フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祈り
     今年も、「わたしの桜」に逢いに行きました。
     
    (*自分が気に入った桜を「わたしの桜」とし
      久方ぶりの再会を喜び、睦め合うのです。)


           君の♪



     わたしが乳がんという病気と
     真正面から向き合わなければならなくなった頃、
     「わたしの桜」と出逢ったのです。

     この桜は、わたしの自宅から幾らも離れていない場所に
     ひっそりと佇んでいました。

     とても優雅で、冷え切ったわたしの心を
     そっと包み込み、温もりを与えてくれたのです。

     人間とは勝手なもので、
     病気をしていなければ、
     果たしてこの桜の素晴らしさに気づいただろうか・・・と、

     疑問符がつきます。

     この桜も又、彼の有名な桜たちと何ら変らないほど
     見事な桜だったのです。


           大切な人にも♪


     しかし、人々に知られることなく生きてきたのです。

     それは何故か・・・、

     公園の公衆トイレの横に位置しているから・・・。

     いつもそこに誇り高く、
     我を忘れず、
     そして人を恨むわけでもなく、
     愚痴を云うでもなく・・・・、

     そこに遥か以前より息づいていたのですね。

     そのあなたに、今年も逢う事が出来た喜びと、
     感謝を述べながら心を通わせてきました。


     風に乗って♪

     手に触れ、
     わたしは目を閉じ、祈りました。

     今年は、どうしても
     聞き届けていただければならないことがあるのです。

     わたしがこのブログを立ち上げたとき、
     ある女性が最初に声をかけてくれました。

     恥ずかしがりやのわたしは、
     飛び上がるほど嬉しかったことを今でも鮮明に覚えています。

     その彼女が、今、病気と闘っています。
     再発、転移・・・、
     覚悟をしなければならないほど病状は悪化しています。
     そして、彼女には小さなお子さんがおられます。

     祈ることしか出来ません・・・。
     わたしのようなものを生かす力があるのならば、
     どうかお子さんからママを奪わないでほしいと・・・。

     その時、一陣の風が通り過ぎていきました。
     その風により、花びらが舞い上がり
     天空へと昇っていきました。
     きっとこの願いをあのお方に送り届けてくれるのだと
     わたしは信じたい!


               きっと届いてる♪


     必要のない命などない・・・
     どの命も大切・・・頭では解っている。

     でも、人を簡単に殺害したり、
     人を、いとも簡単に騙し傷つけたり、
     そういう人間が大手を振ってまかり通っている理不尽な世の中・・・、

     なぜ彼女なの?
     何故なぜなぜ・・・・考えても答えは見つからない。
     
     どうかどうか・・・彼女に力をお与えください。

     来年は必ず、あなたと彼女の話を笑顔で語りたい!

     生きとしいけるものすべて、
     慈愛に満ちたそのお心でどうかお守りください・・・。


     ここまでの長文を読んで下さり、ありがとうございました。

     新しいデジカメを上手く操作できないと思っていましたが、
     「わたしの桜」を撮影したとき、
     はっきりと認識いたしました。
     きっと、わたしの心に乱れが生じているのでしょうね。

     つづきをクリックされますと、
     昨年の「わたしの桜」はイキイキと煌いていますよ。



           
      ダイジョウブ

       あなたは、わたしの誇りです。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは~
紅葉 | URL | 2010-04-21-Wed 18:18 [EDIT]
今年もきゅうぞさんの桜綺麗に咲きましたね~
きっときゅうぞうさんと今年も逢えたこと喜んでいるでしょう~

きゅうぞうさんの願いが叶うといいですね~
わたしも微力ながら祈らせていただきます。
コメントありがとうございます♪
紅葉さん、こんばんは! | URL | 2010-04-22-Thu 01:29 [EDIT]
はい、逢ってきました。
写真よりも数倍も美しかったですよ。^^

紅葉さん、ありがとうございます!
小さなお子さんがおられるのは尚一層、辛いものがありますね。
桜の精霊たちもちゃんと舞っていましたので、
聞き届けて下さると願うばかりです。

道行く人の視線など気にされず、
前を向かれて堂々と歩かれて下さいね。
ベッキーちゃん、ご存知ですか?
(或る方のブログを読まれておられると思うのですが)
娘さんが絶世の美女だから人々は
嫉妬の目でみたのですよ。と、考えると
楽しいかもしれませんよ♪
(お辛いのに、お節介ですみません)

おはようございます。
紅葉 | URL | 2010-04-22-Thu 06:32 [EDIT]
はい気にしないで前向きに歩いて行きます。娘とともに。
ベッキーさんの話テレビで拝見いてました。
ある方のブログも拝見しました。

とても素敵なお嬢さんだと思います。
私も反省し見習うとこと多しです^_^

いいえ~きゅうぞうさんの言葉はとても元気をくださいます。
いつも励ましてもらってばかりです。

娘はきゅうぞうさんには負けますがそう思うようにしましょう^_^
ありがとう<m(__)m>
管理人のみ閲覧できます
| | 2010-04-22-Thu 07:20 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
前向きにですね。^^
紅葉さん、おはようございます。 | URL | 2010-04-23-Fri 08:43 [EDIT]
お互い、頑張っていきましょう~♪

コメントありがとうございます。
鍵コメさん、おはようございます。 | URL | 2010-04-23-Fri 08:48 [EDIT]
たくさんの良い人がはばかる世の中、
ホンとそうですね。

一緒に願って下さるのですね、
ありがとうございます。


緋沙子 | URL | 2010-04-26-Mon 15:00 [EDIT]
こんにちわ。
きゅうぞうさんの桜、みごとにきれいですわ♪
載せてもらったから見せてもらえて、うれしいです。

「心の乱れ」があるから今年はうまく撮れてないといわれてますが、
私はきれいだと思います。
それはきっときゅうぞうさんがその大切な人を思う心が
映っているからではないかと勝手にかんじました。

私もほんとに微力だけど祈ってます。
この世に、無駄な人も物も時間さえないと思ってます。
コメントありがとうございます。
緋沙子さん、こんにちは! | URL | 2010-04-26-Mon 17:07 [EDIT]
わたしの桜、きれいですか?
そういっていただけて嬉しいな、
ありがとです。^^

わたしの心は決してきれいじゃない・・・、
でも、緋沙子さんが仰って下さるなら、
前向きに考えないといけませんね、彼女の為にも・・ね。

緋沙子さんも彼女のことを
一緒に祈って下さるんですか・・・、
涙が出るほど有難く、心強いです。
不平等な世の中ですが・・・、そうですね、
無駄なモノなどありはしませんよね。

それとですね・・・、
昨年の「わたしの桜」の写真ですが、
緋写楽さんが去年、褒めて下さったものなのですよ、
だから小心者のわたしも胸はって載せてみました。(笑)
ご夫婦共に、力をいただいています。
感謝しております。e-349

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。