フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣く子は育つ
    耳を澄まさずとも、聞こえてくる子供の泣き声・・・・、

    地球の裏側まで響き渡るような大声で、彼は必死で泣くのです。

    初めて、その泣き声に遭遇したときは、
    すわ、虐待か!と思い、息子と顔を見合わせたものです。

    しかし、どうやら悪さをして、単に怒られていたらしい。
    子供というものは、一度泣き出すと止まらない習性を
    自然と身に着けているものですが、
    その男の子は、よほど腕に自信があるらしく、
    親や祖父母が折れるまで、延々と泣き続けます。

    その子の中で芽生えた欲求を
    誰かが引き受けてくれるまで、根気よく泣き続けるのです。

    しかしながら、子供には子供なりの主張があるのでしょう。
    
    その泣き声を聴きながら、
    わたしはその子にエールを送ります。

    更に、大きな声でお泣きなさい。
    大人になると、自制心ばかりが先にきて、
    周りをはばかり、取り繕う習性が身についてしまう。

    だから、もっともっと地球を一周、二周するぐらい元気に泣きなさいな。

    そんな時、ふと、この詩を思い出しました。

            「となりの子」 金子みすゞ

          そらまめむきむき
          きいていりゃ、
          となりの子どもが
          しかられる。

          のぞいてみようか、
          悪かろか、
          そらまめにぎって
          出てみたが、
          そらまめにぎって
          またもどる。

          どんなおいたを
          したんだろ、
          となりの子どもは
          しかられる。                 
                                

       そして今日は七夕・・・・・

       その子は何を願ったのでしょう・・・・。

       きっと今日は笑い声が響く・・・・・かな?ぷぷ

       さて、今日も曇り空、ひこ星さま(牽牛)と織姫さま(織女)は
       無事に逢瀬を楽しむことができるのでしょうか・・・・。

       皆さまの、地域の空模様はいかがですか?
       晴れているといいですね。
       お星さまがキラキラと煌いてくれるといいですね。sea-GL


                      *題名 金子みすゞ童謡集「わたしと小鳥とすずと」より
                            「となりの子」
                      *著者 金子みすゞ
                      *選者 矢崎節夫
                      *出版社 JULA出版局(作品の無断転載禁じる
                    金子みすゞ著作権保存会より、転載の許可を頂いております。
                             

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

よくばりちぃちゃん | URL | 2009-07-07-Tue 20:19 [EDIT]
はじめまして・・
金子みすゞサンの詩・・・・子供の教科書で、出会いました。

とってもいいですね☆
今日は、みんなの願いが届くといいですねv-22
こちらこそ、はじめましてです。^^
よくばりちぃちゃんさん、こんばんは。 | URL | 2009-07-08-Wed 01:00 [EDIT]
コメントいただき、とても嬉しかったです。
わたしは人見知りが激しいので、(PCなのに、オカシイと思われますよね)
自分から、なかなかお声がけが出来ないんです。
本当に、ありがとうございました。

みすゞさんの詩、お好きですか?
とても優しい、まわるい心が伝わってきますよね。

こちらは残念ながら、雨が降りました。
でも、願い事は、きっと届いたと信じています。^^

仲良し夫婦 | URL | 2009-07-08-Wed 07:38 [EDIT]
長男は七夕をすごく楽しみにしていました。幼稚園でひこ星様達と会えると思っていたようです。私の地域も雨が降ってしまいました・・・。息子は何を願ったのでしょう^^気になります。

緋沙子 | URL | 2009-07-08-Wed 10:10 [EDIT]
ゆうべはうす曇でした。

以前私は許可なくみすゞさんの詩をブログに載せてしまいましたが、
片手ほどの訪問数でしたので、見つからなかったようです(笑)。
今はそのブログ閉じてしまいましたし、とがめられないと思いますが(笑)。

それで、すごく勝手だなと思うのは、
自分が子育て中のときはこれ異常ないくらいイライラしていたのに、
他人のお子さんが泣いている時は
思いっきり泣けばいいと応援してしまうとともに、
お母さんの今の心情が手に取るようにわかって
お母さんにも応援したくなります。

自分がもっと子供と向き合ってあげていたらよかったと、
過ぎてきたものとしては反省大なので・・・。
真剣に泣いている子をほほえましく見てしまうのは
もう歳なんでしょうかねぇ(笑)。
おはようございます
kimmys | URL | 2009-07-08-Wed 10:37 [EDIT]
お隣の赤ちゃんがよく泣いてます。
赤ちゃんですので、怒られて泣いてるわけじゃないですけどね。
時には30分以上泣いてることもあって、
疲れないのかな~と呆気にとられることも。
月ごとに泣き声が大きくしっかりしてきて、
成長してるのが分かったりして^^。
そのうち叱られた泣き声も聞けるようになりますね。

七夕でなくてもたくさん願い事はしてますが、
昨日は特に念を入れてお願いしておきました。
みんなの願い事が叶いますように。
コメントありがとうございます。^^
仲良し夫婦さん、こんばんは。 | URL | 2009-07-08-Wed 22:11 [EDIT]
とっても可愛いエピソードですね、微笑ましいです。
長男さんや、小さなお子さんは、
ホンとに素直で清らかな心を持っていますね。^^
でも、そちらも雨だったんですね、
園児さんたち、きっと楽しみにしていたことでしょう。
来年は、ひこ星さまと織姫さまに会えますように・・・・。

息子さんの願い事・・・・、何でしょうね、
考えるだけでも楽しいですね。


コメントありがと、です。^^
緋沙子さん、こんばんは。 | URL | 2009-07-08-Wed 22:38 [EDIT]
こちらは、昨日も今日も大雨でした。(涙

個人ブログの場合、
そんなに堅苦しく考えなくてもいいとは思うんですよ。(ダメかな?)
わたしは、ブログを始める際、好きな作家さん方に
わたしのブログに、先生方の作品を載せさせていただきたいと、
メールを送らせていただいたのです。が、
お返事いただけたのは、みすゞさんの著作権保存会さまだけでした。
他の載せたい作家さんの作品は、出版社など明確に記入することにして、
ご勘弁いただいています。(笑

うちの息子は、あまり泣かない子だったんです。
その所為でしょうか・・・構ってやらないダメ母でした。
だから、今、親として苦労しております。(汗
今、きっと、若い親御さんは泣いてる我が子にホトホト困り果て、
子育てを放棄される方も少なくないのだとか・・・、
でも、泣いてグズッて、親をイライラさせる子の方が、
心を大きく育てられると思います。
現に、緋沙子さんのお子さんは、
優しくて素敵に成長されておられますものね。^^

うちのご近所のお子さん、絶対、根性すわってます、
あれは耐久レースみたいなもので、応援したくなりますね。
あっ、わたしも歳をとっちゃったのかな。(笑

コメントありがと、です。^^
kimmysさん、こんばんは。 | URL | 2009-07-08-Wed 22:52 [EDIT]
赤ちゃんは泣くのが仕事とはいへ、
お隣さんだったら大変なのではないですか?
きっと、その赤ちゃんのお母さまは、
kimmysさんに感謝されておられると思いますよ。
只でさへ、子育てが大変な時期に、
そっと見守ってくださる方の存在は心強いですから、ね。^^

kimmysさんのお願い事、叶うといいですね。
ひとつは解りますよ、わたしも一緒に願っています。
わたしの願い事は、ここだけの話しですが・・・魔法使いになることですぅ。
小さな頃から願っているのですが・・・あっ、今、kimmysさん、呆れたでしょ。(笑
アホですいませ~ん。(^m^)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。