フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月といえば・・・② 補足あり
    季節の変わり目と申しますが、
    どうも最近の気候はいけませんや。(落語風)

    そして、あっ!という間に10月でさぁ、
    しかも、ピンクリボン月間ときたもんだ!
        (Wikipediaより 09、10月20日)

    努力された方々の、「ピンクリボン」運動が功を奏し、
    最近、皆さんに知られるところとなりやした。
    (*ふざけてるように感じたられたら申し訳なく思います。が、
      わたしは至って真面目に書いてますので、ご了承下さい。)

    さてさて、お立会い!
    わたしの地方自治体(保健福祉局 健康推進課)から
    こういったモノが届きましたが、
    皆さんのお手元にも届いておりやすか?

       届いてる?

        「がん検診無料クーポン」でさぁ。

        な、なんと無料で、子宮頸がんと、乳がん検診が
        受診できるという優れもんでさぁ。
        
    補足子宮頸がんは20、25、30、35、40才の方
         乳がんは、40、45、50、55、60才の方
         無料クーポン券が配布されます。)

        ところがどっこい、手続きがめんどくさいときたもんだ。
        (不精のわたしだけかも ・・・)

        いやいや、1000円ほどの検診費用が無料と訊いても、
        心が動かねぇのも道理ってもんです、

        これはわたしたちの、言わば税金から実施された
        「無料」検診なわけでさぁ。
        これは受診しなけりゃぁ、勿体ない!

        ただ、まだ、検診を受けることに
        抵抗感を感じておられる方々もおられますな。

        わたしは常日頃から考えている事がありやしてね、
        人の「命」がいくつか授けられていたら
        若い命を散らすことなく、また一から出直せるものを・・・・
        こんな悲しい、理不尽な「死」を繰り返さずにすむのに・・・とね。

        やはり、早期発見がだと思いやす。
        やはり、「命」は誰にでも平等に一つしかないわけですからね・・・。

       *少しでも体調が悪い、しこりがあるという方は、
        何をおいても直ぐに病院へ足を運んで下さいね。
       がん保険などの確認や加入もお勧めします。


       そうそう、送られた中に、
       「女性のためのがん検診手帳」というのが入っていたと思いますが、
       この中に書かれておりやすのは、
       あくまでも基本中のきほん、

       乳がんは、全身病と呼ばれているほど、
       「しこり」を切除したとしても、
       「はい、完治」とはいかないのが実情でさぁ。

       長い年月、薬の副作用、金銭面での圧迫、
       再発すれば、身体的にも金銭的にも切迫し、
       多大な不安を抱えることになります。
       初期治療だと、金銭的影響は小さくてすみます。

       検査や結果を聞くのが「恐い」
       仕事が忙しいので「受診できない」・・・

       でも、こういった罹患者がおられます。

       「お金の切れ目が命の切れ目」・・・・

       躊躇うことなく早く検診を受けて下さい。
       この機会に検診に行かれていただければ、

       わたしゃ、もうこんな記事をアップしなくてもすむってもんです。
       (あっ、勝手に書いてますけども・・・)

       皆さんのお命、どうか大切にしておくんなさい。

       *子宮体がんも増えております、これらと併せて
         検診を受けていただけたら幸いです。

       自治体によって検診方法などが異なる場合があります、
       役所に確認され、受診されて下さい。


      ふんわりと生きていけたら

       そんなこんなで、お後が宜しいようで、・・・・・・・・・
        
       長いお付き合いをありがとうがざいました。

       ようこそのお運びで御礼申しあげます。


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
おはようございます。
紅葉 | URL | 2009-10-21-Wed 06:27 [EDIT]
そうですよね~
体調悪いな~と思ったら検診しないといけませんよね~

それは娘の場合にも当てはまります・・・
家族のため・自分のため検診は大切だと
娘のことを通して改めて強く感じました~
きゅうぞうさんこにちは(●^o^●)
aiko eclat BSTA | URL | 2009-10-21-Wed 11:35 [EDIT]
いつも温かいコメントありがとうございます。
今日の記事。。。
そうなんですよねv-12
私も30超えたから子宮がん検診しなくては。。。(・・;)と思いつつ
もう2年がすぎてしまいました。。。v-11
今日のきゅうぞうさんの記事を見て私も検診いく決心がつきました!ありがとうございます(^_-)-☆
ちなみに2枚目の写真はだんな様からいただいたお花ですね(^_-)-☆
ミニバラかわいい☆
大きなお花が終わってきたらデンファレは長持ちするとおもうのでデンファレとゴットセフィアーナ(下のグリーンの葉っぱ)を花瓶に差し替えてあげると2度たのしめますよッ☆
(知っていたら生意気言ってすいません・・・)
素敵な旦那様からの贈り物1日でも長く咲きますように。。。☆
本日の応援ポチッ!!

aiko eclat BSTA | URL | 2009-10-21-Wed 11:41 [EDIT]
あっ!!!
間違えたッツ!!
ピンクはカーネーションでしたか・・・・???
きゅうぞうさんごめんなさいv-12
花屋の妻失格ですよね。。。(旦那が花屋なんです)
いつもコメント下さり、ありがとうございます。
紅葉さん、こんにちは。 | URL | 2009-10-21-Wed 15:37 [EDIT]
紅葉さんは度々、検診に行かれていますよね。
頭が下がる思いです。
これからも、ご家族の為、ご自身の為、
続けて下さいね。^^
この無料クーポン届いておられるなら、
是非、ご利用下さいね、わたしたちの税金ですから。
(わたしは決して、役所の回し者ではありません。。。笑)
こちらこそ、いつもコメント、ポチ下さり、ありがとうございます。
aikoさん、こんにちは。 | URL | 2009-10-21-Wed 15:57 [EDIT]
今現在、がん発症は低年齢化しています。
若い方こそ、小まめに検診に行って欲しいと、
切に願っています。
でも、aikoさんは検診に行って下さるのですね、よかった~♪
ありがとうございます。
これで安心して、ゆっくり眠れます。(笑

子宮頸がんの検査は、順番が回ってくれば、「はやっ」と思うほど、
直ぐに終わりますからね。
胸の方も自己検診されて下さいね。^^

ピンポーン(古っ)、枯れる前にドアップで撮ってみました。
しかも、わたしの腕がいい(?)ので
カーネーションが、な、なんとミニバラに見えるとは(笑
でも、そのお心が嬉しいですよ♪

お花は生きものですものね、
悲しいけれど枯れていきます。
お花の水切りなどしていても、次々に枯れていきますね。
そうですよね!花瓶に差し替えればいいのですよね、
教えて下さって、ありがとうございます。
しかも、ご主人さまはお花屋さんですか・・・素敵ですね。^^
こんばんは!
ゆうゆう | URL | 2009-10-21-Wed 20:02 [EDIT]
>乳がんは、全身病と呼ばれているほど、
>「しこり」を切除したとしても、
>「はい、完治」とはいかないのが実情でさぁ。

ほんとにそうです。
なっても治っちゃうってきっと思われちゃうんですよね。
全身病って事をもっと知らせて欲しいですよね。

若いお嬢さん方に、きゅうぞうさんのブログ読んで欲しいな~
ってホントに心から思います。
きゅうぞうさんこんばんは\(^o^)/
aiko eclat BSTA | URL | 2009-10-21-Wed 20:07 [EDIT]
きゅうぞうさんは心が広いですね(^_-)-☆
きゅうぞうさんの温かいお言葉本当にいつもうれしいです☆

ちなみにとんこつらーめんも大大大好きです☆
20代の頃らーめん毎日食べたくて九州に3ヶ月住んだことがあるんですよ!!!
毎日歩いていろんならーめん屋さんにいきました。
好きなものはとことん追求したく
なっちゃうんですよネ。。。v-22
コメントありがとです。
ゆうゆうさん、こんにちは。 | URL | 2009-10-22-Thu 14:12 [EDIT]
最近、芸能人で乳がんを罹患され、
とても明るく希望ある活動をされておられます。
これはとっても素晴らしいことですし、
有難いことなのですが・・・・、
「乳がん」という病気を軽く見られがちになるのを
最も、危惧しています。
本当の恐さを述べて欲しいな、と思っています。

>若いお嬢さん方に、きゅうぞうさんのブログ読んで欲しいな~
ゆうゆうさんに、そう言っていただけて
とても励みになります、ありがとうございます。^^

若い方にも、ピンクリボン運動は
ただの催し物ではないんだよ、と伝えたいですね。
若いからこそ、早くの検診を受けていただきたいですね。

今日は、よいお天気です♪
aikoさん、こんにちは。 | URL | 2009-10-22-Thu 14:19 [EDIT]
ビックリしました!
ラーメンが食べたくて九州に住んでおられたなんて・・・
そんなにお好きなんですか!
でも、その実行力、集中力があればこその
アクセサリー製作、ホンと尊敬します♪
これからも素敵な作品を生み出し、
ワンちゃんやネコちゃんたちを楽しませてやって下さいね。^^
初期が大切
Hana | URL | 2009-10-22-Thu 23:18 [EDIT]
完治したからとおもっても本当にいろいろ出費すると聞いていましたが保険でなんて今でも思っていました。

きゅうぞうさまさまの夫さまが購入される薬や
ブログを拝見しますといろいろかかりますね。
でも、愛する人の命には代えられません!

定期健診など積極的に受けて
家族や周りの方に心配かけない!
みんな意識をもって検診に行くべきですね。
こんばんはー
マナティ | URL | 2009-10-23-Fri 00:26 [EDIT]
「がん検診無料クーポン」って、40,45,50歳とかの方だけじゃなかったでしたか??
何にせよ、無料がきっかけで検診に行く方が増えるのはいい事です!
きゅうぞうさんは粘り強い方ですよね。
ずっと、ずうーっと検診の大切さを説いていらっしゃる。
私も応援してます。
って、私も自分のブログでも発信していかないと~(>_<)
コメントありがとうございます。
Hanaさん、こんにちは。 | URL | 2009-10-23-Fri 16:40 [EDIT]
乳がんは、とても恐い病気です。
普通、がんは5年再発しなければ
少しは安心できるとされていますが、
乳がんは10年以上、それも確実とは言えません。
なぜなら、全身病だからです。
これについては何れ書きたいと思います。

保険も加入しておけば、かなりの助けになるのは確かです。
でも、再発すれば金銭面と病気の追いかけっこになり、
再発のストレスに加えて、こう云う他のことで悩まなければなりません。
独身の方や、若い方々には大きなストレスになります。
それによって引き起こされる鬱・・・・、
問題はとても根が深いんです。
皆さんに、早期発見・早期治療の本当の意味を知ってほしいですね。

日本の検診受診率は、他国に比べ低く、
どうしても他人事だと思っていることが
ネックとなっているように思います。
乳がんを含み、がんは2人に一人が罹ると云われています。
Hanaさんのような考えを持つ方が、
日本にも増え、ショッピングに行くように
検診にも気軽に足を運んでいただけるような
世の中になっていただきたいですね。
この記事を読んで下さって、ありがとうございました♪
コメントありがとう~!
マナティさん、こんにちは。 | URL | 2009-10-23-Fri 17:01 [EDIT]
「がん検診無料クーポン」の事、もう少し詳しく書くべきでしたね。
わたしはどこか抜けてるの。(汗

子宮頸がんの無料クーポンは、
20、25、30、35、40才の女性に配布されます。
若い方に多い癌だとされていますからね。
乳がんの方は、マナティさんが言われる年齢の方と、
55、60才の女性にも配布されます。
手続きが面倒くさいのが気になりますけど・・・
(例の定額給付金も、
 未だ多くの方が受け取っておられないのが現状ですし・・)
でも、マナティさんのお言葉で俄然、前向きになれましたよ、
ありがとです♪
わたしは、少しでも貢献できればと、勝手にしていることなので、
お恥ずかしい~。(笑
訪れる方が多くないこのブログで、
どれだけ力になれるかは正直、分からないの。
でも、マナティさんや他の皆さんが応援してくださるので、
頑張って続けたいと思いま~す。^^V イェ~ィ(古っ



TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。