのは、仲良し夫婦さんです。
同僚の方に信頼されておられるからこそ、
その方は、検診に足を運んで下さったのだと思います。
悲しいことに、会社を休めず、手遅れになった方も多くおられます。
同僚の方、悪いものでなくて本当に良かったですね。^^
その方が気になっていた部位が何処なのかは解りませんが、
市が実施している健康診査で検診を受けると、県によって差はあるものの、
費用は安くで受けることが出来ますよ、
時間などの調節が出来れば、こちらも利用すると便利です。
わたしは、病院での検診に加えて、市の無料の肺がんなどの検診を利用しています。
どちらもバランスよく利用すれば、安心ですよ。
わたしの主人も、会社の健診に加えて、大腸、胃の検診を
信頼できる病院へ年1回、もしくはお医者さまが判断して、
2,3年に1度行っています。
もちろん主人も、市の無料検診も利用しています。

しかも、仲良し夫婦さんが、同僚の方に説明して下さったように、
治療費、薬代は高額ですもの、これは延々と続きますから・・・(汗
検診の費用なんてお安いものです。
それとお節介ですが(もう既に入っておられるなら申し訳ないのですが)
癌が2人に1人罹ってしまうと云われている昨今です、
がん保険だけは加入されておいていただきたいです。
(癌に罹っていなければ、お安く入れる癌保険がたくさんありますから)
この保険があれば、精神的な安心を得られると思います。

仲良し夫婦さんが、わたしの言うことに耳を傾けて下さり、
ご理解いただけていること、これからの励みになりました。
時々、こんなことをしても伝わらないのでは・・・・と、
落ち込むこともあったのですが、ヤル気満々になってきました。(笑
こちらこそ、本当に本当にありがとうございました。
同僚の方にも、よかったですね、と宜しくお伝え下さい。^^
*きゅ、きゅうぞうでいいです、
あまりにも嬉しくなって、オババにも関わらず舞い上がってしまいました。(笑



れんぎょう | URL | 2009-05-30-Sat 21:28 [EDIT]
自分を信じ、まだまだやれる、と挑戦の心を見失わないかぎり、
輝くのですね。
勝つも負けるもスタートは自分の心からなのでしょう。

きゅうぞうさんのお話の野村忠宏選手のニュースをみました。
お父様に止められた(?)お話もされてました。
また、内藤選手の故郷は私の実家地域から近いの。
人柄のよさもファンが多いのでしょうね。

本当のプロは精神力から始まるのでしょうか
コメントありがとうございます。^^
れんぎょうさん、こんばんは。 | URL | 2009-05-30-Sat 22:44 [EDIT]
はい、わたしも、そう思います。
可能性を自分から捨ててはもったいないですね、前へ、まえへですね。

野村さんのお父様も柔道家ですので、
最終的に息子を信じて、応援されることにしたのでしょうね。
あれだけの怪我ですから、一試合、一試合、不安を抱えての復活です。
頑張っていただきたいです。^^
内藤選手のご実家のお近くなんですよね、
以前、教えて下さいました、覚えていますよ。
故郷の宝、誇りですね。
今回の試合後も、内藤選手のお人柄が表れいました、
「しょっぱい試合をしてしまって、すみません。」と、
頭を何度も下げられておられました。
こちらの方が、力をいただいたのに、目頭が熱くなりました。
精神力・・・・そして、自分を必要としてくれる人がいることが、
人間は強くなれるのでしょうか・・・・
わたしは、真似したくても真似が出来ない凡人です。(笑

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。