フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋
日々のできごと、好きなもの、好きなひと、 そして、病気のことなどを綴っていこうと思っています。。   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語が苦手・・・その後②
        もう関東地方では、桜が咲いたようですな。

        こちらは、暖かい地方なのに、桜の開花はまだのようですよ。

        そんな春の足音を聞きながら、

        苦手な英語をマスターすると云うのは、修行としか思えませんな。

        そんな時、旦那さまが、「これ、使えば?」と、手渡してくれたよ。

               DSCN0921.jpg

            おぉ~、これは、わたしへのプレゼント?・・・・(≧∀≦)
            
            そう思ってたら、まるで見当違いだったな。(=_=;)

            旦那さまが以前、買っていたもので、
            最近、勉強する気が失せたようで、こちらに回ってきたよ。

            まだ使ってみてないけれど、なかなかオモシロそうだな。

            でも、わたしは純日本人ですな。
            まったく、英語を勉強していても手ごたえを感じない。
            単語もスルリと、脳からこぼれ落ちていくのだな。

            いやはや困ったものだ副作用は。 また薬のせいにしてるぞ、自分。

            まぁ、これからもボチボチやっていきますよ。ボチボチ?

            いやいや、一生懸命がんばります!!

            そんな話ばかりも、なんですから、この絵本を紹介しますよ。

            ホントは、この作者の、「おおきな木」が好きなんですが、

            直し込んでしまって、分からなくなってしまったよ。

            でも、この絵本も好きなのですな。

            DSCN0928.jpg

           動物好きの方なら、喜ばれる一冊ですな。

           この本の中には、14種類の動物が登場しますよ。

           作者の遊び心が、この中に「おまけ」として、表れています。

           これを探し当てた「あなた」や、「子どもたち」は、
           きっと、宝物を探し当てた探検家のような、気持ちになるでしょう。

           この作者の絵は、一本の線から紡ぎだされていますよ。
           可愛くて、心がホッコリしますな。

           いちど手にすると、たちどころに魔法をかけられたように好きになりますよ。

                               「ゆかいな いっぴき はん」

                               作 シェル・シルヴァスタイン

                               訳 大島省子

                               出版社 篠崎書林


             あなたは、好きな絵本がありますか?


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

サニー | URL | 2008-03-30-Sun 00:53 [EDIT]
こんばんは~。
なかなか訪問できずごめんなさい(+_+)
私も英語はすご~く苦手意識があります^_^;
あっ私もなんでも薬の副作用のせいにしてるから、きゅうぞうさんも全然OKですよ(^o^)
絵本はなかなかうかばない^_^;「100万回生きたねこ」のことをブログで書こうと思ってるのですが、(いつから言ってるんだか)この絵本自体読んだのはほんと最近なんですよ、もちろん題名は知ってましたが。
姪っ子には「ももんちゃん」シリーズをプレゼントしました(^_^)
正統派の幼児向け絵本のようで、司書をしてる友達がおすすめと教えてくれたので。この絵本って昔からありましたっけ?
こんにちは~♪
サニーさんへ | URL | 2008-03-30-Sun 14:54 [EDIT]
「モモちゃん」シリーズは、
一冊持ってるはずなんだけど、
奥にしまって、みつけられなかったの。
たぶん、同じモモちゃんなら、
昔からの人気絵本ではないかな。と、思いますよ。
ぐりとぐらシリーズも、可愛いですよ。^^

英語は、ホントに憶えられなくて、
無謀な事を宣言しちゃったな、と
今、チョッピリ後悔しています~。(泣
でも、がんばりますね。v-221

仕事や、おばあさまのことで、
精神的に大変な時に、コメント下さってありがとうございます。
とても嬉しかったですよ~!!(*^-^*)
こんにちは!
kimmys | URL | 2008-03-31-Mon 10:50 [EDIT]
シェル・シルヴァスタイン!「おおきな木」!
大学生の時、洋書のコーナーで偶然見つけて、
買ってしまった本です!
「愛とは与えるもの」ということを、
あのおおきな木に、はじめて教えてもらいました。
実践は、なかなか出来てませんが・・・。
以前バトンの記事の中で、きゅうぞうさんが、
「愛とは与えるもの」と書かれているのを読んで、
あの本のことを思い出してたんです。
ここで繋がったのが、すごくうれしいです^^。
「ゆかいな いっぴき はん」も読んでみたいな~。
コメントありがとうございます。
kimmysさんへ | URL | 2008-03-31-Mon 14:45 [EDIT]
こんにちは~♪
ぅあ~、嬉しいです。
「おおきな木」は、ホントに大好きなんです。
この本は、最初は子供のために買った本だったんですけど、
わたしの方が、嵌ってしまったんです。
読んでいくと、子育て中だったわたしには、
親が子に対する無償の愛と感じて、
最後はいつも泣けてなけて、仕方がなかったですね。
人に対しても、この木のように接する事ができてるかどうか、
「それで うれしかった」って、言える人間になりたいものですね。

「ゆかいな・・・」は、ユーモラスで、
「おまけ」を探すのが、とても楽しいですよ。

でも、こうやって共通の話題ができて、
嬉しいです。竜馬もそうでしたよね。(^^)V


TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 フシチョウ・・・・きゅうぞうの部屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。