フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣った魚は・・・
   「釣った魚には餌をやらない」なんて申しますが・・・

    我が家の場合、

    釣り=スポーツ

    魚=ブラックバス

    きゅうぞう駄々をこねる=食せるお魚を釣っておくれ!

    とまあ、お解かりのように、
    うちの旦那さまはバスフィッシングが趣味でございまして、
    一度たりとも、家族に新鮮な美味しいお魚を釣ってこようなんて
    これっぽっちも思わない人でございました。

    ところがでござる!
    わたしが病気というものに遭遇してからというもの、
    ピタッ!と、あれだけ好きだったバスフィッシングを止め、
    夫婦共に出かけることが多くなり、
   (以前は殆ど、休みといへば、イソイソとバスさんに逢いに行く始末。
    家族旅行なんて~ものは皆無。
    旦那さま本人は、日本の何処かしらに出没し、
    釣り仲間と楽しい旅を続けていたのです。カエルさん(落ち込む)

    わたしはホンのちょっぴり、心痛めておりました。 嘘だろっ!うひょひょひょ

    ところが青天の霹靂とはこのことか・・・

    な、な、な、な~んと!食せるお魚を釣ってきてくれたのです。嬉し泣き
   (注:バスフィッシングのお仲間が最近、海釣りを始められました。ゲッ

    皆さま、旦那さまの勇姿爪あとを見てやって下さいまし。

       デメさん

        こんな魚や・・・・あら~!かぶです。(笑)
       (*九州の方では、アラカブと呼ばれておりますよ。)


       ぶりの手前だよ

        こんな魚を・・・・ヤズですね。(ブリの若魚)
       *邪道だと思いますが、脂の乗ったヤズ(ここ重要)に
        タップリのネギをかけ、焼肉のタレでいただきます。
        わたしも始めは拒否していたのですが、
        旦那さまに強く勧められ口に入れてみると・・・

        これが、意外や意外、「まいう~。」でした。jumee☆yippee3L


        大きな声では言えませんけれど・・・・、
                  


        このお魚さんたちは、友人に分けていただきました。∑( ̄□ ̄川うっそ~ん

        しかし、実は今回の目的は・・・このお魚だったのですっ!


        ジャジャジャジャ~~~ン

     





        ウホ~ッ

         そうです。
         あの、おめでたいの鯛だったのです。

         この鯛だけは、旦那さまが釣り上げましたでござる~!(ТωТ)感涙
         それにしても、釣ったばかりのお魚はホンとに美しい輝きを放ち、
         わたしたち夫婦を魅了し、
         暫し、彼らに見惚れてしまいました。

         ところがここからが問題発生でして、
         旦那さまもわたしもお魚をさばいたことがなく・・・
        (わたしの実家はお魚をさばくのと、すき焼きを作るのは
         父の仕事だったんですねぇ。  言い訳だな

         旦那さまは、ブラックバスをさばくなんてことはしませんので・・・

         哀れ、お魚さんたちは・・・・






      ああぁ~

       これはまだいい方です。

       折角、初めて釣り上げた鯛が無残なお姿になり申した~!落ち込み

       わたしたち夫婦のアホさ加減を、篤とご覧下さいませませ。

    
               不味そうだ
           (写真をクリックされますと、不味そうな鯛のお刺身が迫ってきます)


       もう二度と、自分たちがお魚をさばかず、
       次回は、魚屋さんにお願いしましょうと、
       結束を固めたのでありました。  ただヘタだっただけだろっ!

       しかし、やはりといいますか、釣ったばかりの新鮮なお魚は、
       とっても、ホッペが落っこちるぐらい、美味しかったのですぅ。
      (息子の友人のお父さま(漁師さん)、いつも、本当にありがとうございます。
       今日という今日は、有難さを痛感致しました。)



      *おまけ


         赤ら顔
         (いよいよデジカメくんがダメなようです。
          見難くて申し訳ありません。)

          「土佐の高知の はりまや橋で~♪
           坊さんかんざし買うを見た よさこ~いよさこ~い♪」

          どこで油を売ってるか知らないが、
          大酒呑みのリョウさん、いいご気分のようですな。

                    *サクラちゃんのお話は、暫し、お待ち下さい。
                     デジカメも携帯カメラも不調です。



COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
おはようございます。
紅葉 | URL | 2009-12-07-Mon 10:35 [EDIT]
釣りたての魚は身がコリコリして美味しいですよね~
初めて魚をさばかれたにしては上手だとおもいますが・・・

リョウサンちょいと飲みすぎでは・・・
きっと美味しいお酒だったのでしょうね^_^

エクラ・ボストア☆ AIKO | URL | 2009-12-07-Mon 13:50 [EDIT]
きゅうぞうさんいつもコメント・応援ありがとうございます(^_-)-☆
お魚すごいですねーv-10
初めてさばいたとはおもえないくらいおいしそうにみえましたよっ(*^。^*)


カメラもまだまだ大丈夫そうですね☆

これはいい話
杣人・somabito | URL | 2009-12-07-Mon 15:32 [EDIT]
きゅうぞう様、いやぁ~お目出度いですね。
お友達の影響?とはいえ、旦那様が海釣りに目覚めたとは・・・
私も釣るなら海で!と思っているのですが、私の釣竿は冬眠中でして・・・
きゅぞう様の食卓に九州の魚が日々のるようになって、ブログが魚類図鑑かレシピブログのようになって、煮魚に焼き魚、お刺身に・・・
シェフきゅうぞう様の腕の見せ所ですね。

あの~、私美味しい鯛茶漬け好きなんですけど!
お忙しい中、コメントありがとうございます。
紅葉さん、こんばんは。 | URL | 2009-12-07-Mon 18:05 [EDIT]
はい、釣りたては新鮮で身が引き締まっていて、
とても美味しかったですよ。^^

お魚が得意といわけでない主人は、
食べれる部分、特に脂が乗って一番、美味しいところを
捨てたりしてまして・・・、
殆どの身は何処へやらでした。(Т∀Т)

お孫さん、お大事にされて下さいね。
こちらこそ、いつもコメント・ポチありがとうございます。
AIKOさん、こんばんは。 | URL | 2009-12-07-Mon 18:14 [EDIT]
お、美味しそうですか?
ありがとうございますぅ♪
でも、やはり次回はお魚屋さんにお願いしようと思います。
さばいて、残った身の少ない事・・・自分たちにガッカリです。(笑

お魚のお写真ですが、何枚も撮った中の
幾分、写りがよかったものなんです。
そして、デジカメは「ジーッ」という妙な音を発生させ、
全く動かなくなっちゃいました。ううっ。
そろそろ新しいデジカメを考えようと思っています。
コメントありがとうございます!
杣人さん、こんばんは。 | URL | 2009-12-07-Mon 18:33 [EDIT]
はい、お目出度くて、
来年は(鬼が笑う?)よい年を迎えられそうな気がしています。
主人のお友達も皆、凝り性なので、
もう既に、海釣り用の船を購入し、
釣竿もバッチリ揃っているようです。
少し、不安が過ぎりますけれど(何か言い出しはしないかと・・・笑)
何といっても、お魚は食べるに限ります。
あっ、水族館の観賞できるお魚も勿論、大好きですけど。( ̄m ̄〃)
杣人さんは釣りを復活されないのですか?
お料理がお得意ですから、我が家よりも数段、
美味しいお魚料理が食卓を賑わせて・・・妄想中。あっ、よだれが(笑

鯛茶漬け・・・いいですね。
鯛めしや、鯛蒸しなんていうのもいかがでしょう?
こういう楽しい事を考える、ささやかな時間が幸せです。

仲良し夫婦 | URL | 2009-12-08-Tue 06:13 [EDIT]
うおっ!!素晴らしいですね^^
さばき方なんて適当で良いと思います!美味しかったら大丈夫!!と私は思います。
コメントありがとうございます。
仲良し夫婦さん、こんばんは。 | URL | 2009-12-08-Tue 17:43 [EDIT]
ありがとうございます♪
とっても美味しかったですよ。^^
仲良し夫婦さんは、お魚はお好きですか?
わたしは大好きなんです、
ところが主人はそれほどでもないんですよ。
内蔵以外は殆ど、いただけるとわたしは思ってるので、
ゴミと化した美味しい部分が勿体なくて・・って、食いしん坊なだけですね。(笑
こんにちは!!
みか | URL | 2009-12-10-Thu 18:02 [EDIT]
ごぶさたしてます
タイトルからして、ご夫婦のお話かなぁと
勝手に想像してのぞきました(笑)
ホントのお魚の話ですね~
タイって皮しっかりしてるしさばくの難しいですよね~
いい包丁がほしくなりますi-241
お刺身もおいしいですが、アラのお吸い物も好きですi-80

ましゃ龍馬もだんだんその全貌が明らかになってきてます
肌もずいぶん焼いて、くるんくるんの頭になって
 『手入れの悪いワンコ』みたいですi-229
龍馬ファンのきゅうぞうさんにはどう映ってますか?
コメントありがとうございます♪
みかさん、こんばんは。 | URL | 2009-12-11-Fri 01:23 [EDIT]
こちらこそ、ご無沙汰しております。

はい、タイはさばくのが大変で、辟易しました。
主婦歴だけ長くて、お魚をさばけないわたし・・・ううっ、お恥ずかしい。

アラのお吸い物は美味しいですよね、
わたしも大好きです。^^

福山さんのファンの方は、心配で気が気でないでしょうね。
そのお気持ち、よく解りますよ。
でも、福山さんの龍馬にかけるお気持ちは
半端ないという事がヒシヒシと伝わり、感動しています。
>肌もずいぶん焼いて、くるんくるんの頭になって
わたしのような龍馬ファンから見れば、
福山さんの端正なお顔立ちは、全くといってよいほど
変りなく拝見させていただいていますよ。
それに、龍馬さんは天然パーマですので本来、
あの姿が正しいのですよ。^^
そして、土佐の田舎育ちで白いお顔だと、寧ろ、違和感を感じます。
(龍馬は風呂嫌いですし・・・笑)

福山さんは仰っておられますね!
「今までにない新しい龍馬像を作っていきたい」と、
それに龍馬が好きな人間は、その周りの
龍馬と関わる人物も同じように好きなんです。
脚本を書かれる方もわたしの好きな脚本家ですので、
今までの美化されてきた龍馬さんを、普通のひとりの若者として
描いて下さるのではないかと、
そして、幕末という時代をどう料理して下さるか、
とても期待しているんです。(土佐弁は気になるところですけれど、ね。)

外野は兎角、いろいろ取り沙汰しますが気にしないで1年間、
福山さんと楽しんでいきましょうね。^^




TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。