フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本巨大地震 M9.0
    地震により被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

    NZ地震で、一人、またひとりとご遺体が確認され、
    悲しみにくれる中での、日本最大級の地震(大津波)が発生してしまいました。
    (世界中でも、頻繁に地震や津波が発生しています)

    地震から、早や3日が経とうとしていますが、
    未だ、余震や原発など不安は尽きないことと胸を痛めています。
    
    しかも、きっと何処かで、多くの方が救助を必死で、
    待っておられることと思います。
    わたしには、ご無事を祈る事しか出来ません。

    しかし、わたしにも出来る事がある筈だとも思っています。
    義援金や節電など、
    今直ぐにでも出来る事を始めています。
    
    しかし、この心痛む状況に於いて、
    低俗な誤報をまき散らすチェーンメールなるものに
    憤りを感じています。
    
    そして、阪神・淡路や新潟中越地震の際、被災された方の弱みに付け込み、
    日用雑貨や食料品などを高額で売りつけるという
    悪徳業者が頻繁に出没していたのも記憶しています。

    そのような事が起こらぬよう、政府は速やかに
    被災された方々、お一人おひとりに
    物資を送り届けていただきたく、切に願います。

    そして、そんな中、
    国際救援隊(各国の)が日本に手を差し伸べて下さっています。
    このような時に、世界がひとつになるというのも皮肉なことではありますが、
    このようなときだからこそ、国と国ではなく、
    人とひととして手を携え、心を一つに・・・

    ひとりでも多くの方をこの脅威から救って下さい。
    
    日本の救助隊も含め、皆様、感謝致します。

    そして、もうひとつ気になっていることがあります。
    被災者が避難所で過ごされるのはまだ問題はないのですが、
    車など、狭い空間で過ごされるということです。

    エコノミークラス症候群

    過去の災害時、この症状で命を落とされた方が多数、おられました。
    水分の補給、身体を常に動かすことを忘れないでいただきたいです。



         HERO(Mr.Children )


          お亡くなりになられた皆様の、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    
    
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。