フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスは楽しく過ごせましたか?
     我が家のクリスマス・イヴは、
     殆ど、何ら変わることなく・・・・・

     いつもの日常がやって来ただけ・・・。

     でも、それが、我が家には一番、素敵なこと。
     
     この日を、無事に迎えることなく星になられた方たちを想えば、
     有難いことだと感謝せねばなりません。

     例え、テーブルに並ぶものが粗末なものでも、
     派手なクリスマス・ツリーがなくとも、
     穏やかな優しい時間を夫婦2人で過ごすことができました。
     

           サクラちゃんもほろ酔い気分だよ

            ワインは頂き物です。
            今日ぐらいはもしかして飲めるのではないかと、
            ワインに挑戦!

            渋みが前面に出ていて・・・撃沈!絵文字名を入力してください
            ワイン好きの方は、舌先でこの渋みを楽しまれるのでしょうか?

            わたしはまだまだ大人の女性にはなれませんわっ、おほほほほ~!ゲッ

            そして、迎えたクリスマス・・・。

            息子のお友達のお父さま(漁師さん)から、
            新鮮なお魚をいただきました。
            勿論、ちゃんとさばいて下さっています。

            でも・・・・、お刺身に切り分けたのはわらひです。落ち込み す、すんません。
            相変わらずの不器用さで、
            折角のお魚を台無しにしておりませんでしょうか・・。

           おさしみ

            わたしの腕は兎も角としてですね・・・、
            とっても美味しくいただきました、ありがとうございました♪

            そして、もう一つのわたしへのプレゼントは・・・、

            このティラミスです!
           (相変わらず、デジカメの調子が悪く、
            このような見栄えになってしまいましたが、
            本当は、もっともっと美味しそうなんですよ。汗

           サクラちゃんとケーキ

            このティラミスは、手作りなんです。

            ぐふふ、ぐへへぇっ・・ぶふぉふぉふぉふぉ~絵文字名を入力してください  きちゃない!

            実は、息子の彼女さんからのクリスマス・プレゼントなんです!ai
            ティラミスは初めて作ったんだそうですが、
            ちょっとそこの奥さん、これがもう~、なかなかの出来なんざんすよ。

            しかもですね、彼女さんには言っていなかったんですけど・・・、
            旦那さまが事もあろうに、わたしのティラミスを頂だい!なんて言いやが
            いや、言ったんですよ。

            でも、心優しいわたしは、
            泣くなく分けてやりました。 何か魂胆があるんだな!
            
            そうすると旦那さまは、お店屋さんのケーキだと思ったらしく、

           「これ美味しい~♪
            どこの店で買ったんだろうね。」と、ニコニコ顔。

            ホッペが床まで落っこちそうになるくらい(注:想像しないで下さい。キモッ)
            ホンとに美味しかったんです。

            今年のクリスマスも、人さまの優しさにふれ、
            心がポッと温かくなりました。

            皆さまに心から感謝申し上げます!




           *おまけ・・・かな。
            23日の笑っていいとも特大号の中居マイケルに始まり、
            金スマのジョン・レノンの軌跡(切ない内容でしたが)

            そして、クリスマスには欠かせない
            小田和正さんの「クリスマスの約束」(TBSより 12月26日)

            小田さんのかねてよりの想いが、
            多くのアーティストたちの心を揺さぶり突き動かした、
            奇跡の22分50秒!
            皆で繋げてやり遂げた日本の誇れる歌(アーティスト)たち。

            上手く言葉に出せない・・・心に、ドーンと響き渡りました。
            ただ一言、
           「感動をありがとうございました!」

            小田さんの涙を始めてみたような気がします。
            わたしも一緒に泣いていました。

            皆、素晴らしい!
            賛辞を送らせていただきます。

            そして、財津さん、小田さんに寄り添って下さって、
            本当に、ありがとうございました。
           (N〇Kの財津さんの特集、未だ未見です。
            小田さんもご出演されておられるんですよね?
            早く、拝見したいな。)


Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。