フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんの命
         今日のニュースで、
         
         乳がん撲滅のためのピンクリボン運動をPRする目的で、

         モデルさんや、女優さんが手ぶらで隠すヌードを披露していた。

         朝日新聞に、次のような記事があります。詳しい内容は、こちらから、どうぞ!!
         「asahi.com 08年6月14日 」

         このニュースを観た女性たちは、どう思っただろうか?

         乳がんで、乳房を失った女性たちはどう思っただろうか?

         ヌードになった女性たちは、みな綺麗だ。

         綺麗な乳房ばかり。この胸を失くしたくないと、きっと思ってる。

         街頭インタビューで、

         人ごとのように、「わたしは、まだ大丈夫。」

                  「わたしは、ならないと思ってるので。」と、答えていた。

         わたしたち、乳がんに罹ってしまった 女性も皆、そう思っていた。

         誰も、自分自身が乳がんになるなんて、考える筈はない。

         このインタビューを観て、

         まだ日本の女性の価値観が低いことに、今更ながら驚いた。

         このニュースで、どれぐらい伝わるだろうか?と、・・・・・。

         今から、写真を載せます。

         どうか、一人ひとりが自分の事として受け止めてほしい。

         DSCN0791.jpg   この姿は普通に観えますか?

         DSCN0793.jpg

         いつも左側は、このマンマ(作り物の乳房)を着けてます。

         これを外すと、この姿です。

                             DSCN0794.jpg

         
                あなたは、これをどう思いますか?

                あなたは、ただ気持ち悪いと、目を逸らしますか?

                あなたは、私のような姿になりたくないと思いませんでしたか?

                わたしは、今まで普通に懸命に生きてきました。

                ただの一人の女性です。

                あなたも、そうではありませんか?

                これからも、何事もなく生きていきたいと思いませんか?

                ただ、あなたが一歩を踏み出すだけで

                命の炎を燃やし続けていけるのです。

                どれほどの女性たちが、生きていきたいと思いながら

                命を亡くしていったか・・・・。

                どれほどの女性たちが、

                再発や再発の不安を抱えて生きているか?

                あなたに知ってほしい・・・・乳房がなくなった悲しみを。

                いつもの日常を、平凡に暮らしていた私たちが、

                告知されたのです。「悪性の腫瘍が見つかりました。」と。

           乳がんになる原因は、まだ発見されていません。

           わたしの家系には、癌を患った人はいません。

           検診のわずらわしさ、時間をとられてしまう、

           医者に胸を診せるのが嫌・・・・いろいろな理由があるでしょう。

           でも、そんな事より一度なってしまうと延々と続く治療。

           家計を圧迫する治療費。

           どれほど早期発見・早期治療が大切か考えてほしい。

           愛する人たちのために。

           自分自身のこれからのために・・・・。


    ブログ拍手のコメントをくださった方へ
        コメントの方に、お返事をさせてもらっています。
        お返事が遅くなって、すいませんでした。

         

           




         

         

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
ますます好きになった!
akane | URL | 2008-03-05-Wed 22:12 [EDIT]
もし、きゅうぞうさんが目の前にいたら、
「バカ!」って引っぱたいて、抱きしめて一緒に泣いていると思う。
きゅうぞうさん馬鹿だよ。一番見せたくないもの見せて・・・・・。
でも、一番したかったことなんやね。

あなたの女っぷり!しっかり受け止めましたよ。
やっぱり、由緒ある家柄のお嬢様だ!(←私の思い込み)
ただモンじゃないね!!

jewel | URL | 2008-03-05-Wed 22:44 [EDIT]
こんばんは。
私もこのニュースを観て、ちょうど記事を書こうとしていたところでした。
残念ながら、とっても悲しい気持ちになったからです。
あの美しいヌードを見て、
乳がん検診に行こうと思う人がどれだけいるでしょうか?
私自身乳がんになって初めて、
そういったことを考えることができるようになりました。
多くの病気や怪我は、「明日は我が身」です。
死にたくなければ、より賢明な選択を。
私に坊主頭をさらすなと言って下さった、
きゅうぞうさんの決意、しっかり肝に銘じます。

サニー | URL | 2008-03-05-Wed 23:20 [EDIT]
こんばんは、まずは下の記事で、「ナオミキャンベル」似てると思いますよ~(^_^)絵を書こうと思うだけでもすごいと思います!私は書けって言われても書けないもん(^_^)
今回の乳がん撲滅のキャンペーンのニュースみました。話題にはなってますけど、(私も正直写真は見てみたいと思いました)これで、検診に行くかっていうと「?」ですよね。
やっぱり、「自分は大丈夫」って思ってる人多いんですよね^_^;私も健康が自慢だったけどガンになったよ~って教えてあげたいです。
おはよう。
かこ。 | URL | 2008-03-06-Thu 07:18 [EDIT]
このニュース、見ました。
なんだか、すごくいやな気持ちになってしまい、最後までは、見れなかったの。
途中から、
「そうじゃない。なんか、違うよ」って、おもったりね。
乳癌撲滅企画みたいだけど、、、
あれを見て、一体何人の人が、検診を受けるのかなぁって、、、
そんなことも、考えました。

同じ病気を経験している私が、こんなコメントするの、変かなぁとおもったのだけど・・・
きゅうぞうさんの、この記事を見て、一人でも多くの人が、
何かを感じとり、そして、
「検診を受けよう」と、おもってくれたらいい、、、
そんなふうにおもいます。

発病して三年半、、、
友人にすら、自分の病気のことを、話せないでいる、ヘタレな私。
でもね、、、
いつか友人たちに、「検診受けてね」と言えるように、、、
それまで、頑張らなきゃっておもっているんだ。
みんな、‘まさか自分が癌になるわけない’って、おもっているものね。
この私も、その一人だった・・・。
病気して、改めて、早期発見の大切がわかりました。
ほんと、早期発見・早期治療が大事だね。
ありがとうございます。
仲良し夫婦の妻 | URL | 2008-03-06-Thu 08:00 [EDIT]
 お写真拝見しました。勇気と、優しさに感動し、心から感謝しています。きゅうぞうさんと出会えてから、主人も、乳がん、子宮ガン検診を私に勧めてくれました。きゅうぞうさんとの出会いにも本当に感謝しています。

 私も、持病といえる物を抱えるようになり、日々、将来への不安や他人への劣等感と戦っています。
現状を受け止め、受け入れ、少しでも自分を好きになれるように戦わなくてはいけないのですが、他人にさらけ出す勇気が今はもてないでいます。

 きゅうぞうさん、ありがとうございました。女優さんたちのヌード写真より、撲滅への啓発になりますし、何より現在戦っている方たちへのエールになると思います。

kimmys | URL | 2008-03-06-Thu 08:24 [EDIT]
私も、あの街頭インタビュー見ました。
子供を背負った女性が「自分はまだ大丈夫だと思ってしまって」
と答えるのを聞いて、悲しかったです。
きゅうぞうさんが、経験者の方々が悲しむだろうなって。
背中の子供のためにも、検診を受けなきゃいけないのに。

マスコミにも、腹が立ちました。
あんなコメントする人ばかりだったんでしょうか。
中には、「検診に行ってます」という人や、
「行ってみます」という人は、いなかったのかな?
そんなコメントも、少しでも紹介されれば、
私も行ってみようかなって思う人が、
少しでも増えたかも知れないのに。

私も、きゅうぞうさんと出会わなかったら、
あの女性と同じことを言ってたかも知れません。
きゅうぞうさんに出会えたことに、本当に感謝します。
ありがとうございます。
私にも何か、できることがないか、考えながら生活したいと思います。
みなさん、こんにちは。
みなさん、コメントありがとうございます。 | URL | 2008-03-06-Thu 12:51 [EDIT]
みなさまの温かいコメント、
本当に嬉しかったです。
これからも、自分にできる事を考えながら、
一歩いっぽ踏みしめていきたいと、切に願っています。


akane さんへ
わたしは、akane さんに出逢って
勇気や、いろんなものをもらったよ。
身体が副作用でボロボロで、落ち込んでるとき、
akane さんの撮った写真をみて、
もう一度、踏ん張ろうと希望をもらったよ。
いつも、ありがとう。
そして、昨日のakane さんの記事や、ニュースを観て
行動に移さなければ、何も起こらないし、
何も変らないと思ったの。
akane さんのように、これを見て、
検診に行ってくれればいいと、大きな事はできないけど
一人でも命が救われれば、一人でもわたしのように
乳房を失う女性が減ってくれればと思ったの。

いやいや、まだジイが迎えにこないよ~!!(笑

jewel さんへ
あのヌードを撮った写真家は、
きっと、いろいろな意図があったのだと思います。
でも、ああいう配信の仕方では、人々に伝わらず、
また、乳がんという病気を誤解されてしまうと危惧したからです。

こんな、ちっぽけな自分でもできる事、
その答えが、これでした。
一人でも、我が事のように考えてくれたらと、
切に願っています。
jewel さん、本当にありがとう。

サニー さんへ
ホントにナオミ・キャンベル似てた?
嬉しいな。また、変な絵を載せてしまいそうだ~。(笑

モデルになった人たち、綺麗だったね。
でも、伝わるか?といわれれば、疑問ですよね。
まだまだ、高齢者に多い病気と、捉えてる人が
多いようです。若いサニー さんのように、
希望に燃えてる若者にも増えてるという事も、
きちんと世の中に、認識されるといいな、と思っています。

かこ。さんへ
このニューを観て、同病の方々は、どう感じただろうかと、
傷ついた方もいるのでは?と思いました。
それに、あの街頭インタビュー、マスコミは何を
伝えたかったのか、憤る気持ちでいっぱいになりました。
あの先に、肝心な事を伝えてほしかった。
あれでは、なぜ検診にいかなければならないか、
まったく伝わりませんでしたよね。
わたしのブログは、まだ訪れてくださる方は少ないです。
でも、少ないなかで、検診に行ってくれた方が
増えてきました。とても嬉しいことです。
かこ。さんのブログを訪れた方々も、きっと何かを感じ、
動きだしてる人がいると思います。

自分にできる事からコツコツと・・
         (どこかで訊いたフレーズだ、笑)
やっていきたいと思っています。
コメントのお返事の続きです。
サーバーが、おかしいです。 | URL | 2008-03-06-Thu 13:22 [EDIT]
仲良し夫婦の妻 さんへ
ご主人が、真っ先に
奥さまに検診を勧めると、言って下さったんです。
どれほど嬉しかったことか・・・こちらこそ、ありがとうございます。
大切な奥さまや、お子さんを守ろうとするご主人に、
胸を打たれました。

人にさらけ出す必要なんて、ないですよ。
自分自身と向き合って、ゆっくりゆっくり進めばいいんです。
わたしも、そうです。
お互い、大事なものを守っていきましょうね。

わたしの思いが、ここを訪れて下さる方に、
少しでも伝われば、と、このような形をとりました。
仲良し夫婦の妻 さんが、そう言って下さって、嬉しいです。
やった甲斐がありました。ありがとうございました。

kimmysさんへ   
街頭インタビューは、悲しかったですね。
でも、その後どうすればいいか?
この病気の怖ろしさを、
もっともっと訴えてほしかったと思いました。
そして、「またか。・・・」という失望感。
でも、日本人女性は、立ち遅れています。
過激な発言をしてしまうけれど、
あの写真集こそ、わたしや、同病の方を撮って
世の中に出すべきではなかったか、って思いました。
でも、この病気になってしまって悲しい思いをしているのに、
何も悪い事などしていないのに、偏見をもたれてしまう。
同じ女性から、嫌な目でみられてしまう、これが現実です。

わたしも、できる事を少しずつでも、
行動に移していこうと思います。
いつもkimmysさんの、優しさに強さに感謝しています。
ホントに、ありがとう。


      

緋沙子 | URL | 2008-03-06-Thu 15:02 [EDIT]
ちゃんと見せていただきましたよ。
コメントを残されてる皆さんと同じことになりますが、
私も皆さんと同じインタビューに答えている人を見たのかも。
女優さんたちはいってしまえばお仕事だからするでしょう。
そこは何も思いません。
でも、一般女性たちの言葉は結構きましたね。
私だって偉そうなことは何もいえません。でも、あまりにも人事の答えばかりで。
そればかりを選んで流したのかもしれませんが。
ちょっと見るに耐えないニュースでした。
何をいってるのかわからない文章ですみません。

ただただ同感!
よつば | URL | 2008-03-06-Thu 15:47 [EDIT]
きゅうぞうさん、私ね、昨日見に来たのに、コメントを上手に書けず、
こっそり帰りました。
思いは溢れんばかりで、あのヌードの記事には、同じような思いを持ちつつ見てました。
それに町の人たちの反応、、、まあね、人のことはいえない。
私も同じレベルだったし・・。

私もきゅうぞうさんや、コメントを残している皆さんと同じ思いです。
きゅうぞうさん、素敵!
私も大好きになりましたよ、あなたが…。
こんにちは。
コメントありがとうございます。 | URL | 2008-03-06-Thu 17:29 [EDIT]
緋沙子 さんへ
内容が内容だけに、もう少し、
病気の事を掘り下げて伝えてくれれば・・・。と、
常に失望します。
あれでは、検診に行こうと思うのか、疑問ですね。
いつも、ありがとうございます。
ちゃんと、わたしに届きました。^^

よつばさんへ
わたしも、きっと同じように、人事のように
答えていたと思います。・・・
でも、その歯がゆさがわかるのですよね。
小さな子供を連れて、インタビューに答えていた母親、
どうか、どうか子供の為に、検診に行ってと、
画面に向かって叫んでる自分がいました。

わたしは、少しでも役に立ったのでしょうか?
同病の方を傷つけてはいないだろうか?
そんな不安も、よつばさんの最後の言葉で救われました。^^
ありがとうございました。

やっち | URL | 2008-03-06-Thu 21:59 [EDIT]
私はニュースはみていないけど
あちこちのブログで話題になっているよね。

どういう気持ちで写したんだろうね。

ほんとの苦しみがわかっている人なら
こういうニュースには面白がって出ないんじゃないかな?

きゅうぞうさんの写真
写すの辛かっただろうね。
載せることも・・・
それでも載せてくれてありがとう。
こういう思いをしないために検診を受けてほしいね。

ずうっと乳がんと言う言葉がついてまわるし
逃げたくても逃げられないことだもんね。
ううっ
まみ | URL | 2008-03-06-Thu 23:22 [EDIT]
きゅうぞうさんの勇気に感動しました。
私はそのテレビを見てないのですけど、きれいなお乳を見ても
検診に行こうとは思わないですよね。
きゅうぞうさんの裸、私はとってもきれいだと思いました。
私もまったく同じような傷を持っていますが、これからも胸を張って生きていきましょう。
1人でも多くの人が早期で発見されますように。
コメントありがとうございます。
やっちさんへ | URL | 2008-03-06-Thu 23:36 [EDIT]
こんばんは。
自分の中で、不安だった事も、
こう言ってもらえて、涙がでるほど嬉しいです。

やっちさんの苦しみに比べたら、・・・
こんな事で、私たちのような方々が減ってくれれば、
わたしは、それでいいです。
だって、やっちさんや皆さんが支えてくださる。
こんな力強い事はないです。
逃げられないなら、わたしは壁になりたいと思います。
まだ小さい壁ですけど・・・。(^^;
コメントありがとうございます。
まみさんへ | URL | 2008-03-07-Fri 00:05 [EDIT]
こんばんは。
わたしと同じ傷・・・辛かっただろうな、悲しかっただろうな。
でも、いつも前向きなまみさんに、いつも教えられてばかり。
ありがとう!!
胸を張って生きていこうね。
拍手コメントして下さって、ありがとうございます。
ちぇりもさんへ | URL | 2008-03-07-Fri 00:49 [EDIT]
はじめまして、こんばんは。
お返事が遅くなって、すみませんでした。
とても嬉しい言葉を、ありがとうございます。

ちぇりもさんも、左側なんですね。
今、大変な治療を頑張っているのでしょう。
お子さんも、可愛い盛りですね、
うちは、男の子ですので、母親としては
あまり楽しみがありません。(笑
ひな祭りとか、可愛い洋服とか着せてあげられて羨ましいです。

不安や、治療による副作用とか大変ですけど、
お互い、一緒に前に進んでいきましょうね。(^▽^)

ちなみに、わたしの母は鹿児島出身です。
今の大河ドラマ、鹿児島が舞台ですね。
楽しみに観てますよ~!!
またよかったら、遊びに来て下さいね。
こんにちは
ゆうゆう | URL | 2008-03-10-Mon 15:52 [EDIT]
このニュースに反感を持った一人です。
でも自分の傷の写真を載せる事など出来ず、、、
きゅうぞうさん、凄いです。

これこそピンクリボンですよ。
あのヌードは乳がん撲滅に何の関係も無いと思います。
だって、マスコミの目はオ〇ロのヌードばかり伝えてるじゃないですか。
この写真を観たら、検診を受けに行きたくなると思うでしょ。
きゅうぞうさん、ありがとう。
コメントありがとうございます。
ゆうゆうさんへ | URL | 2008-03-10-Mon 18:37 [EDIT]
こんにちは。
最近、これを作った編集長が、テレビに出演されてましたが、
話題に上るのは、やはり、誰々の胸が大きいとか、
そういう話ばかりでした。
一言も、検診にいきましょう、とは言いませんでした。
益々、悲しくなりましたね。

ゆうゆうさんが、そう言ってくださると
また勇気が湧いてきます。ありがとうございました。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。